« 東京駅開業100年記念Suica | トップページ | 夏の終わりの遊歩道 »

やっと解体開始

今年の5月に書いたブログで、室蘭市役所向かいに老朽化がひどく、空き家となったままの建物について「解体決定」と記載しましたが、今週ようやく解体が始まりました。

下の写真は前にも出しましたが、解体前の建物(2014年7月 ダンナ撮影)

20140727_10100そして今日(ダンナ撮影)。

20150829_10354信号奥の危険な建物は、解体されました。
別の方向から。

20150829dsc_10010現在隣の建物を解体中で、あと1週間ぐらいかかると思われます。

解体後は駐車場になるとのこと。

とにかく、建物近くの横断歩道が渡れない状況が続いているので、1日も早く横断歩道が復活することを願っています。

|

« 東京駅開業100年記念Suica | トップページ | 夏の終わりの遊歩道 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 東京駅開業100年記念Suica | トップページ | 夏の終わりの遊歩道 »