« 札幌歩こう会月例会「残雪ウォーク」2015参加報告(後編) | トップページ | 山下達郎の音楽 »

あれから4年

東日本大震災から4年経ちました。

震災の時札幌に住んでいたものの、一昨年から室蘭在住となり、しかも室蘭では「震災」という状況が身近に感じられない。
昨日からの大荒れの天気の中、今日一時天気が良くなったため運動に行ったのですが、立ち寄ったショッピングモール、スーパーでは「幸せの黄色いレシート」で東北を支援しているのがやっと。(ささやかながら協力。)

震災が起きた時刻の午後2時46分、我が家から海に向かって静かに黙祷しました。

この時の海は一瞬エメラルド色に見えたような…。
あるテレビ番組で言ってましたが、
「とにかく一歩一歩、前に進むのみ」です。
今日の我が家からの海の光景。

20150311_img_0708

|

« 札幌歩こう会月例会「残雪ウォーク」2015参加報告(後編) | トップページ | 山下達郎の音楽 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私も昨日のあの時間、駅の構内で黙とうしていました。列車内でも減速して黙とうのことを流していましたよ。
1週間前に小学校の友より、復興住宅に入ることが出来たと、震災後立ち上げた復興いちご団地で作った「もういっこ」といういちごが送られてきました。一歩前に進んだ友の手紙にちょっと安心です。
出先で女川・気仙沼産の物産展を見かけると購入しささやかな応援をしてます。

投稿: セロリさん | 2015/03/12 08:01

セロリさん コメントありがとうございます。

4年の月日は、本当に早いですね。
今でも東北の物産展を見ると応援したくなる気持ち、わかります。
室蘭でも時々「もういっこ」など東北のいちごがスーパーに並べられます。東北から運ばれた食べ物も時々購入しています。

応援できることはささやかなことですが、今以上に震災した地域や震災した方々が一歩前に進むことが出来るように、これからも支援していきたいと思っています。

投稿: のりちゃん@管理人 | 2015/03/12 22:07

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 札幌歩こう会月例会「残雪ウォーク」2015参加報告(後編) | トップページ | 山下達郎の音楽 »