« 札幌行きで | トップページ | 室蘭カレーラーメン »

春の花その1

近所の身近な花を紹介します。

いつも通る遊歩道の花壇、今日この花が見られました。

20140408dsc_10001フクジュソウ。
今週に入って室蘭はお天気が続き、最高気温が10度を超えてきました。
その影響で一気に開花したでは?という状況。

ちなみに、ふきのとうはまだ花になっていません。
遊歩道の他の花壇ではこれから芽が出る花が多く、明日以降期待しながら歩くこととします。

|

« 札幌行きで | トップページ | 室蘭カレーラーメン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

福寿草、春を告げる花として知られております。
当地方では自然のものは皆無でホームセンターの園芸部で販売されているだけです。
毎年購入して、花を楽しんだ後は地植えにして居りますが一度として根付いたものはありません。
ホームセンターで販売されているものは温室育ち、やはり自然の中では生きていけないのかもしれませんね。
黄金色に輝く此花は本当に好きな花なのですが・・・

投稿: country walker | 2014/04/09 19:21

country walkerさん コメントありがとうございます。

いつも歩く遊歩道のフクジュソウですが、今日新たに3か所咲いているのを見かけました。
但し花壇の中央に咲いていたので、勝手に花壇に入ることが出来ず外から眺めただけでした。

「自然のモノ」はホームセンターの園芸店での販売なのですか?
確かに、北海道では「鉢植えの花」をあまり見かけていないです。札幌では鉢植えの花を少々見たことがあったのですが、室蘭では鉢植えの花はほとんどない(見ていない)です。
クロッカス、チューリップ、ふきのとう・・・など花壇で育てている場所が多く、また花壇だったところから「名残り」で咲いてくるものもあります。
桜の開花もこれからなので、これからの時期が待ち遠しいです。
いづれ「その2」も書く予定です。

投稿: のりちゃん@管理人 | 2014/04/09 21:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 札幌行きで | トップページ | 室蘭カレーラーメン »