« 室蘭カレーラーメン | トップページ | T×G戦なのに… »

遠距離通話

週に1回(?)以上、実家の母に電話するように心がけています。

実家の母は現在84歳。パソコンで手紙を書き、携帯でメールが打てるほど頭は”現役”そのもの。
先月パソコンから電子メールの作成・送信を教えたのですが「メールは携帯から打つほうが便利」と言って、電子メールは受信のみ。

今年初めに母と意見が衝突する機会多かったため、一時メールや電話をするのが怖い時期がありました。
1月下旬に実家に帰った時には、連日眠れないほどでした。
しかしながら、話し合いや他の人と接する機会が増、母も少しずつ「以前の母」(父が亡くなる前の母)に戻りつつあると感じています。

昨年から「体力が徐々に衰えている」と時々口にするため、精神面と体力面を気にするようになりました。
メールにすると「自分のコト」しか書かないため、やはり「会話が必要」と思い、電話でのやり取りのほうが気が楽だと感じてます。

今年初めと比べ、この数週間は母に電話をかけると、穏やかに、色々話してくるので、安心しています。
でも「穏やかに話せなくなる時が来るのでは?」の不安を抱えています。

ちなみに、1回の通話時間は1時間前後。
携帯同士の通話なので、時には充電が必要になるまで話すことも。

4月下旬に実家に帰る予定ですが、それまで”穏やかにいてほしい”と願うばかりです。
(本日は「宿題」に追われ、ほぼオタクでした。)

|

« 室蘭カレーラーメン | トップページ | T×G戦なのに… »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 室蘭カレーラーメン | トップページ | T×G戦なのに… »