« 夕張の紅葉 | トップページ | NHKウォーキング教室in大麻 »

コロポックル山荘の蕎麦

本日はNHK新さっぽろ教室のウォーキング教室。4月から月1度で行われてきたウォーキング教室の最終回。JR大麻駅(江別市)に集合し、ゴールが”お蕎麦屋さん”ということで、ゴール後その蕎麦屋へ。

その蕎麦屋とは、コロポックル山荘。

20171011dsc_0015

店に入ったのはオープン時間(11時半)をちょっと過ぎた時間でしたが、席は7割ほど埋まり、平日にもかかわらずその後続々とお客が入ってくるほど、地元では人気のあるお蕎麦屋さんです。

教室の生徒さんと一緒だったので、話の合間に店の様子を伺う状態。
レジの横に「ミシュランガイド北海道」が置いてあったので”!”と思ったほど。
家に帰って調べると、ミシュランガイド北海道2017年特別版にこのお店が掲載されているとのこと。

歩いた後だったので、注文したのは暖かい野菜天ぷらそば。

20171011dsc_0014天ぷらは玉ねぎ中心の野菜であっさりした味。
そばは暖かいつゆに入っていたので味はよく解らなかったのですが、そばつゆは濃くなくそばにあうつゆでした。
蕎麦湯も運ばれましたが「次回は冷たい蕎麦を食べてみたい」というのが率直な感想。

お店は4月から11月までの営業(冬季休業)。しかも11時から15時までの営業だそうです。(火曜日が定休日)

蕎麦でお腹がいっぱいとなり、帰りのバス、地下鉄ではぐっすりでした。。

今日のウォーキングの様子は、次のブログで。

|

« 夕張の紅葉 | トップページ | NHKウォーキング教室in大麻 »

グルメ・クッキング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 夕張の紅葉 | トップページ | NHKウォーキング教室in大麻 »