« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »

皆のシュー今年も!

今年も北海道内のセブンイレブンで「皆のシュー」が発売されました。
値段はもとより、中身の味で毎年人気を博しています。

皆のシューが最初に発売されたのが2009年。パッケージは毎年変わっています。
最初に出た発売された2009年のモノ(ちょっとボケていますが)

20090523_1012

2012年 20120602_194825

昨年(2015年)20150602dsc_10013

そして、今年2016年

20160530dsc_0004今年は第1弾、第2弾とあり、第1弾は「ふんわりムースの皆のシュー」。
早速食べましたが、昨年と違ってクリームがしっかりしている・・・そんな印象でした。

第2弾はなんと「ふんわりコーヒームース」だそうで。
今から楽しみ。。。
6月中旬に発売されるとのことなので、入手したらまた報告します。

北海道だけの、ローカルな話題でスミマセン。

| | コメント (0)

フジの花

室蘭では先週末からフジの花が見頃。2か所で撮影しました。
1.太平橋近く(2日前に撮影)。

20160527dsc_100022.いつもの遊歩道。藤棚があります。

20160529dsc_10001別の角度から。

20160529dsc_10003明日から天気が下り坂になるとの予報なので、今日が最後の見頃だったかもしれません。

今日1日、書類の整理と「宿題」に追われました。
宿題の方がなかなか進まず、来月中には何とか片付けたいと考えてます。
その宿題とは、ワタクシのホームページの引っ越し。
見直すだけで膨大なファイル(文書)があって、ファイルの選定(残すもの)に時間がかかっています。
考えている新しいアドレスは取得出来そうなので、仮営業から入るかもしれません。
引っ越しが終わるまで、もうしばらく(?)お待ちください。。

| | コメント (0)

散々な日帰り

午後9時過ぎ、室蘭の我が家に戻りました。

「今日の出来事」として、6月下旬に行われる「北の都札幌ツーデーウオーク」というウオーキング大会のスタッフ会議に出席し、その後歩こう会事務所での残務整理のはずが、「本日事務所お休み」と会員の方に伝えておきながら、それを知らずにイヤーラウンドウオークに参加した方3名(認定しました)、電話での問い合わせ、入力チェック…など事務所での仕事に追われてしまい、ゆっくり出来たのが帰りの特急に乗車する1時間前の時間。

「乗る直前のお楽しみ」をして、特急に乗り込みました。

ところが、特急に乗車して、発車30分後突然電車が止まりました。
車内放送で「信号トラブルが発生したため、しばらく停車します。」と。
南千歳駅でした。
この駅に到着する直後居眠りをしていたので半分寝ぼけてましたが、なかなか電車が動かないので、動く直前に起きてしまいました。

とはいえ、南千歳駅に25分停車し、ようやく運転再開。
苫小牧駅で再び5分近く停車。(どうやら時間調整だったらしい)

結局、下車する東室蘭駅に30分近く遅れて到着。
雨が降っていたので、久々にタクシーにのっての帰宅でした。。

乗る直前のお楽しみは、以下の通り。
久しぶりに、ミスタードーナツで抹茶味のドーナツを購入。(1年ぶりに札幌エスタ店へ、写真は店の前。)

20160528dsc_00052枚目はステラプレイスのスタバで購入した「ストロベリーディライトフラペチーノ」。
トラブルが起きる前に飲み切りました。

20160528dsc_0009 明日は自宅でゆっくりミスドの抹茶ドーナツを堪能します。

| | コメント (2)

ライラックの花

室蘭でもライラックの花が咲き始めました。
いつも通る遊歩道で。

20160526dsc_10001室蘭では、所々ライラックの花を見かけます。(札幌ほど多くありません)
遊歩道でも何か所かライラックの花が咲き始めたのですが、個人やグループで手入れしている花壇の一角だったり、個人宅の庭だったり…と、簡単に撮影できない状況。
明日以降もあちこちで探してみますが、「宝探し」の状況です。

ちなみに、10年前に撮影したライラックの花。(札幌で撮影)
この時の花が今でも忘れられません。

20060520img_0155

| | コメント (2)

解体はじまる

我が家の近くの市営住宅。築50年前後。
先週初めから解体が始まりました。(写真は先週撮影)

20160518dsc_10005以前室蘭市のホームページに掲載されていた間取りによれば、広さはワンルーム程度。
但し風呂、シャワーがなく、台所は換気がなかったモノと思われる。
玄関の横に「石炭庫」が備わっていたコトが記憶に残っている。
また、テレビを見るのに各部屋でアンテナをつけ、ベランダにアンテナをつけていたようです。

