« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

半年ぶりの池袋

室蘭に戻る前日(9月28日)、時間が出来たので半年ぶりに池袋へ。

建築中だった池袋東口60通りのユニクロはオープンし、そしてサンシャインシティーへ。

半年前に、サンシャインシティーのサンドウィッチショップSUBWAYが移動した思い込んでいたのですが、しっかりと場所を見つけました。サンシャインシティーの1階。飲食スペースが広くなってました。

20140928dsc_10022

地下のイベントスペースに続く道で・・・なんと埼玉県のゆるキャラ「コバトン」を発見!

20140928dsc_10023

この日、アニメ関連(?)のイベントにコバトンをはじめ数体のゆるキャラが参加していました。しかしながら、上の写真を撮影した後「お食事タイム」ということで去ってしまいました。。

20140928dsc_0024

本来なら、昔よく立ち寄った場所をあちこち回る予定でした。
しかしながら、持ち歩いていたiPadのOS「ios」のバージョンアップに時間がかかってしまい(Wi-Fiの使える場所で30分以上滞在していた)、予定より見て廻る時間が半減。
そんな中、有楽町線東池袋駅に続く通路の途中にあるユニクロで

20140928dsc_10025

10月31日で閉店する張り紙が。
このユニクロで何度か買い物したことがありましたが、今後は新しくできたユニクロを利用してほしい・・・という想いが入っているように見えました。

次回池袋に行けるのは…全くの未定。
サンシャインシティーの飲食店、ショップが一部改装中だったので、また変わった池袋を発見することになることでしょう。

| | コメント (0)

帰宅しました。

10日ぶりに我が家に戻りました。

とにかく「ほっとした」のと、「疲れた」のが入り混じっています。

本日はゆっくり休みます。

実は、昨日書けなかったネタがあるので、次のブログで紹介します。

| | コメント (0)

次はハロウィーン

昨日、母と買い物で訪れたスーパーでは、既にハロウィーンコーナーが。

20140926dsc_10016

10月に入ったら、あちこちの店で見られることが出来るでしょう。
室蘭はどうかなぁ。

今日1日実家滞在でした。
今日やっと息抜きが出来た状態。あと2日、実家の手伝いに尽くします。

| | コメント (4)

ハーゲンダッツのアイスクリーム

母と近所での買い物の途中、スーパーで「アイスクリームを買って食べよう」となり、買ったアイスクリームは…。

20140925_dsc_10014

カップのハーゲンダッツアイスクリーム。
ワタシは期間限定のショコラミントを。

20140925_dsc_10015カップのミント色にだまされましたが、食べてみるとミントの香り&味がしました。

かつて、ハーゲンダッツのアイスクリームはほとんど「お店」で食べていました。
渋谷や新宿で食べていましたが、会社の事業方針転換のため、3年程前までに飲食できるお店はすべて閉店してしまいました。
恥ずかしながら、カップのハーゲンダッツを食べたのは初めて。
「期間限定」の味が他にもあったので、食べる機会が出来れば…と思っています。

今回の実家滞在は残り3日。
今回は6月に次いで、母と一緒に出かける機会がほとんど。
明日も朝から出かける予定です。。

| | コメント (0)

お彼岸

秋分の日は、実家での休養がメイン。

連日母と話す機会が多いため、寝不足状態が続いていて、昼すぎまで寝たり起きたり。

外で昼食を食べ、その帰りにスーパーに寄った際にこんな表示が。

20140923_dsc_10007

おはぎが「お萩」と書いてありました。
製造社の商品名なのか?、”お萩”の標記は初めてです。

このお萩を購入し、早速父の仏前に。
所々穏やかな時間を過ごしています。。

| | コメント (2)

表参道のスーパーで

今日は母と買い物。

野菜売り場にこんなものがありました。

20140921dsc_0005

北海道のスーパーではあまり見かけません。(ワタシの行きつけの場所では)

あと1か月でHalloweenなので、その頃にはきっと並ぶことでしょう。

かぼちゃの煮物が思わず食べたくなりました。

明日は半年ぶりに父の墓参りに行ってきます。

| | コメント (0)

