« 札幌に戻りました | トップページ | 我が家のソニー製品その1 »

さよならソニービル

東京から札幌に戻る前(1月2日午後)、銀座のユニクロに行く途中ソニービルの前に「It's a Sony」展の文字が。
解体される前にソニーの歴史等を展示する内容と聞き、ダンナと共に建物内へ。

ソニービルは、今から50年前に建てられた建物です。

20170102_10462

ワタシが初めてこのビルに入ったのは、確か小学生2年生頃。父と共にこの建物に入りました。
当時のソニー製品、「最先端」を行くモノが飾られておりました。
建物自体「スキップフロアー」で、その当時(1970年代)としては珍しい造りだったと思います。(建物の様子の模型)

20170102_10613

1階から地下に降りる階段を踏むと「音」が鳴った!(メロディステップと言ってました。)
その音を何度も聞きたくて、行く度に階段を行き来してました。

ソニービルは、当初ソニー製品のショールームのみでしたが、1990年頃には2フロアーにわたって「ソニー・クリエイティブプロダクツ」で取り扱っていたファンシー文具(セサミストリートのキャラクターなど)の販売を行っていました。→いつの間にかなくなってしまった。

その後は、銀座に行った時に時々立ち寄っていました。一昨年ウォークマンを買い替えるにあたって数10分試聴したのが最後で、昨年ソニービル内にあったショールームが移転したことで「1つの時代が終わった」と感じてました。

「It's a Sony」展はPart-1,Part-2と別れて展示が行われるようで、Part-1は2月12日まで、Part-2は2月17日から3月31日まで。
彼岸の時に上京する予定なので、なんとかPart-2が見られたら…と。
今回のチラシ。

20170105dsc_10050

開館を知らせる当時の新聞記事。

20170102_10508

我が家は長年にわたってSony製品に関わっているので、次のブログではソニー製品のことを書いていきます。

|

« 札幌に戻りました | トップページ | 我が家のソニー製品その1 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今年も宜しくお願いします!

私にとっても懐かしいソニービルですが、最近古いビルが耐震の関係で建て替えが多く、私の慣れ親しんだ風景はほとんどなくなってきました。

寂しい思いがします。

投稿: セロリさん | 2017/01/06 16:41

セロリさん コメントありがとうございます。

確かに昔から慣れ親しんだ建物が次々に姿を消し、建てられることは、非常にさびしいです。
今までの思い出を胸に、生まれ変わるソニービルに期待したいと、展示を見て思った次第です。

ちなみに、本文に記載しませんでしたが7階のあったスパゲティー店で一度食べてことを覚えています。

投稿: のりちゃん@管理人 | 2017/01/06 22:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 札幌に戻りました | トップページ | 我が家のソニー製品その1 »