この古い住宅の近くに9階建ての建物(1号棟)が建てられ、この春完成。
解体される4棟に住んでいた住民が新しい建物に引っ越し、引っ越し完了したことで解体がようやく始まった状態です。

この地区には、昭和40年(1970年)代から昭和50年(1980年)代に建てられた市営住宅がまだ10棟近くあり、順次建て替えを行う予定とのこと。
2号棟が今年度中に建設開始の予定(?)ですが、どこに建てられるのか?見当がつきません。

とはいえ、4棟の解体が完了するのに2か月近くかかるとのことなので、時々眺めてみる予定。
ちなみに今日現在、1階の玄関が取り壊され、数軒の窓ガラスが取り外されていました。

| | コメント (0)

公園の芝刈り

いつも通る遊歩道近くの公園(1週間前撮影)。

20160518dsc_10001

2年近く通ってわかったことですが、この公園は、年に1度しか芝刈りをしないようです。
この日と前日、2日がかりで芝刈りが行われました。(写真真ん中あたりに刈った芝が山積みになっている様子。)
先週末に桜まつりが行われたようで、公園内のソメイヨシノと八重桜を見物する、若しくは通り抜けることが出来たと思います。

公園内の桜は葉桜になってしまいましたが、園内を悠々と歩けるのはこの時期しかありません!(その後は芝刈りが行われないため、公園内に近づく人はほとんどいません。)

公園近くの遊歩道は、近所の方々の手で花壇づくりが進められています。
その様子、近々ココで報告する予定です。

| | コメント (2)

弁慶岬の夕日と支笏湖などへ

5月21日の続きです。
せたな町から寿都(すっつ)に向かう途中、弁慶岬に立ち寄りました。
この時午後6時過ぎ。「夕日が見られるかもしれない」ということで、夕日を撮影。

スマホカメラで撮影しましたが、上手く撮影できなかったので、ダンナが撮影したものを借用。

20160521_10230「弁慶岬」の名前の通り、弁慶の銅像が立っておりました。

20160521dsc_0012弁慶と夕陽(ダンナ撮影)。

20160521_10232昨日(5月22日)は、伊達市大滝→支笏湖→千歳へ。
伊達市大滝では、「道の駅の石窯ピザが美味しい」とのことで、堪能しました。
石窯の写真。ピザは、マルゲリータ3種類のみのメニューでした。

20160522_10003その後、支笏湖へ。
モーラップキャンプ場の脇でちょっと散策。

20160522dsc_10006

20160522dsc_100052日間のドライブは久しぶりで、いい気分転換でした。。

| | コメント (0)

せたな町で

この週末は室蘭滞在でしたが、お天気が良かったため、2日間ともダンナの運転で遠出。
昨日(5月21日)は長万部→今金→せたな→寿都(すっつ)へ。

せたな町に立ち寄った際のコトをちょっと紹介。
まず、目に付いたのは荻野吟子の石像。

20160521dsc_10005

荻野吟子は日本で最初の女医であり、後に夫のキリスト教伝道に伴って転居したのがこのせたな町。ココで診療所を開業していたそうです。
石碑の近くに診療所があり、「荻野吟子記念」という名前がついていました。

しばらく車を走らせると、海へ。
この日の海は、穏やかでした。
名所の三本杉岩。

20160521dsc_0008近くには、平成12年に天皇皇后両陛下がせたな町に視察された等の記念碑が。

20160521dsc_10011ダンナ撮影「穏やか」な海。

20160521_101431時間ほどの滞在でしたが、のどかな光景が印象的でした。

次のブログで、この続き(昨日、今日の出来事)を記載します。

| | コメント (0)

大型客船がやってきた

イタリア船籍の客船「コスタ・ビクトリア」号が今日1日室蘭港に寄港していました。

「見に行かないか」と毎度の(?)ダンナのお誘いで、夕方室蘭港中央ふ頭へ。

大きな船体を眺めることが出来ました。但し、撮影場所が限られていたため、以下の通り。
背後から。

20160520dsc_0006右舷側から。偶然、カモメさんとの2ショットが実現。(上に小さく)

20160520dsc_0008今年は室蘭に寄港する外国船籍が昨年より増えるとのこと。来月には「ダイヤモンドプリンセス」号他1隻が室蘭にやってきます。
寄港時間が短いかもしれませんが、少しでも室蘭周辺の魅力を感じて頂けたら…と思ってます。。

| | コメント (4)

