« 2DWを歩こう(2)参加報告(後編) | トップページ | 夕食前のひといき »

ミニコンポ15年

ワタシの嫁入り道具として持ってきたミニコンボ。

20160602dsc_0003ついに寿命となり、今週初め入れ替えました。

購入したのが2000年12月。
長時間録音できる「MD」、オートリバースのカセット、CD3枚を入れることが出来、FM/AMラジオ付。
CDからMDに録音でき、MDにはカナと数字入力で曲名を入れることが出来ました。

今から7年ほど前にMDに録音出来なくなり、一度修理を出しました。
その後再びいつも通り使えたものの、2年ほど前からCD部分が開かなくなり(CDを聞くことが出来なくなり)、タイマー録音が出来なくなり、セットした時間にラジオがONになることが出来なくなり…と言う状況で、最近は地元のFMラジオを聞く時だけに使用してました。

このような状況になったため、昨年秋ごろから「買い替え」を検討。
当初、我が家にはカセットテープやMDが80本近くあるので「CDラジカセ」の購入を考えていましたが、CDラジカセと最近のミニコンボの価格に大差がなく、逆に最近のミニコンポにはBluetooth(無線で音楽プレーヤやスマホ、タブレットをつなぐモノ)が備えられている機種があることから、ミニコンポの買い替えとなりました。

先週末札幌で購入し、2日前に入れ替え完了。
本日、15年使用した写真のミニコンポを家電リサイクルBOXに出してきました。

入れ替えて驚いたのが、重量。
今まで使っていたミニコンポは、スピーカー2本を入れて約9kg。購入した時に電車で持ち帰ろうと考えたものの「重量があるので、配送したほうがいいですよ。」と言われ、配送代をシブシブ支払った記憶が。
それに対し、今回購入したミニコンポは、スピーカー2本を入れて約5Kg。軽くなりました。

新しいミニコンポについては、慣れた頃に報告するかもしれません。(まだ試行錯誤中です。)

|

« 2DWを歩こう(2)参加報告(後編) | トップページ | 夕食前のひといき »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2DWを歩こう(2)参加報告(後編) | トップページ | 夕食前のひといき »