« 大掃除ほぼ終了 | トップページ | 2016年最初の日 »

2015年最後の日

あと数時間で2015年が幕を下ろします。

今年1年を振り返ると、様々な出来事がありました。

昨年12月最後の日に書いた内容を読み返してみて、今年も「高齢の母」の事を考えさせられた1年となりました。
母がやりたいことを手伝うことはもとより、少しでも安心して暮らせるように・・・と考えて努めてきました。
その結果、この年末は「母と娘で暮らす」ことに。

今年も事あるごとに、母のもとに通いました。
「いつも、1週間の滞在は短すぎる」との言葉があったため、9月には12日間滞在しました。
それでも、今年は「母とずっと一緒」の時間に余裕が出来ました。
2月友人のライブに足を運び、6月ウオーキング協会の研修会を受講し、9月川口でのウオーキング大会に参加。11月には久しぶりに大学時代に住んでいた小田急線沿線を訪ねることが出来ました。
また、手付かずだった父の遺品を整理することが出来、この年末は久しぶりに実家の大掃除。3年分のホコリがたまっていました。

母と娘の絆が途切れないように、来年も支えていきます。

個人的にはダイエットと運動で体重が2kgほど減り、ウエストが1サイズ減りました。
12月になって多忙の為少々増えつつありますが、来年更にスリムになれたらなぁ…。

月並みですが、今年1年お付き合いしていただき、ありがとうございました。
来る年も、皆さんにとって良い年となるように。
2016年も色々な出来事を綴っていく予定です。
写真は実家の玄関(マンション)の門松。

20151231dsc_10013

|

« 大掃除ほぼ終了 | トップページ | 2016年最初の日 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 大掃除ほぼ終了 | トップページ | 2016年最初の日 »