« 公園の芝刈り | トップページ | ライラックの花 »

解体はじまる

我が家の近くの市営住宅。築50年前後。
先週初めから解体が始まりました。(写真は先週撮影)

20160518dsc_10005以前室蘭市のホームページに掲載されていた間取りによれば、広さはワンルーム程度。
但し風呂、シャワーがなく、台所は換気がなかったモノと思われる。
玄関の横に「石炭庫」が備わっていたコトが記憶に残っている。
また、テレビを見るのに各部屋でアンテナをつけ、ベランダにアンテナをつけていたようです。

この古い住宅の近くに9階建ての建物(1号棟)が建てられ、この春完成。
解体される4棟に住んでいた住民が新しい建物に引っ越し、引っ越し完了したことで解体がようやく始まった状態です。

この地区には、昭和40年(1970年)代から昭和50年(1980年)代に建てられた市営住宅がまだ10棟近くあり、順次建て替えを行う予定とのこと。
2号棟が今年度中に建設開始の予定(?)ですが、どこに建てられるのか?見当がつきません。

とはいえ、4棟の解体が完了するのに2か月近くかかるとのことなので、時々眺めてみる予定。
ちなみに今日現在、1階の玄関が取り壊され、数軒の窓ガラスが取り外されていました。

|

« 公園の芝刈り | トップページ | ライラックの花 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 公園の芝刈り | トップページ | ライラックの花 »