« 知利別川のカモさん2015年2月 | トップページ | お宝発掘?? »

鳥を撮影するのは難しい!

数日前から、我が家の近くでカササギを見かけています。

お腹か白くその他部分が黒い鳥で、撮影しようとすると飛び立ってしまいます。

2日前、今日と試みましたが失敗。
ちなみにワタシの撮影は、携帯電話(スマートフォン)のカメラです。
「羽が黒く長い鳥を見たことがない!」と思ってしまいましたが、調べてみたところ、昨年の今頃「カササギ」であることが判明。
コメントを書いてくれた方に教えて頂きました。
その時はこの通りうまく撮影できましたが…(昨年2月のブログに使用したモノ)

20140212dsc_10045ちなみに、今日はカササギの他にスズメが水たまりで水浴びをしていた光景を見ることが出来ました。(興味がなかったので撮影せず。)
焦らず、シャッターチャンスを狙ってみるつもりです。

北海道では、明日天気が大荒れになるとの予報で、室蘭でも雪が降り、15センチ~30センチほど積もり見込みだそうで、家で1日カンヅメを覚悟して食料を買い込みました。
春はまだまだ遠いです。。

|

« 知利別川のカモさん2015年2月 | トップページ | お宝発掘?? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

カササギが今年も来てくれたのですね。
鳥の撮影はケータイ付随カメラやコンパクトタイプではなかなか難しいかもしれませんね。
鳥を見てスイッチON、それからパチリと押すまでの僅かの時間が鳥を撮り逃がしてしまう可能性が大きいからです。

こちらも今日は大荒れ、晴れてはいるのですが台風並みの強風が吹き荒れました。

投稿: country walker | 2015/02/27 21:59

country walkerさん コメントありがとうございます。
レスが遅くなりました。

カササギさんは先週から時々現れてくれるのですが、お天気の良い(穏やかで晴れている)時に現れるので、予測が付きません。
今度は何時になるのか?撮影できる日を待っています。

とはいえ、北海道では今日から天気は崩れていて、明日、明後日は雨かみぞれの予報。
昨年より気温が高いので、雪が積もる可能性は低いです。
1歩ずつ春は近づいていますが、あと少しの辛抱かもしれません。

投稿: のりちゃん@管理人 | 2015/03/01 22:42

今晩は。
カササギが室蘭まで来ているのですか?
カササギ・・・・またの名を「カチガラス」。
カササギは、韓国の国鳥。秀吉が朝鮮征伐で名前が「勝ち」ということで日本に連れて帰った鳥です。
主に北部九州にいます。(我が家の家の前の電柱に巣をつくっています)我が家の前の公園にも十数羽生息しています。室蘭には、韓国から船に乗って来たのでしょうね。(確かではありません)

投稿: よっくん | 2015/03/02 21:22

よっくんさん コメントありがとうございます。

カササギは九州に多く生息しているのですね。初めて聞きました。
我が家の近くに現れるカササギは1~2羽。動きが早いので、撮影するのが本当に難しいです。
午前中に現れることが多く、午後に見かけることはほとんどありません。
カササギの巣ってどんなものなのか?興味津々です。

と考えると、室蘭のカササギは船に乗ってきたかもしれません??

投稿: のりちゃん@管理人 | 2015/03/02 22:15

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 知利別川のカモさん2015年2月 | トップページ | お宝発掘?? »