« 第36回日本スリーデーマーチ第2日目 | トップページ | 第36回日本スリーデーマーチ第3日目 »

ゴール後、人身事故

日本スリーデーマーチ3日目20キロコースを歩き、無事ゴールしました。
(その報告については、次のブログで)

ゴール後、会場をちょっと散策した後東松山駅へ。
「座って寝ていきたい」と思い、15時12分発の急行池袋行に乗車。

霞ヶ関駅を出て川越市に向かう途中「急停車します!」とのアナウンス。
そしてしばらく経つと
ただいまこの電車が人身事故を起こしました。」と。

電車が停車したのが畑の中。
「現在、救急車等を手配していますのでもうしばらくお待ちください。」
このアナウンスが流れた時から、車内がざわつき始めました。
携帯電話で連絡をとる人、携帯でのメールで知らせを送る人、特に小さな子供連れのお母さんは子供に気遣いながら、遊んだり会話をしてました。

電車が急停車してから30分後、救急車と消防車が到着。
レスキュー隊が事故を起こした電車から事故者を救出するというもの。(どうやら「接触事故」だったらしい)
その間、パンタグラフを下したため、非常灯がついたのみ。空調も止められました。
幸いなことにまだ陽の光が当たっていて、気温も低くなかったので待ていても体調を崩すほどではありませんでした。(途中で車掌が「気分の悪い人はいませんか?」と廻ってきましたが、手を挙げる人は誰もいませんでした。)

救助活動が終わったのが約50分後。
その後安全点検が行われ、急停車から1時間後やっと現場を離れました。

乗っていた電車は川越市駅で運転打ち切り。
降りた隣のホームに地下鉄直通電車が入ってきて、大半の乗客はこの電車に乗り換え。
目的地の朝霞台駅についたのは、予定時刻より1時間半後でした。。

その後乗り換えのJRは遅れることなく、実家に戻ることが出来ました。

いつも遅れることなく電車が動いていることに「感謝」です。

(写真は本日のゴール時に一緒になった警察音楽隊。)

20131104dsc_0087

|

« 第36回日本スリーデーマーチ第2日目 | トップページ | 第36回日本スリーデーマーチ第3日目 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 第36回日本スリーデーマーチ第2日目 | トップページ | 第36回日本スリーデーマーチ第3日目 »