« あれから3年 | トップページ | 仕返し? »

1週間後の花々

先週遊歩道で撮影した黄色い花々。
今日再度見てみました。その結果。

20140313dsc_10003

先週と比べて花の大きさ、咲き具合が変わっていません。
ひょっとしたら造花なのでは? と、疑い始めました。

花の周りを柵で囲ってあるため、触れることは出来ません。
この1週間雪が降る時間が多かったため、仮に生きている花だったら寒さと雪の重みで枯れてしまうのでは…と、考えられます。
ここ数日の室蘭は雪が降っても日中の気温が高くなってきた(それでもプラス1度)ので、陽のあたる場所では土が見えてくる状態。

今月末ごろには、新しい芽、緑が見えるのでは?と期待してます。
今度は「生きている植物」に出合いたいです。

|

« あれから3年 | トップページ | 仕返し? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

最近の造花の出来栄えは素晴らしく、近付いて手で触れてみなければ本物との区別が付かないものが多いですね。
我が家の菩提寺でも、枯れた花は墓参者が持ち帰ることになりました。遠方のため度々来られない方は古い花の処分に困る為、最近では造花が増えています。
当初、墓前に造花は馴染めないとも思いましたが、今では枯れて干からびたモノより綺麗で良いと思うようになりました。

投稿: country walker | 2014/03/14 19:31

country walkerさん コメントありがとうございます。

写真の花は、遠くから見て「本物そっくり」でした。どんな意図で植えられたのかわかりませんが、1年中花を見たいという気持ちがあったからと思います。
お寺では、墓参りの花に造花をそなえる人が増えてきているのですか?
ワタシ自身、墓参りは年に数回なので花を供えてそのままの状態です。
お墓が近かったら枯れた花のコトを考えますが、綺麗な花が少しでも長く咲いていてほしい気持ちが強いです。

投稿: のりちゃん@管理人 | 2014/03/14 22:52

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あれから3年 | トップページ | 仕返し? »