実家滞在

昨日から実家に滞在しています。

実家では母の面倒を見ることがメインのため、昨日母との待ち合わせ前にちょっと銀座界隈を歩くと…。

201409191img_0530

裏通りにお風呂屋さん。
撮影中にお客さんが1人出てきました。
「銀座のお風呂屋さんってどんな感じなのか…。」想像してしまいました。

その後、母との生活が始まりました。
今回も6月に続き、母の用事に付き合うことがメイン。
その中で少しでも穏やかになってほしいのが、願いです。。

| | コメント (2)

突然閉店

札幌日帰りでした。

時々ランチで立ち寄っていた店が…。

20140918dsc_0002

札幌スープ堂があった場所。市電からこのような看板を見てビックリ。
電車を降りてその場所に向かいましたが、「閉店」のお知らせも張り出されておらず。(早々にはがされたかも知れない。)

検索した結果、1週間ほど前に閉店したらしいです。
野菜がたっぷり入ったカルビスープ、ユッケジャンスープに玄米ご飯との組み合わせがお気に入りでした。
スタンプカードも3枚目に入ったのに…。

結局、今日のランチはHUGイート(狸小路5丁目)で石焼ビビンバとなりました。
札幌スープ堂に代わるお店を、歩いて探すことになりそうです。。

| | コメント (4)

荷造り

明後日からダンナ・ワタシ共に旅に出ます。
今回は「2人一緒」ではなく、2人バラバラ。

ワタシは3か月ぶりに実家(埼玉)へ。
実家の母に随時連絡を入れていますが、問題は服装。
先ほど電話を入れたところ、「もう秋の格好だよ」と。
秋の格好とはいえ、関東地方の最高気温は25度前後なので「半袖も用意しないと」の状態。
ちなみに、北海道ではすっかり「秋の装い」です。(既に長袖のシャツを着てます。)
荷造りは8割出来ましたが、明後日の出発まで悩みそうです。

明日は月1回の外来診察で札幌に行ってきます。
明日の札幌の予想最高気温は18度。
「長袖にパーカーで大丈夫かな?」
ちょっと心配です。。

| | コメント (0)

第27回北海道ツーデーマーチ報告

9月13日~14日の2日間、第27回北海道ツーデーマーチが開催されました。
大雨の影響はなく、2日間ともお天気に恵まれました。
ワタシは2日間参加しましたが、昨年同様2日目会場での手伝いがあったため、1日目20キロコースに参加。その報告です。

今年は20キロコースは「昨年とは逆コース」となり、出発式と準備体操(ストレッチとラジオ体操)をメイン会場(洞爺湖温泉湖畔遊歩道広場)で行った後、午前8時にバスで豊浦町へ。
約20分乗車した後、スタート地点の豊浦町東雲公園に到着。

20140913_10007誘導のスタッフはいたものの、到着したと同時に「歩き始める」」状態でした。

スタート直後、上り道。

20140913dsc_10013その後、傾斜の急な道へ。この部分は舗装でしたが…。

20140913dsc_10016結構キツイ道でした。

20140913dsc_10017やがて林道へ。一緒に歩くスタッフは1人(?)。道の所々に誘導員がいました。

20140913_10010約4km上り道が続きましたが、その後給水ポイントまでは下り道とだらだら坂道。最初の部分がきつかっただけ、足に応えました。
最初の給水ポイントは桜公民館。水をお代わり!

20140913dsc_10028給水ポイントを離れると、道道沿いを。だらだらし坂道が続きました。

20140913dsc_10030次の給水ポイントに行く途中、旭川歩こう会の女性と数年ぶりに再会。ゴールまで一緒に歩きました。
次の給水ポイントは「牧場のソフトクリーム」(レイクヒル・ファーム)。20キロコースのチェックポイントでもありました。

20140913dsc_10033いつも通りジェラートを食べましたが、ココでも水2杯!

