« O.tone最新号 | トップページ | 雨の中島公園 »

のぼりべつクマ牧場

この週末、室蘭の我が家の資料整理でした。

ダンナが「気分転換に、登別に行かないか?」と。
登別へはいつも温泉に行ってますが、一度は行きたいと言っていたクマ牧場へ。

クマ牧場の入り口は、ロープウェイ乗り場。

20160619_10001入場料は大人2,592円とちょっと高いですが、ロープーウェイに乗らないとクマ牧場に入園できないため、ロープーウェイ代を往復1,000円と考えれば”妥当な”金額かもしれません。(個人的見解ですが)
ロープーウェイの乗車時間は5分。
山頂駅は、こんな感じ。

20160619_10053熊の展示は第1牧場と第2牧場。
第1牧場はオス、第2牧場がメスを主に展示しています。
上から熊を見下ろすのですが、100円で”熊のおやつ”を購入し、餌を下に落とす事が出来ます。そのため、熊たちは投げ込まれる”おやつ”をこのように待ち構えてまして・・・。

20160619_10146ココには、オス・メスあわせて40頭ほど飼育されていますが、入り口近くには今年1月に生まれた熊の赤ちゃん(オス2頭)が展示。

20160619_10095正面を向いたのがこの時だけで、後はお尻を向けた姿ばかりでした。

そして、このクマ牧場のもう1つの目玉。アヒルレース。
お客さんが周りに集まると、レースに優勝するアヒルを予想する「予想クイズ」が。1回100円で優勝するアヒルを予想し、的中すると景品(小さなハンカチ)がもらえる仕組み。
スタートの瞬間。

20160619_10085レースは一瞬(約5秒?)で決まってしまいました。

20160619dsc_10015ココでは熊の展示、アヒルレースの他に「アイヌのチセ」(小屋)が点在。

20160619_10114お土産が売っている家、彫刻を売っている家、工芸品を製作・展示している家…など、様々なものを見ることが出来ました。

入場したのが午後3時前。閉園時間が午後4時半だったので、半ば駆け足で見る状態でした。
ただ残念だったのは、展望台からクッタラ湖を見渡すことが出来るのですが、霧の中でした。

20160619dsc_0019一度は足を運ぶ価値はあると思いますが、思ったほど熊との触れ合う機会が少なかったのが率直な感想。
最近のクマは怖いという印象があるので、ココのクマ牧場の熊だけは”おとなしくして”いてほしいです。。

|

« O.tone最新号 | トップページ | 雨の中島公園 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。
登別は十数年前に訪ね、熊牧場にも行きましたが
アヒルの競争は記憶にありません。
その頃にはなかったのかも。cherry

投稿: usamimi | 2016/06/19 22:57

usamimiさん コメントありがとうございます。

アヒルの競争ですが、施設内の年表によれば30年ほど前からやっているとのこと。
通年やっているようですが、時期によって休んだりしているので、usamimiさんが行かれた時には休演だったのでは?と思われます。
ちなみに、ワタシが行った日は「ツキノワグマのアトラクション」と「わんわんショー」が休演でした。
1時間ほどでさーっと見たために来園者が少なかったです。次回行く時には、お天気の昼間に行きたいです。

投稿: のりちゃん@管理人 | 2016/06/21 21:42

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« O.tone最新号 | トップページ | 雨の中島公園 »