札幌歩こう会月例会「平岡公園ウォーク」2016参加報告(後編)

前編からの続きです。平岡公園からゴールまでの報告を。

平岡公園は「札幌の梅の名所」で有名。園内には敷地面積6.5ヘクタールの中に、約1200本植栽されているとのこと。(平岡公園のホームページより)
10km、18kmコースは園内に入り、梅林を抜けたところでの休憩。申し遅れましたが、この日ワタシは10kmコースに参加しました。

入口で5分ほど休憩した後、園内に進みます。(その様子)

20160515_10031この日、梅の見頃は終わってしまい、白梅は既に散っておりました。紅梅も8割ほど散ってしまい、歩きながら咲いている花を探しました。その中での1枚。

20160515_10039それでも、園内は家族連れの花見客がチラホラおりました。奇しくもこの日は「ひらおか梅まつり」の最終日。奥の方に売店があったようですが「通り抜け」のため立ち寄り出来ず。
梅園を抜けた場所(トイレ前)で10ほど休憩。その様子。

20160515_10045休憩後、厚別公園競技場近くへ向かいます。

20160515_10050平岡公園を離れると、道央道札幌南インター近くの道へ。道央道は札幌と室蘭を往復する時に利用しているので、札幌南インター近くの道路はよく解っています。

20160515_10053当初は団体歩行でしたが、信号で団体が崩れ、おまけに10kmアンカーが遅れていたため、団体から離れてしまった参加者の誘導に。地図を見る余裕がなかったので、歩く方向と”カン”で、なんとか誘導しました。
厚別公園競技場前の道。この日、競技場では学生(高校生?)の陸上競技会が行われていたようです。

20160515_10055厚別公園競技場の周りを歩き、三里川の遊歩道を歩き、橋を渡ると「大谷地」の文字が見えてきました。大谷地駅に向かう道、大谷地駅前通を歩くと「バスターミナル」の文字が。
バスターミナル近くの横断歩道を渡り、大谷地駅バスターミナル入口がゴール。
ゴールは、午後12時10分。
ワタシにとって、この日の10kmはあっという間でした。

今後、6月25,26日に開催される札幌ツーデーウオークに関連するウオーキングが続きます。
5月22日(日)はツーデーウオーク第1日目のコースを歩きますが、残念ながらこの日は欠席します。
ツーデーウオーク第2日目のコースを歩くのは6月5日(日)。この日は参加予定なので、無理しないコースを歩きます。
あとは、お天気になることを祈りつつ。。

| | コメント (0)

札幌歩こう会月例会「平岡公園ウォーク」2016参加報告(前編)

5月15日日曜日 札幌歩こう会月例会「平岡公園ウォーク」が行われました。
集合場所はふれあい広場あつべつ(地下鉄東西線新さっぽろ駅下車)。

「平岡公園ウォーク」の開催は、4年ぶり。
以前行われたコースを一部アレンジして行なわれました。
この日は風が強く、集合場所に到着しても風で飛ばされそうな状況。とはいえ、今回も出発式までツーデーウオークの参加費受付、体験ウオーク受付等に追われました。
9時30分から出発式。出発式はステージの近くで行われました。

Hiraoka201601藤田理事長の挨拶、コース説明、体験ウオーク参加者5名の紹介と続き、ワタクシのストレッチで体をほぐした後、9時45分過ぎにスタート。

20160515_10011

18km、10km、5kmの3コースがあり、参加者はワタシの目測で130名でした。

コース(10km):
ふれあい広場あつべつ→厚別青葉通→青葉中央公園→厚別中央通→平岡橋→平岡公園(トイレ休憩)→道央道近くの歩道→厚別公園競技場前→川沿い遊歩道→大谷地病院前→大谷地駅前通→地下鉄大谷地駅

スタート後、厚別青葉通を直進します。4年前と比べて歩道沿いに家が増えた印象を受けました。
しばらく歩いて、青葉中央公園内へ。
階段を下って、緑の世界へ。

20160515_10018

ここは4年前と変わらず、緑の木々の中を歩いていきます。途中、橋を渡りました。

20160515_10023公園内を通り抜けると、厚別中央通を歩きます。
ここは歩道と自転車道と区別されているところが多く、団体歩行では出来るだけ歩道、左側を歩きました。

20160515_10025厚別中央通を曲がることなく歩いていくと、平岡公園にたどりつきます。
この約3km近くがとても長く、信号待ちで休むことが精いっぱいの状態でした。