その後、国道沿いを。昨年の逆だったので、少々楽でした。

20140913dsc_10034国道を離れると下り道へ。昨年はこの道を汗をかきながら上っていましたが、今年は眼下に広がる洞爺湖を見ながら一気に下っていきました。
途中で見た洞爺湖。

20140913dsc_10036

一気に下った後、キャンプ場の近くで給水ポイント。ココでも水2杯。

残り3km。昨年の逆とはいえ「洞爺湖の遊歩道はどこ?」と探しながらのウオーク。
下り道で足の負荷がかかりすぎたため、残りは少々必死でした。

午後1時50分。無事ゴール。

20140913dsc_10042ゴール後スタッフから牛乳が渡され、ロータリークラブの方からふかしジャガイモとニンジンが手渡されました。
お昼のおにぎりを食べていなかったので、休憩スペースでゆっくり休養しました。。

今回の報告は以上です。(歩いただけで精一杯でした。)

| | コメント (2)

ここでもマリオカート

ダンナのお誘いで、室蘭港フェリーターミナル埠頭で行われていた「室蘭クラシックカーコレクション」へ。
昭和の時代に活躍したクルマを中心に展示されておりました。

その中に、なんと

20140915img_10510

約2年ぶりにマリオカートとご対面。今回は、ルイーズと一緒でした。
ダンナがカメラを向けると、この通り。

20140915img_10512

展示会は午後2時半まで行われ、イベントの最後には展示されたクラシックカーが会場を後にする”パレード”が行われました。その中でもマリオカートはこの通り。

20140915img_10515今度はドコで見ることが出来るのでしょうか??

尚、北海道ツーデーマーチの報告は明日以降書きます。スミマセン。

| | コメント (0)

第27回北海道ツーデーマーチ報告(サワリです。)

9月13日、14日の2日間第27回北海道ツーデーマーチが行われました。メイン会場は洞爺湖温泉湖畔遊歩道広場。北海道内及び全国から多くの参加者が集まりました。

ワタシは昨年同様、1日目は20kmコースを歩き、2日目はゴール認定の「お手伝い」を行いました。
その様子につきましては、明日以降報告します。(写真は本日の様子から)

20140914dsc_10043

20140914dsc_10053

| | コメント (0)

大雨の影響は…

今日の室蘭は、午前中から晴れ。

室蘭の隣町である登別、白老、苫小牧では不安定な天気だったそうです。

今朝、ダンナが「札幌が凄いことになっている」というひと言で、いつもより30分早く起床。
テレビのニュースで、札幌市に大雨特別警報を発令。70万人近くに避難勧告と・・・。

札幌市とはいえ、山の多い南区、月寒川及び望月寒川が流れる豊平区、厚別川が流れる厚別区・・・などが中心。2年前まで住んでいた琴似地区は影響がなかったようです。

JRは始発から札幌方面の特急、普通が運休。午後になって運転再開しました。

今夜も大気の状態が不安定とのことで「いつ何が起こるか?」、少々不安です。

ちなみにワタシは、明日から2泊で洞爺湖へ。 昨年に続き「北海道ツーデーマーチ」というウオーキング大会に参加します。
洞爺湖がある洞爺湖町、その周辺の町は「大雨の影響はあるのか?」心配です。
雨具をもって、引退予定の靴で歩きます。

写真は昨年の大会の1日目より。(この時雨でした)

20130914_10006

| | コメント (0)

満月

昨日は満月でした。

最近はiPadでのテスト撮影を繰り返していますが、満月の写真はうまく撮影できず。(Facebookでは公開しましたが…。)

ということで、ダンナが撮影した写真を借用。(元の写真をトリミング加工しています。)

天体写真をうまく撮影するのが今後の課題です。

20140909_11004

| | コメント (0)

さよなら安部さん

TULIPのメンバーでギター担当の安部俊幸さんが7月7日に脳出血のため居住先のインドで死去。64歳でした。

この一報を聞いて、ショックで言葉になりませんでした。。

安倍さんを初めてステージで見たのはチューリップ時代ではなく、確か「THE ALWAYS」を結成した1985年頃だったと思います。
安倍さん、姫野さん、伊藤薫さんがチューリップから抜け、風祭東さんと4人で結成した「THE ALWAYS」。デビュー時の初々しいコンサートを見て、そして事ある毎に足を運んでいました。(残念ながら「THE ALWAYS」は1997年頃から活動休止状態?)

