« 断捨離 | トップページ | さっぽろテレビ塔の階段 »

”よよかちゃん”再び

さっぽろ雪まつり最終日。
大通公園1丁目のJ:COM広場で、「かねあいよよか」のよよかちゃんLIVEがあると聞き、ダンナと共にLIVEを見に行きました。

今日の札幌は雪が降ったりやんだり。おまけに気温が低く、最高気温がマイナス7度。
ライブ前、そしてライブ中は雪が降っていました。

「かねあいよよか」は、よよかちゃんの家族で構成されているバンドで、今日はお父さん(ベース)、お母さん(ギター&Vocal)、そしてよよかちゃん(Drams)の3人での演奏。演奏曲はすべてオリジナル曲でした。

20180212dsc_10007

正面から撮影できなかったので、ライブ前のインタビューでなんとか”よよかちゃん”を撮影。

20180212dsc_10006

屋外の寒いステージでしたが、4曲演奏。
最後の曲では、よよかちゃんの弟(5歳)が参加し、エアーギターを披露。観客は弟クンのパフォーマンスに大きな拍手。

20180212dsc_10010

よよかちゃんのドラムは、1月末で見た時同様、迫力あるドラムサウンドでした。
「今後、更に進化していくのでは」と、期待しています。

LIVEは30分間でしたが、雪の上をずーっと立ち続けていたため、再び足の裏がシモヤケ状態になったことは、言うまでもありません。

|

« 断捨離 | トップページ | さっぽろテレビ塔の階段 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 断捨離 | トップページ | さっぽろテレビ塔の階段 »