スタートから約1時間、平岡公園入口へ。ココが5kmコースのゴール。
10km、18kmは更に園内を歩きます。

平岡公園内からゴールまでの様子は、後編で。

| | コメント (0)

満開の八重桜

ダンナのお誘いで、夕方八重桜を見に出かけました。
そこは、室蘭工業大学のある水元町と鷲別川沿い。
夕方だったので、背景がちょっと薄暗くなってきていますが、見事なピンク色の花々を眺めることが出来ました。
室蘭工業大学の近くで。

20160517dsc_10031テニスコートの近く。

20160517_10012鷲別川沿い。

20160517dsc_10043拡大した八重桜。

20160517dsc_10039気温が徐々に上がってきており、明日の室蘭は20度を超えるとのこと。
満開の八重桜は、今週いっぱい見られると思います。
我が家の近くでの八重桜も、満開になりました。

| | コメント (0)

梅の花

札幌歩こう会月例会「平岡公園ウォーク」に参加しました。
この時期、平岡公園では梅の花が咲くのですが、見頃が終わってしまい、目を皿のようにして咲いている梅の花を。
その結果、休憩場所の近くに咲いていました。
1463316656403.jpg
今日の月例会の様子は、後日報告します。(今日は札幌滞在。明日夜、室蘭に戻ります。)

| | コメント (0)

三吉神社例大祭

毎年5月14、15日に札幌の三吉神社のお祭りが開催されます。
今年は土、日となり、しかも札幌滞在に重なったので、6年ぶりに見ることができました。 1463231515961.jpg

夕方に行ったため、ステージでは、太神楽(曲芸)、落語から見ることに。
ステージの周りでは、色々な露店があり、その中にスターバックスコーヒーの無料接待も。
小さな紙コップには、手書きのイラストが。1つ1つ異なったものでした。 1463231517961.jpg

夕食を食べるため、1時間ほどの滞在でしたが、札幌市内で1番?早いお祭りに、しばし楽しむことができました。
(札幌滞在中なので、簡単で失礼します。)

| | コメント (0)

知利別川沿いの光景

運動施設通いの帰り、いつも通る中の橋の上から。

20160513dsc_10001この川沿いでも、八重桜が咲き始めました。
橋の反対側の遊歩道。

20160513dsc_10003見えにくいと思いますが、ソメイヨシノ(見頃は済みつつあり)と八重桜を一緒に見ることが出来ました。

20160513dsc_10005この遊歩道の八重桜は、7部咲き。

20160513dsc_10006

今日は稚内で桜が開花したとの情報が。これで今年の桜は最北まで咲いたことになります。
明日から3日間札幌滞在。
様々な花を見ることが出来れば…と、期待してます。

| | コメント (0)

八重桜その1

室蘭市内、いつも通る遊歩道沿いの八重桜が開花し始めました。

20160512dsc_10001その中から

20160512dsc_10002この近辺の八重桜は5部咲き。
我が家の近くでも八重桜の木々がありますが、まだ開花に至っていません。

というコトで、今日から八重桜の開花状況をチェックし始めました。
変化がありましたら「その2」以降で報告します。

| | コメント (2)

傘のハナシ

昨夜から室蘭では雨が降ったりやんだり。
今日の外出は傘が必需品でした。

「傘のハナシ」ですが、北海道に住んでから毎年1本傘が壊れています。
その原因は”風”。
強い風が吹くと、1発で傘のホネが折れてしまいます。
室蘭は、札幌と比べて強い風が吹くことが多いので、傘をさす時には気をつけてますが…。

昨年秋、傘が壊れた時に「次はホネが丈夫のモノにしよう!」と次の傘を購入。
ホネが丈夫=ホネが折れにくい傘を色々探しましたが、購入した店はホームセンター。
しかも、色は茶色。
「またすぐ折れるかも?」と考え、色は気にしないことに。

今日は時折強い風の吹く中、その傘をさして行き来しましたが、ホネが折れることなく無事任務終了。(その傘は、写真下側。)

20160511dsc_0001尚、上の傘は、埼玉の実家に帰省する時に使用。
ホネが丈夫ではないので、北海道内では使う機会がほとんどないでしょう。。

| | コメント (0)

3つドアのバス

3月末に室蘭市内のバス時刻が改訂になって以来、良く乗るバスが”3つドアのバス”。

皆さんが乗車されるバスは2つドアが大半だと思いますが、3つドアのバスはおそらく”珍しい”と思います。
このことをダンナに聞いたところ、「多分関東で使用されていた中古バスが使われているのだろう」と。
残念ながら、本日まで3つドアのバスの写真が撮影できなかったので、文字で何とか説明します。

