« ブルー・スカイ | トップページ | 日程終了 »

10数年ぶりの鶴見

横浜市16区18商店街で2日間に渡って開催される音楽イベントに行ってきました。
場所は鶴見銀座商店街。京浜急行の京急鶴見駅の近くですが、JR鶴見駅から歩いて5分ほど。

この日は4バンドの出演でしたが、「PILUT」(ピラット)と「ミートルズ」のライブを見てきました。

「PILUT」はチューリップのコピーバンド。
ワタシ自身、4年ぶりにライブを聞きました。お馴染みの曲が演奏され、商店街を歩く人が足を止めるほどの盛り上がり。

20130927dsc_0027ミートルズはビートルズのコピーバンド。
初期、中期前のノリノリの曲中心の演奏で、演奏に合わせて踊りだす人続出でした。
バンドの演奏(持ち)時間が30分でしたが、20分で終わってしまい、アンコール入れても時間の余裕があったために、急遽リクエスト1曲を披露。

20130927dsc_0036
2バンドの演奏は、あっという間でした。

この日、鶴見銀座商店街の入口付近でウオーキングの誘導スタッフを発見。

20130927dsc_0031気になったので聞いてみると、よこはまウオーキング協会の月例会らしく、14kmコースのゴールが京急鶴見駅前とのこと。(スタートは横浜駅前らしい?)
11時半頃からウオーキングの参加者がこの商店街を通過し始め、12時過ぎの「PILUT」のライブ中には、多くのウオーカーが通り過ぎていきました。

10数年前、鶴見にあるライブハウスでビートルズコピーバンドを聞きに行った以来の鶴見でしたが、ライブ、商店街共に”盛り上がっている”様子を感じることができました。

|

« ブルー・スカイ | トップページ | 日程終了 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おはようございます!
青空の下で好きな音楽を聞くことが出来るのは、
至福の時間ですねnotenote
夫から「横浜の色々なな場所で音楽祭をやるよ。」と、
情報は得ていましたが膝の痛みが気になり外出を控えているので今年は、聞きに行くのを控えています。
横浜ウオーキング協会のイベントは、黒船来航160周年記念ウオーク「ペリー来航の道」ですね。
短いコースが京急鶴見駅まででした。
長いコース(22キロ)は京急蒲田駅までです。
神奈川の会報を見て皆さん青空の下歩いているのだろうなと羨ましく思っている日々です。
のりちゃん 秋の関東楽しんで行って下さいね。

投稿: セロリさん | 2013/09/29 07:02

京急鶴見駅、東海道を歩いた時、京急の高架下付近で迷いました。
どの道が旧東海道が分からず、何方に尋ねても??で困り果てた場所なので今でもその時の事はハッキリ覚えております。
横浜銀行鶴見支店の前を行くのが正解でしたが此処でかなりの時間を浪費しました。
今では良い思い出となりました。

投稿: country walker | 2013/09/29 10:34

コメントありがとうございます。
レスが遅くなりました。

>セロリさん
青空の中で音楽を聴く時間が出来て最高でした。
実家での生活が母中心だったので「たまに息抜きがしたい」とばかり考えていました。
鶴見のライブはインターネットから情報を得たので、母の許しを得て久々に足を運びました。

鶴見でよこはまウオーキング協会のイベントに出合うとは思っていませんでした。
時間があったら14kmコースでも歩きたかったです。

>country walkerさん
鶴見は京浜急行と交差しているので、道に迷うことが多いかもしれません。
鶴見に下車したのは音楽のライブばかりで、通過したことは何度もあります。
12月の「汽笛一声ウオーク」では鶴見が通過点になっていて、この地点でトイレに行きたくなることが多く、スーパーを見つけてトイレに駆け込んでいました。
時間が出来たら、鶴見近辺を歩いてみたいです。

投稿: のりちゃん@管理人 | 2013/10/01 22:09

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ブルー・スカイ | トップページ | 日程終了 »