« お土産 | トップページ | 我が家の東北東 »

ツルツル

今日、明日は室蘭(我が家)滞在です。

我が家滞在とはいえ、再び”宿題”に追われてます。(納期は来週)
その気分転換に、歩いて近くのスーパーなどへ買い物へ。

先日気温が上昇して一旦雪がとけたものの、昨日からまたマイナス気温に逆戻りしたため、室蘭市内の歩道の一部はこんな状態。

20140201dsc_10001スケートリンク状態。
ホンネを言えば、雪道のほうが歩きやすい。
おまけに時折強い風が吹くので、風にあおられて前に進むのが大変。
普段の1.5倍の時間をかけて、家との往復となりました。

雪は少ないとはいえ、ツルツル路面を歩くのは嫌!
室蘭でのウオーキングは、路面が完全にとけてからになりそうです。

|

« お土産 | トップページ | 我が家の東北東 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

見るからに滑りそうで、歩きたくない道ですね。
まだ雪がふかふかに積っている方がマシですよね。

昨日、札幌の歩道は比較的歩きやすかったです。
連日気温が上がったり下がったりなので、
ツルツルはまだ何度となく見られそうですけど。

雪まつりももうすぐですね。
今年はちゃんと、会場でプロジェクションマッピングが見たいです。

投稿: なきうさこ | 2014/02/02 10:14

室蘭に戻って、ツルツル路面大変そう!転びませんようにね。

お母さんの事、悩み多いですね。離れていると電話だけの会話でいろいろ考えてしまうのでしょう・・・
わたしも母のことでは悩みましたが、施設にお世話になり一日おきに顔だしてます。妹がいるので救われてます。楽しい目標を作り春の来るの待ちましょうね!

投稿: modest7 | 2014/02/02 13:33

坂道の多い街に住んでいる私などは、
このような路面を見たら家の外には出ず
じっと我慢の子になっているかも・・・・?

何時もの1.5倍の時間をかけて歩く大変ですね~!

投稿: セロリさん | 2014/02/02 14:35

うーん、これほどツルツルの道では歩き難いを超えて危険な道なのでは・・・
寒さに慣れているそちらの皆様でも歩き難いと思いますが注意しながらゆっくり歩く以外方法は無いでしょうね。
お年寄りの人たちはどうするのでしょうか、一冬中家の中に居るわけには行かないでしょうし・・・
北海道、夏は憧れの土地ですが冬季はやっぱり遠慮します(笑)

投稿: country walker | 2014/02/03 21:06

コメントありがとうございます。

>なきうさこさん
室蘭ではこのような道が多く、歩くのに連日神経を使っています。
と考えると、札幌の歩道(雪道)は歩きやすいです。とはいえ、歩こう会事務所近辺の歩道は除雪していないことが多く、ココだけは神経を使っています。
5日から雪まつりですね。
今週2回札幌に行くことになり、週末にはなんとか足を運べたら・・・と思っています。
今年は会場でプロジェクションマッピング、昨年の失敗が2度と起きないよう、安全に見たいですね。

>modest7さん
おかげ様で、時間かかけてツルツル路面を歩いているので、今のところ転倒してません。
母のことですが、実家を離れる前に「自分の居場所、これからのコトを考える」を言ってました。
室蘭に戻って色々気になるのですが、毎日言い合ってきたので、少し時間をおいて対話が出来たらと考えています。
施設も色々見ていますが「自分の家が一番いい」とのことで、体力が続く限り今の家(実家)で暮らすことになるでしょう。
彼岸の時に、また帰省する予定です。

>セロリさん
いつもの2倍近くの時間をかけて歩くのは、大変です。特に最寄りのバス停まで、いつもは10分ほどで着くのが15分近くかかっています。そこまでの道の大半がツルツルなので「明日は道を変えよう」と思いながら、歩きやすい道を探している日々です。
「歩道のツルツルが早くなくなってほしい」と願うばかりです!

投稿: のりちゃん@管理人 | 2014/02/03 21:23

>country walkerさん
年配の方も、ツルツル路面をゆっくり歩いています。とはいえ、若い人と比べて歩く速度が遅い人が多く、滑りそうになると道路の端の手すりなどにつかまって歩いている状態です。
北海道でも、この時期雪道がメインとなる札幌、旭川のほうがまだ「歩きやすい」と思っています。
明後日からさっぽろ雪まつりが開幕します。
雪まつり会場は、毎年歩行者通路を広めにとって滑り止めの対策を行っています。でも、雪道をあまり歩かない道外の人たちには「慎重に歩いてほしい」と声をかけたいほどです。

そう考えると、冬以外の北海道観光がおススメ、安全かもしれません!

投稿: のりちゃん@管理人 | 2014/02/03 21:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お土産 | トップページ | 我が家の東北東 »