その後、チューリップの再結成。再結成の毎にコンサートが行われ。コンサートに足を運んでいました。
2012年~2013年TULIP40周年コンサート「THE LIVE」でのステージが、彼にとっての最後のステージとなってしまいました。。
安倍さんを最後に見たのは、2012年12月札幌でのコンサートでした。

コンサートでの素朴な喋りに耳を傾け、演奏ではギターソロの部分で耳を澄ましたほど。
「心の旅」「青春の影」「愛の迷路」「I am the Editor(この映画のラストシーンは、ぼくにはつくれない)」「Shooting Star」のギターサウンドが、ワタシの好きな安部さんのサウンドです。

引っ越しの荷物から40周年のパンフレットとチラシが出てきました。
彼のサウンドは、一生忘れません。

20140909dsc_0001

| | コメント (2)

札幌でだい・どん・でん(報告)

9月6日、7日の2日間、札幌中心部で「だい・どん・でん」(さっぽろパフォーマンスカーニバル2014)が行われました。
今年で15回目。ジャグリング、パントマイム、マジック、音楽、ダンス・・・など、札幌市内及び全国で活躍するパフォーマーが札幌中心部(ホコテンなど)でパフォーマンスを行いました。

昨日(9月6日)、室蘭に帰るまで時間が空いたので、だい・どん・でんの見物に行きました。

まず見物したのはバルーンパフォーマー(風船づくり)
ラストだったので、見られたのはこの部分。子供たちに大人気でした。

20140907dsc_10002その後、だい・どん・でんのメインステージ(?)となる、南1条通スクランブル交差点前へ。
ここではゲストパフォーマー(全国で活躍するパフォーマー)のステージがメイン。
まず、桔梗ブラザーズ。11本のバトンを使ってのジャグリング(何とか成功?)
ラストだったので、この写真が精一杯でした。

20140907dsc_10008

続いて、セ三味ストリート
津軽三味線を使ったパフォーマンス。バチを三角定規やフライ返しなどに変えて弾いたり、二人羽織での演奏には笑いと驚きが。
最後にはコンテストで準優勝となった圧巻の演奏を。とにかく釘づけでした。

20140907dsc_10015前日、ダンナがセ三味ストリートのパフォーマンスを見て「良かった」と言っていたことを思い出し、パフォーマンスを全部見る。
最後に投げ銭コーナーで多くの観客が”紙幣”を入れる中、ワタシは「ダンナが良かったと言ってました。」と言いながら投げ銭を。メンバーと握手してしまいました。

続いて、札幌のパフォーマージャグラー・コーヘイ
7月に行われた難治性がんキャンペーンウオークの出発時に出演したパフォーマーと似ていたため、思わず足を止めて見物。
パントマイムを織り交ぜたパフォーマンスでしたが、中でもバトンを使ったジャグリングは圧巻でした。

20140907dsc_10025

各パフォーマーとも圧巻の演技だったため、5分が1時間半ほどの見物に。
ずーっと立ったままの見物の為”足が棒”となってしまい、座れる店に駆け込む結果でした。

大道芸は演技はもとより、合間のMC(おしゃべり)が観客を魅了します。
今後見物する機会があったら、色々なパフォーマンスを見てみたいです。

| | コメント (2)

札幌でだい・どん・でん(予告)

札幌の中心部で昨日、今日と「だい・どん・でん」が行われました。

だい・どんでんは、札幌や全国で活動している大道芸人(パフォーマー)が札幌中心部のホコテンのあちこちでパフォーマーを行うもので、音楽、ジャグリング、マジック…などいろいろ見られます。
今日の午後、時間が出来たのでちょっと見て来ました。
詳しい報告は、次のブログで。(これから室蘭に帰ります。)

1410075633253.jpg

| | コメント (2)

川の中のカモメさん

2日前(9月3日)、室蘭市中島町の知利別川沿いを歩いていると、聞きなれない鳥の鳴き声。
川の中を覗くと…

20140903dsc_10001

川の中をカモメさんが泳いでいました。
ちょっと見にくいですが、スマホで撮影した様子を。

20140903dsc_10003

20140903dsc_10004

実は、このカモメさん以外にもう1羽おりました。
もう1羽のカモメさんを撮影しようとしたところ、橋の近くにカラスが数羽”陣取って”いたために断念。
今度川に現れるのは何時のことか??