3つドアのうち、使われているドアは前と真ん中のドアのみ。
一番後ろのドアは、使っていないらしい。
真ん中のドアから乗ると、”優先席”がない!(このバスだけなのかもしれない)
大体左側の前方席が優先席となっているのですが、今日はココに堂々と座った。周りを見ると優先席らしき場所が見当たらなかった。
このバス、降車ブザーの音の他に、信号などでバスが止まる時に「ピー」と音が鳴る。
当初降車ボタンの音か?と思った程で、降車ボタンの音は「ピンポーン」という音となっている。

平日の運動施設に通う時に限って”珍しいバス”に乗車することが多く、室蘭在住の思い出の一つに”バスのラインナップ”が加わるかもしれないです。
写真は、東町ターミナルのバスたち。(右から2番目が3月まで乗車していた「振り込め詐欺撲滅バス」です。)

20160509dsc_0001

| | コメント (2)

見納めの桜

久しぶりに室蘭での休養日。
昼食後、中島近くの知利別川沿いで、最後の桜に遭遇。
おそらくソメイヨシノ。

20160508dsc_10004シダレザクラ。

20160508dsc_10007札幌、室蘭の桜は、先週初めが満開だったと思われます。
昨日札幌日帰りだったのですが、ソメイヨシノはすでに満開の時期を過ぎてました。
次は八重桜の出番ですが、札幌、室蘭ではまだ開花していません。
開花したら、報告する予定です。

おまけ。

20160508dsc_10001今まで見たことのない、鮮やかなピンク色のツツジです。

| | コメント (0)

第21回ウオーキングフェスタ東京第2日目(後編)

前編からの続きです。

深大寺界隈を離れ、しばらく歩き、御塔坂橋前を右折すると、野川の遊歩道へ。
20km、30kmコースは、野川の遊歩道を6km(ほどだと思う)歩きます。途中道路と交差する場所が数か所あり、車の通りが多い場所には誘導員が立って誘導していました。
野川の遊歩道から1km入った場所。周りは住宅が点在していました。

20160501_10020この時、午後12時を過ぎていました。コース途中には東京大学運動会馬術部の馬小屋(今年は馬の姿はなかった)、前のブログで紹介した多数のこいのぼり等が目に付きましたが、「遊歩道近くの広場のベンチで昼食を食べる」ことしか考えていませんでした。ココは木陰で、参加者を眺めながら食べられる場所。
ところが、今年はその場所を野川に遊びに来ていた家族たちがほぼ占領。参加者は近くの土の上にシートを敷いて食べる人が少々おりました。
仕方なく先を歩くと、1か所だけ参加者が座っているベンチを発見。座る場所を詰めてもらい、ようやく昼食。その場所には、後から埼玉から参加の男性が来て色々話しかけられました。(昼食場所のことより”北海道からの参加”に興味があったようでした。)
昼食後、数分歩いた遊歩道の様子。

20160501_10024昼食を食べた場所から1kmほど歩いた公園と接している場所がチェックポイント。
前日と比べ、チェックポイントを訪れる参加者はまばらでした。

20160501_10026更に遊歩道を歩く。

20160501_10029その先に小金井自動車学校が見え、ココで一旦遊歩道とお別れ。
しばらく住宅街近くの道を歩き、再び野川の湯歩道へ。1kmも歩かずに遊歩道終了。
ここから武蔵小金井近く、小金井警察を目指してひたすら歩きます。

小金井警察に接する信号を渡り、中央線のアンダーパスをくぐり、小金井街道へ。所々で水分補給を取りながら、茜屋橋で右折。
前日通った玉川上水遊歩道をしばらく歩き、小金井公園内へ。
小金井公園に入ると、ゴールのいこいの広場まで1kmほど歩きます。

20160501_10032今年は「江戸東京たてもの館」の近くを歩くよう、スタッフに誘導される。(中には「足が痛いので」と言って、江戸東京たてもの館を通らずに歩く参加者がいました。)

20160501_10033午後2時10分、無事いこいの広場に到着。
ゴール後「熊本地震」の募金箱を持ったボランティアの中学生がいたので、素直に協力しました。

日本ウオーキング協会のホームページによれば、今年の参加者は2日間で7684人。数年前より参加者は減少したものの、スタートから途中までは大人数で歩くことは変わりなかったです。
お天気に恵まれたのはよかったのですが、紫外線対策を全く行わなかったため、少々日焼けしました。。

| | コメント (0)

