« 今シーズン”初”雪かき | トップページ | 1980年代の隠れた(?)名曲 »

190円のおにぎりと映画

ワタシの住む室蘭では昨夜強風と雪が降り続き、今朝ようやくおさまりました。

やっと外出することが出来たので、近くのセブンイレブンへ。
「お昼はおにぎり」と考えていたので、おにぎりが置かれている場所へ。
すると期間限定の文字にひかれ、悩むこと数分。
めったに食べられないと思い、購入しました。

20150118dsc_0001
有明海産の初摘み海苔、厳選したお米と具材はいつものおにぎりとはちょっと違ってます。
190円出しても後悔しない味です!(ワタシの感想)
月に1度は贅沢おにぎりを食べても…と。

昨日、今日で映画2本見ました。
1本はレンタルで「テルマエ・ロマエⅡ」。
お風呂を巡って、現代日本のお風呂(温泉)を古代ローマ時代に建設するという、かなり笑える映画。
もう1本は昨年11月に録画しておいた「幸福の黄色いハンカチ」。
以前1度見ているのですが、リマスター版になったことと、物語を忘れてしまったため、再度観賞。
涙は出なかったものの、高倉健さんの「不器用な男」に改めて魅かれました。

まだ撮りためている映画は2本あって、今月中に何とか見たいと考え中…。
しばらくはTVからとレンタルで映画が楽しめるかもしれません。。

|

« 今シーズン”初”雪かき | トップページ | 1980年代の隠れた(?)名曲 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 今シーズン”初”雪かき | トップページ | 1980年代の隠れた(?)名曲 »