« 2年目 | トップページ | これから札幌へ »

振り込め詐欺防止宣伝バス

ごっついタイトルですが、このタイトルのバスについてのハナシを。

ワタシが運動施設に行く時に乗るバスの車体の大半が「振り込め詐欺防止」が描かれているバス。(サイドビューでの撮影です。)

20140716dsc_10001

このバスの車体は古く、ツーステップで一人掛け、二人掛けが混在するモノ。
それ以上に不具合が時々生じ、
・整理券が出なかったこと 2回
・両替機で1000円の両替が出来なかったこと 1回(この時は運転手が100円玉を大量に用意していた。小銭の両替は可能だった)

不具合ばかりではなく、時には良い事も。

時々女性の運転手さんの時があって、この女性運転手は、降りる際に乗客一人一人に対し「ありがとうございました。お気をつけて!」と優しく声を掛けてくれます。
また停留所に近づくと「バスが止まるまでお待ちください。」とか、乗客に尋ねられると親切に対応する…など、「今まで出会った女性運転手の中で一番」(と個人的に思ってます。)
今日のバスの運転手は、この女性運転手でした。

室蘭ではノンステップ、ワンステップバスが全体の約2割ぐらいで、大半が中古もしくは古くから使っているバスです。
「明日も振り込め詐欺防止宣伝バスかなぁ。」と思いながら、あと100回ぐらいは乗ることでしょうか??

|

« 2年目 | トップページ | これから札幌へ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

バスを利用することはウォーキング参加時や、寺社めぐりの際と限られておりますが運転手さんの対応で気分が随分と違ってくることは確かですね。
当地方のバスのドライバーさんも対応は良いのですが一般的です。
東海道を歩いた時、京都のバス運転手さんには驚きました。車内が混雑していた事もありましたが、「発車します停車します」の他、「右に曲がります、左に曲がります」から「次は〇〇、ブレーキをかけます・・・」
流石は観光地と感心したものです。
その親切さに降車時コチラから「有難う」の言葉が出ました。

投稿: country walker | 2014/07/18 15:25

country walkerさん コメントありがとうございます。

バスの運転者さんの対応は、地域によって違いがあるようですね。
個人的には室蘭より札幌のバスの運転手さんの方が”親切”だと感じています。
降りる時の挨拶(ありがとうございました。など)がなかったり、テープ以外の停留所のアナウンスがなかったり…などが多いようです。

京都のバスの運転手さんは親切ですね。
ワタシも数年前に1度乗車しましたが、親切だったことを覚えています。

投稿: のりちゃん@管理人 | 2014/07/21 20:12

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2年目 | トップページ | これから札幌へ »