« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

札幌のツクシ

札幌では今桜が満開ですが、桜と共にあちこちで見られるモノがあります。

ツクシ。

ワタシ自身、札幌でツクシを見るのは初めて。しかもバイト先に行く途中に数多く生えていて、昨年もバイト先に行くのに同じ道を通っていたのに”気づかなかった”というコトです。

札幌のツクシは、ワタシが見た限り”丈が長い”。この通り。

20180430dsc_10003

明日から1週間、埼玉の実家に帰省します。
1週間後札幌に戻った時には、果たしてツクシ、サクラ、ツツジが見られるのか?
ワタシ自身の札幌での密かな春の楽しみは、今日までかもしれません。

先ほど実家の母に電話したところ「来るのを楽しみにしているよ。」と言ったので、ちょっと嬉しくなりました。
東京との気温差が約10度。初夏の気温に対応できるよう、早くフトンに入ります。。

| | コメント (2)

今日も大通公園

今日の札幌はお天気に恵まれました。

「家の近くで買い物をすればいいや」と思っていたのですが、暖かい天気に誘われ「そうだ!汁なし担担麺を食べよう」と思い、札幌駅南口のいつものお店(175°DENO担々麺 )へ。
ネットで調べたところ札幌駅南口の担担麺のお店の本店が大通6丁目と7丁目の間にあるというので、大通まで行って175°DENO担々麺 本店を発見。

ところが、入り口を見ると「CLOSE」の看板が。
日曜日が定休日でした。(泣)

このまま再び札幌駅南口に戻るのはもったいないので、大通公園をちょっと散策。
前日とは違い、大通6丁目の様子です。
桜は満開。(一部満開を過ぎてしまいました。)

20180429dsc_10002

大通6丁目の様子。雪まつりやイベントの時期にはお店が沢山並ぶのですが、GW中はイベントはなく、”いつもの公園”です。

20180429dsc_10003

大通2丁目、3丁目とは違い、家族連れ、友人同士、お一人さま・・・が公園でのんびりしている光景が目立ちました。

大通公園のイベントが始めるのが、5月16日からのライラックまつり。
今年は60回目と言うコトで、例年以上に盛り上がることでしょう。
その後YOSAKOIソーラン祭り、北海道神宮例大祭、さっぽろ大通ビアガーデン・・・と続きます。

大通公園をちょっと散策した後、歩いて札幌駅南口の175°DENO担々麺 へ。
ワタシが入った時には客が3名しかいなかったのですが、その後続々とお客さんが増え、帰る頃には満席に。
やはり、汁なし担担麺は人気があります。。

| | コメント (0)

3連休初日

今日からゴールデンウィークに入りましたが、最初の3連休の初日。

ダンナが一足先に、函館→本州へ旅立っていきました。
前日「朝6時過ぎに出発する」と言ったので午前5時半にセットした目覚ましで起きたものの、昨日までの疲れが溜まっていたのでフトンから出ることが出来ず、フトンの中で「行ってらっしゃい」と言った次第。
ダンナが出かけた後、昼前まで寝たり起きたりでした。

ようやく疲れが抜け、1週間ぶりに大通公園へ。
大通公園近くの桜の木もほぼ咲いてました。

20180428dsc_10006

大通2丁目の桜。満開でした。

20180428dsc_10008

3丁目の噴水は復活。

20180428dsc_10011

今日、明日は休養日。明後日まで札幌でひとり暮らし。
自分のペースで生活できる予定ですが、歩こう会関連の”宿題”が残っているので、明日中に片づけたい…の願望。。

| | コメント (0)

ツツジとサクラ

札幌では今日サクラの開花宣言がありました。

ここ数日、色々な花を見てます。
バイト先に行く途中、見たツツジ。

20180424dsc_10002

本州で見るツツジと比べて枝が細く、背が高いツツジ。
「北海道でしか見ないよね。」とダンナに聞くと、早速ネットで知べて「エゾムラサキツツジ」であることが判明。
旭川、室蘭で見たことがなかったので、ワタシにとって新たな発見です。
「エゾムラサキ」とはいえ、花は濃いピンク色でした。

そして、今年札幌で初めて見たサクラ。
昨日、歩こう会事務所に行く途中豊平館の前の大きなサクラの木。

20180425dsc_10001どうやら、エゾヤマザクラです。
豊平館の近くの中島公園にはソメイヨシノの桜の木がありますが、昨日の時点ではまだ花は咲いていませんでした。

今週末休養できる予定なので、近所のサクラの花を探そうかと考え中。。。

| | コメント (2)

旧月寒グリーンドーム解体はじまる

旧月寒グリーンドームの解体が始まり、昨日から円形屋根の取り壊しが行なわれています。

かつてコンサート・イベント会場、近年では中古車フェアーで使われた場所でしたが、老朽化を理由に3年前にその役割を終えていました。
「すぐ解体される」と思いきや、昨年は建物の近くで木下大サーカスが行われたことで、解体が先送り(?)となっていたようです。

ワタシが最後に足を運んだのは2015年9月に行われた「イチオシ!まつり」。
短時間でしたが、楽しむことが出来ました。(その時の建物の様子)

20150905img_10189

そして、今日。

20180424dsc_10004

遠くからの撮影。屋根は3割ほど壊され、今週中には屋根の解体が終わる予定。

1か月以内には建物がすべて取り壊されると思われます。
次はどんな建物?施設?が出来るのか、見守っていきます。

| | コメント (3)

