« 中島公園の”緑(みどり)” | トップページ | 2年ぶりのワニ祭り »

最初で最後の高速バス往復

今週月曜日(7月4日)、月1回の通院で札幌へ。

今まで平日の札幌往復はJR特急を利用していました。ところが、3月末のダイヤ改正で病院の診察時間に間に合う特急がなくなり、おまけに特急料金が値上げしてしまったため、今回札幌の往復は高速バスを利用。

そのため、我が家を朝7時5分に出発し、歩いて15分の東町ターミナルへ。

20160704dsc_10002この時間帯には新千歳空港に行くバスと札幌へ行くバスがありますが、それ以外「工場で働く人の送迎バス」を待っている人がいて、待合室は少々賑わっていました。
札幌行の高速バスは7時39分発。この日東町ターミナルから乗車した人は4人。
東町ターミナルを出発すると登別市内のいくつかの停留所に停車し、乗客を乗せた後登別インターチェンジから高速道路(道央自動車道)へ。

道央自動車道札幌南インターチェンジで降りたのですが、ココから札幌市内が渋滞。
午前9時を過ぎたにもかかわらず、所々渋滞に逢い、下車する時計台前(地下鉄大通駅の近く)に到着したのが午前9時50分。渋滞に巻き込まれた時にはうんざりでした。

帰りは札幌バスターミナル午後5時10分発。
いつもこの時間のバスを利用していますが、平日にもかかわらず30名ほど乗車。JRの値上げの影響かもしれません。(今までは10名ちょっとが多かった)
このバスも札幌市内が渋滞しましたが、高速に乗るとスピードが増し、高速を降りて登別市内からはスムーズに進み、午後7時半に東町ターミナルに到着。

こうして、往復4時間40分のパスの旅は終わり。
往復日帰りバスは少々疲れました。。

「最初で最後の・・・」と記載しましたが、その理由は後日報告します。

|

« 中島公園の”緑(みどり)” | トップページ | 2年ぶりのワニ祭り »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 中島公園の”緑(みどり)” | トップページ | 2年ぶりのワニ祭り »