« つかの間の青空 | トップページ | はじめてのコメダ珈琲店 »

お年玉切手シート

1月15日に年賀状のお年玉くじの抽選が行われ、我が家は今年3等のお年玉切手シートが6枚当たりました。

早速ダンナに今年のお年玉切手シートを見せると、開口一番「小さくなったなぁ。」と。
それもそのばす。

20170118dsc_0004ちなみに、10年前のお年玉切手シート。(偽造防止のため、切手シートの画像に線を入れています。)

20170118dsc_0003

”シートの無駄を省いた”コトが一目でわかると思います。

例年、ダンナ・ワタシを合わせてお年玉切手シートが5枚前後あたっており、6枚の当選は数年ぶり。
当たった切手シートは、切手代節約のため、年に2~3枚使っています。
それでも、10年前からのお年玉切手シートは3枚前後残しております。。

|

« つかの間の青空 | トップページ | はじめてのコメダ珈琲店 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

お年玉切手シートが6枚とは・・・
戴いたはがきの枚数にもよるので一概には言えませんが、我が家では毎年戴く年賀ハガキは平均して100名前後。
切手シート以外当ったことはありませんがフツウでは2~3枚ってところです。
一昨年などは初めてゼロでした。
籤運の悪い我が家です、これでは年末ジャンボの結果も想像いただけると思います(笑)

投稿: country walker | 2017/01/19 21:00

こんにちは。
今年は私も交換してきました(*^-^)
というのも、例年200枚近い年賀状の中で5枚以下、2枚くらいのこともあり、交換もせずに過ごしてきました。
今年は私のものが90枚くらいある中で6枚当たっていたので、ダンナの2枚と合わせ8枚を交換しました。
我が家にしては大当たりの年なのですが、宝くじの運も使い果たした?? と複雑な心境です(*^_^*)

投稿: なきうさこ | 2017/01/20 19:42

コメントありがとうございます。

>country walkerさん
「年賀状100枚前後届いて、当たりが2~3枚」
それでも立派です。
我が家でも、確か1度だけ切手シートが2枚(届いた年賀状が300枚近くあった)と言うことがありました。
年賀はがきの当選も10数年前までは1等から5等まであったのが、今では1等から3等まで。
宝くじでも「当たれば幸運」と考えたほうが、いつかは”良い運”が入ってくるのでは!と、信じています。

>なきうさこさん
「今年の年賀状の当たりが8枚」
羨ましいです!
しかも90枚のうち6枚と言うのが、当たり番号が相当良かったのでは?と、思ってしまいます。
我が家の当たりハガキ6枚(250枚ほど届きました)は、まずますかな・・・の状況。
次は、宝くじに当たってほしいです。(この2年間末等ばかり。)

投稿: のりちゃん@管理人 | 2017/01/21 20:59

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« つかの間の青空 | トップページ | はじめてのコメダ珈琲店 »