カモメさんに出会うチャンスが出来たら、練習で撮る予定。
iPadでの撮影も引き続き練習中です。。

| | コメント (2)

大雨

今日の室蘭は、朝から雨。
ゴミ出し後から雨が強くなり、ベランダ、窓ともにかなり濡れています。

という状況なので、今日1日休養(家でオタク)となりました。

買い物や用事は昨日のうちに済ませていたので、今日の夕食の食材は確保しています。

我が家の窓からイタンキ浜の海岸が見えるのですが、今朝から白波(時には強く打ちつけている)状態。この状況でした。

20140904dsc_0005

明日は運動に行く予定。 少しでも雨が弱まってほしいです。

| | コメント (3)

サン・プリンセスのお見送り

6月以降、毎週月曜日に室蘭港に寄港する豪華客船サン・プリンセス号。
室蘭港に立ち寄る機会があと2回となりました。

昨日(9月1日)、ダンナが「今日が最後の撮影機会だ!」と誘われ、サン・プリンセス号の撮影に同行。
まずは室蘭港の近くから。午後6時に出港して数分後です。

20140902img_10461

祝津展望台に移動して、白鳥大橋を通り抜ける姿を。写真は通り抜ける前。

20140902img_10474

数分後、白鳥大橋を通り抜けました。

20140902img_10479

そして、室蘭を離れていきました。

20140902img_10482

室蘭に引っ越して1年2か月になりますが、”船の追っかけ”は今回初めて。
停泊している船は大きくて存在感がありますが、今回の様に海を走行する船もまたいいものです。

室蘭から乗船できなくなった(フェリー航路は2008年に廃止)のが本当に残念です。。

| | コメント (0)

防災の日

今日は防災の日。
引っ越して初めて地震・津波の避難訓練に参加しました。

室蘭市では、朝10時に避難指示を開始する呼びかけ(放送)が行われ、この指示で指定の避難場所に移動(集合)することになっていました。
ところが、時間になっても放送が聞こえなかったため、自主的に集合場所へ。
集合場所に行くと、参加者がすでに待機していました。
ワタシの住んでいる地域は年配者が多いため、避難訓練とはいえ「地震・津波に対する心がけ」で精一杯のように思えました。

「集合場所に10時30分までに集合」ということで、この時間までに集まった人が今回の参加者。12名が参加しました。
年配の方が多いと思いきや、同世代の主婦が3名参加したのでちょっと安心。
その後、市民会館まで歩いて移動。ココで防災の日のイベントに出席。

イベントは「防災に関する講演」を聞くことでした。 講演に先立ち、青山室蘭市長の挨拶、輪西町内会副会長の挨拶があり、その後室蘭工業大学准教授の講演へ。
の中で、2年前の東日本大震災の津波の様子(NHK World NEWSの映像を1部視聴)が流れると、津波の怖さを改めて認識するとともに、「危険がせまったらどう対応するか」を考えさせられました。

室蘭市内は太平洋に面しているため、津波で被災する危険性が高いです。 また、高台やがけ地の住宅地も多く、大雨が起きた場合、山や家が崩れることが考えられます。

このところ大雨による土砂災害が増えてきているため、室蘭に住んでいる間は「避難場所」「避難経路」など身を守ることを考えておかなければ…と考えさせられた1日でした。
尚、参加賞として以下のものが配付されました。

20140901_dsc_10001

ワカメごはんがありますが、非常用備蓄米です。
受け取った時”炊き立てのゴハン”だったため、思わず食べてしまいそうになりました。。

| | コメント (0)

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »