« さっぽろ八月祭 盆踊りと… | トップページ | 明日から休み »

7年ぶりの工場見学

本日はNHKウォーキング教室(新さっぽろ)に参加。
バイトなどで2か月出席出来なかったため、久しぶりに受講生と講師で歩きました。

今回は苗穂地区を歩きました。
目玉は雪印メグミルク苗穂工場の見学。7年前に同じコースで歩いた時にも立ち寄った場所であり、その時の様子をココで記載しています。
工場の全景を撮影できなかったのですが、7年前と比べてログマークが変わりました。

20170808dsc_0008

そして、驚いたことに工場見学の途中にあった「勝源神社」が見学者の待合場所に移動。
鳥居も立派になっていました。

20170808dsc_0004この「勝源神社」は北海道限定で販売されている乳酸菌飲料「カツゲン」にちなんだもので、地元では「合格祈願」の神社となっています。(工場見学可能の日のみ入館できる?)
神社の左側には絵馬を掛ける場所があり、賽銭箱もあり、引っ張って鳴らす鈴は”カウベル”(牛を呼ぶ鈴)で出来ています。下記の通り。
ちなみに、賽銭箱に入れられたお金は、近くの神社に定期的に納めるとのことです。

20170808dsc_0006

見学時間になると、女性の説明員が迎えに来て工場見学が始まりました。
工場見学の内容は7年前に記載した内容とほぼ同じでしたが、工場の生産ラインに紙パックの牛乳の他に乳飲料”ボトラッテ”の生産ラインの見学がありました。(残念ながらこの日は機械のメンテナンスの為、ボトラッテの生産は見られませんでした。)
また、生産ライン見学の向かい側に「品質管理室」があり、その日生産した牛乳をはじめとした製品についての検査が行われる様子をビデオで拝見。
7年前と同じく、工場内と資料室内の撮影はNGでした。

そして、見学終了後に試飲と試食。
今回配布されたものはこの通り。

20170808dsc_00077年前に食べたチーズの味は覚えていませんが、今回食べたチーズ(緑色の紙)はまろやかで美味しかったです。
お土産はマスキングテープ。7年前にいただいたメモ帳はどこかにいってしまいました。

次回は何時工場見学が出来るかわかりませんが、今回以上に魅力のある内容になってほしいと少々期待してます。。

|

« さっぽろ八月祭 盆踊りと… | トップページ | 明日から休み »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« さっぽろ八月祭 盆踊りと… | トップページ | 明日から休み »