« あっという間のクリスマス | トップページ | 1日大掃除 »

大雪解消せず

国道36号線月寒近くの郵便ポスト。

20161226dsc_0001かろうじて、郵便が出せる状態です。

札幌での積雪量は、先週末90センチに達しました。
50年ぶりの12月の大雪の影響は周りに多くの影響が出ていて、道路の端に積み上げられた雪の山は、未だに雪捨て場に持っていく気配がない状態。
我が家の近くでは、2週間前に除雪が数回は行ったものの、先週末の大雪以来除雪が全く来ていません。
それほど深刻な状況で、バスや車の通りの多い道路から除雪が始められています。
それでも、路線バスは1時間近く遅れ、場所によってはバス停の雪が溜まっているために、「別のバス停へ向かってほしい」との場所があるほど。

明日から帰省するのですが、バスで空港に向かっていたものの「遅れる」コトを考え、今回は札幌駅まで地下鉄で向かい、JRで新千歳空港に行くことに決めました。

とにかく、1週間後に戻る頃には雪の山が少なくなってほしいです。。

|

« あっという間のクリスマス | トップページ | 1日大掃除 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

凄い大雪ですね。そういえば、新千歳空港の中国人観光客のことがニュースで放映されていました。
こちらは、この冬ちらっと雪が降ったぐらいです。

投稿: よっくん | 2016/12/28 09:43

よっくんさん コメントありがとうございます。

この時期の大雪は50年ぶり。道路の近くの雪山があちこちに出来、除雪作業が急ピッチで行われていました。
大雪の影響で新千歳空港で足止めされたのが1万人近く。中国人観光客が暴動を起こすのも無理がないと思います。(中には3日間空港で寝泊まりした人がいました。)

昨日帰省の為新千歳空港に行ったのですが、今度は帰省客でかなり混んでいました。飛行機は遅れたものの、なんとか実家に着くことが出来ました。

投稿: のりちゃん@管理人 | 2016/12/28 20:31

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あっという間のクリスマス | トップページ | 1日大掃除 »