第21回ウオーキングフェスタ東京第2日目(前編)

報告が遅くなりましたが、5月1日日曜日、ウオーキングフェスタ東京2日目に参加しました。
会場は前日と同じ小金井公園。前日と同じ20キロコースに参加しました。

20キロコースの出発式は午前9時から。前日は受付、ゼッケン記入、パスポート預かり…など出発式までアレコレと追われましたが、この日は9時前にスタートの列に並びました。
出発式の前に、日本マーチングリーグ表彰、関東甲信越マーチングリーグ表彰、5万キロ達成者表彰が行われ、それに引き続いての出発式。参加者の中には「早く出発したい」と思う人が多かったかもしれません。
出発式では日本ウオーキング協会堀野会長の挨拶、小金井市議会議長の挨拶、コース説明、ストレッチが行われ、9時20分過ぎに順次スタートとなりました。
出発式の様子。

20160501_10001スタートの様子。

20160501_10002コース:小金井公園→玉川上水(桜橋)→三鷹駅南→三鷹警察署前→諏訪神社前→神代植物公園脇→深大寺→大沢橋→野川遊歩道(その途中でチェックポイント)→小金井警察署前→小金井街道→茜屋橋から玉川上水遊歩道へ→小金井橋→小金井公園内江戸東京たてもの館前→小金井公園いこいの広場

スタート後、小金井公園内を歩きます。

20160501_10005小金井公園を出ると、玉川上水遊歩道へ。多くのウオーカーと一緒に先を進みます。

三鷹駅の南側に、いつも見かける畳店。熊本地震直後だったため、思わず立ち止まって撮影。

20160501_10007この直後、後ろから「車椅子の参加者」が近づいてきたのです。車椅子の参加者は1人(確か女性)。サポーターの男性と2人で20キロのゼッケンをつけて参加していました。
車椅子の人もウオーキングに参加できるのか?
かつて短い距離(5kmぐらいだった)を車椅子の方々が団体で参加しているのを見たことがありますが、今回の様に大勢の参加者に交じって車椅子ウオーカーの参加が今後もあるかもしれないので、大会の方々はこのことを考慮することになることでしょう。
車椅子の参加者に先に道を譲りました。
三鷹駅南からずーっと歩くと、緑の美しい歩道が続きます。

20160501_10008東八道路を横断し、JAXA(宇宙航空研究開発機構)を左手に進むと神代植物公園脇の小道へ。
この日は徐々に暑くなってきたので、緑に覆われた小道を歩くのが爽やかでした。

しばらく進むと、深大寺近くへ。今年も参拝。

20160501_10014境内はもとより、前のブログで報告した”なんじゃもんじゃ”の花の撮影に大勢の人が。
神社近くのお店、蕎麦屋も賑わっていました。お店の様子。

20160501_10017鬼太郎茶屋内も多くの人が。

20160501_10018深大寺近くを抜けると、長い野川の遊歩道へ進んでいきます。
その様子からゴールまでは、後編で。

| | コメント (2)

帰宅しました。

1週間ぶりに室蘭に戻りました。

今回は「ウオーキングフェスタ東京」というウオーキング大会に2日間参加、他はいつも通り母の手伝い。
3月の彼岸以来「食欲が落ちた」と言ってた母が、この数日間で徐々に食欲が戻ってきました。そして滞在中「良く寝ることが出来た」と。
逆に、ワタシが母のことを気遣うことが多かったので、「寝不足」に。

帰りの飛行機、高速バス内でほぼ寝てました。
今日、明日は「一人暮らし」(ダンナは今夜から東京滞在)なので、ゆっくり休みます。

というコトで、次のブログはウオーキングの報告予定です??

| | コメント (2)

第21回ウオーキングフェスタ東京第2日目(サワリ)

5月1日日曜日ウオーキングフェスタ東京第2日目に参加しました。その中から

深大寺の”なんじゃもんじゃ”の花

20160501img_10758野川近くのこいのぼり。

20160501img_10770

本来なら、2日目の報告を記載するのですが、実家での母の手伝いが忙しいため、報告は室蘭に戻ってから書く予定です。スミマセン。
実家滞在はあと1日。一人暮らしの母の傍にいることが、母にとって「心の支え」となっているようです。

| | コメント (0)

« 2016年4月 | トップページ | 2016年6月 »