« 忘却防止 | トップページ | かつて住んでいた場所へ その1 »

急遽実家へ

昨日の朝、母から突然のメールが。
一昨日の病院の検査報告をした時には「安心しました。」という返信があったのですが・・・。

メールの内容は「今朝4時過ぎに汗びっしょりで目を覚ましました。(中略)このところの神経の疲れからか不安定な状態です。」
そして「たとえ何日でもよいから、気持ちの収まりの為にお母さんの傍に来てください。」と。
ダンナに「母の状態が気になる!」と言って、急遽今日実家へ。昨日1日荷造りに追われました。

実家に着くなり、母に対面すると”いつも通り”でした。
「昨日メールを出した時には本当に死ぬ思いだったよ!」と。
ワタシが滞在している時だけは「何事も起こらないように」と祈るばかりです。
連休が終わるまで、母と2人暮らしです。
(滞在中は、ネタ探しに苦労するかもしれません。)

|

« 忘却防止 | トップページ | かつて住んでいた場所へ その1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 忘却防止 | トップページ | かつて住んでいた場所へ その1 »