« 寄り道 | トップページ | サン・プリンセスのお見送り »

防災の日

今日は防災の日。
引っ越して初めて地震・津波の避難訓練に参加しました。

室蘭市では、朝10時に避難指示を開始する呼びかけ(放送)が行われ、この指示で指定の避難場所に移動(集合)することになっていました。
ところが、時間になっても放送が聞こえなかったため、自主的に集合場所へ。
集合場所に行くと、参加者がすでに待機していました。
ワタシの住んでいる地域は年配者が多いため、避難訓練とはいえ「地震・津波に対する心がけ」で精一杯のように思えました。

「集合場所に10時30分までに集合」ということで、この時間までに集まった人が今回の参加者。12名が参加しました。
年配の方が多いと思いきや、同世代の主婦が3名参加したのでちょっと安心。
その後、市民会館まで歩いて移動。ココで防災の日のイベントに出席。

イベントは「防災に関する講演」を聞くことでした。 講演に先立ち、青山室蘭市長の挨拶、輪西町内会副会長の挨拶があり、その後室蘭工業大学准教授の講演へ。
の中で、2年前の東日本大震災の津波の様子(NHK World NEWSの映像を1部視聴)が流れると、津波の怖さを改めて認識するとともに、「危険がせまったらどう対応するか」を考えさせられました。

室蘭市内は太平洋に面しているため、津波で被災する危険性が高いです。 また、高台やがけ地の住宅地も多く、大雨が起きた場合、山や家が崩れることが考えられます。

このところ大雨による土砂災害が増えてきているため、室蘭に住んでいる間は「避難場所」「避難経路」など身を守ることを考えておかなければ…と考えさせられた1日でした。
尚、参加賞として以下のものが配付されました。

20140901_dsc_10001

ワカメごはんがありますが、非常用備蓄米です。
受け取った時”炊き立てのゴハン”だったため、思わず食べてしまいそうになりました。。

|

« 寄り道 | トップページ | サン・プリンセスのお見送り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 寄り道 | トップページ | サン・プリンセスのお見送り »