« 師走の路面電車 | トップページ | ラジオ番組をテレビ中継 »

秘伝のコーンポタージュ

先日5年ぶりに作ってみました。
コーンポタージュ

20131123dsc_10002作るのは簡単で、玉ねぎのみじん切りをバターで炒め、きつね色になったら缶のコーンクリームと牛乳を入れて煮立ったら塩、こしょうで味付けで完成。

「秘伝の」というのは、「クレードル興産」のコーンクリーム缶(主に北海道内で販売)を使うことです

20131203dsc_10003ダンナから「昔からお母さんが作ってくれた味なので、この味を我が家でも再現してほしい」と数年前に言われ、ダンナのお母さんからレシピを教えて頂きました。
クレードル興産のコーンクリーム缶を売っているお店は少なく、札幌に居た時イトーヨーカドーで1度購入したのみ。その時の缶詰を使いました。
「5年ぶり」・・・旭川に居た時に数回作りましたが、それ以来でして。

室蘭では、このクレードル興産のコーンクリーム缶はスーパーアークスで購入できます。
今シーズン、寒い時期には「コーンポタージュ作って~!」と催促される予感が…。

|

« 師走の路面電車 | トップページ | ラジオ番組をテレビ中継 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

美味しそうなコーンポタージュですね。
コーン缶のメーカーは、「クレードル興産」のしななんですか?やはりこちらでは、出回っていないかも・・・!
我が家で作るのは、コーンスープでホクレンのコーン缶を使いバターで小麦粉を焦がさないように炒め牛乳で玉にならないように溶かしコーンクリーム缶を入れ塩コショウで味を調えるもの。
今では娘たちにも受け継がれています。
娘たちは、北海道生まれの夫が作るとなぜか一味違って美味しいと言っています。smile

投稿: セロリさん | 2013/12/05 13:47

セロリさん コメントありがとうございます。

「クレードル興産」のコーン缶は北海道限定かもしれません。(ひょっとしたら東京のアンテナショップに出てる可能性が)
本来ならコーンスープにはセロリさんのレシピ通りコーン缶を使い、小麦粉が入るのですが、このブログのレシピは義母から直接受け継いだものなので、シンプルで短時間に出来るモノ。休みの日の朝に作ることが多いです。

「ホクレンのコーン缶」を見たことがないので、今度探してみます。

投稿: のりちゃん@管理人 | 2013/12/05 21:51

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 師走の路面電車 | トップページ | ラジオ番組をテレビ中継 »