« 春の予感? | トップページ | 真冬の帰り道 »

リベンジ!白菜とさつま揚げの味噌炒め

先週はじめて作った「白菜とさつま揚げの味噌炒め」。
出来がイマイチだったので、今日リベンジしました。

材料(2人分)白菜200グラム、ニンジン2分の1本、さつまあげ1袋(約6枚)、ニンニク2かけ。

白菜は葉先と根元を分けて一口大に切ります。ニンジンは短冊切り、さつま揚げは湯通ししてから薄切り、ニンニクは薄切り。
この料理の特徴は、白菜、ニンジンを湯切りすることです。フライパンにお湯を沸かし、塩、油を入れた中に白菜とニンジンを入れます。この湯切りにより、野菜の栄養分が逃げないとの効果がある(とテレビで言ってました。)写真は湯切りの様子。

20150127dsc_10001

湯切り後、再びフライパンに油を熱して、ニンニク、さつま揚げ、ニンジン、白菜を入れて炒めます。2~3分炒めた後、調味料(味噌、酒各大さじ1、てんさい糖少々)を入れてなじませます。
出来上がり。

20150127dsc_10002器に入れたもの。

20150127dsc_10003

「調味料がちょっと少なめかなぁ」の状況でしたが、先週より上手くできました。(自画自賛)

ちなみに、最近はテレビを見ながら作りたいと思う料理が多数あるのですが、放送中居眠りすることが多い。
今日も作っている最中に寝てしまい、気付いたら天気図に変わっていました。

|

« 春の予感? | トップページ | 真冬の帰り道 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 春の予感? | トップページ | 真冬の帰り道 »