平成30年度ひと段落

本日は札幌歩こう会の月例会「総会ウォーク」でした。

本来ならウォーキングの様子を報告するのですが、今回はウォーキング後平成30年度札幌歩こう会の通常総会が行われるため、その準備(裏方)に追われました。

「総会ウォーク」の前に、中島公園内の清掃。参加者約100名と、何か所に分かれて清掃しました。ワタシは札幌ツーデーウォークのメイン会場となる場所を「指示役」と「清掃役」の2役。
「清掃後に歩きますので、無理しないでください。」と言いつつ、参加者と一緒にゴミ拾い。
ゴミの大半が落ち葉、枝で、用意したゴミ袋がほぼいっぱいになりました。

清掃後、総会ウォークの出発式と見送り。今回は裏方なので、参加者が出発した後事務所に戻って総会の準備を行い、荷物をもって総会が行われるかでる2・7へ。
かでる2・7に到着すると、11kmコースの認定のため、建物の前で約30分参加者の到着待ち。午後12時前に最初のゴール者が到着し、以後続々とゴール。用意した認定はあっという間に渡し切り。

昼食を食べ、午後1時半から通常総会開会。
議案はすんなり承認され、参加者からの質問は3人のみだったので、今まで出席した総会の中で”混乱のない、あっさり決った”モノでした。(個人的な感想です)

総会が無事終わって一段落。 その後退任する役員を交えての懇親会が行われ、今までの労をねぎらいました。

とにかく長い1日でした。。(写真は本日の清掃活動の様子)

20180422dsc_10006

| | コメント (0)

大通公園散策

今日の札幌は、朝からお天気になり、暖かいというより「少々暑い」日中でした。

今日1日休養日となり、午後から大通方面に出て、久しぶりに大通公園2-3丁目を散策。
前回見たのはまだ雪が残っている時期だったので、雪が解けて一気に春になり、公園の光景もすっかり変わり…。

花壇にはパンジーの花が中心。

20180421dsc_10008

チューリップの開花は、まだ先?

20180421dsc_10007

こぶしの花が咲いてました。(見えにくいですが)

20180421dsc_10009

3丁目の噴水は、GW前に始動予定(?)

20180421dsc_10010

大通公園の近くに桜の木が数本ありますが、まだ開花に至らず。
来週末も休養日になる予定なので、また散策できたら…です。

| | コメント (0)

”赤いサイロ”は未だに…

ブログのネタを探していたところ、昨日ダンナが撮影したモノを発見。

20180418img_14726

札幌で”あの北見銘菓”が入手できる場所の1つですが、ピョンチャンオリンピック以来入手困難が続いています。(この日も商品がなかったとのこと)
ダンナ・ワタシ共にこのお菓子を食べたことはありません。

「一度食べてみたいね!」
「そだねー!」

今年中に食べることが出来るかなぁ。。

| | コメント (0)

NHK新さっぽろ教室「江別市外散策ウォーク」報告

4月17日火曜日 NHK新さっぽろ教室「健康づくりスポーツウォーキング」第1回目のウォーキングを行いました。集合場所はJR江別駅。

今回のウォーキングは、最初に5kmほど歩き、ゴール地点で体力テストを行うもの。
体力テストは公園のウォーキングコースを使うモノで、この日はお天気だったので、体力テストも無事行うことが出来ました。

JR江別駅から1kmほど歩き、四季のみちからスタート。

20180417dsc_10003

このような道を歩いていきます。

20180417dsc_10005

途中にはホタルの生息地。

20180417dsc_0006

ミズバショウの花が咲いていました。

20180417dsc_10010

ディーゼル機関車は、冬の間保護するシートがまだ付いたままでした。

20180417dsc_10011

あっという間に四季のみちを完歩。1.5kmでした。

20180417dsc_10013

その後、旧町村牧場を散策する予定が、あちこちで工事を行っていたため”通り抜け”で終了。そして体力テストを行う飛鳥山公園グラウンドへ。
生徒さん5名の体力テストをお手伝いし、ココで今回のウォーキングは終了。

「健康づくりスポーツウォーキング」の名前の通り、時々体力測定を取り入れながら一定の速度で歩いていきます。ワタシは参加者のお手伝いがメインなので、今回はストレッチと生徒さんの様子をチェックする役割りでした。

月に1回開催され、次回は5月8日。
残念ながらこの日は実家から札幌に戻る予定を入れているために欠席。
6月からまた指導につく予定です。

| | コメント (0)

芝生は青くなりつつ…

本日はNHK新札幌教室のウォーキング実地第1回目でした。

ゴール地点で体力測定等を行ったのですが、そのグラウンド。

20180417dsc_10015

雪解けから数週間経ちましたが、今年初めて芝生の上を歩いてみて、いつもと違った感覚でした。
1か月後には、もう少し青々としてくるのでしょう。

本日の教室の様子は、次のブログで。

| | コメント (0)

汁あり担担麺

3か月ぶりに髪の毛をバッサリ切りました。
髪の毛を伸ばしていたのではなく、美容室に行く時間が出来なかっただけで、頭が軽くなってスッキリ!

髪の毛を切り終わり、美容室を出たのが午後2時前。
「汁なし担担麺を食べよう。」と思い、札幌駅近くの175°DENO担担麺 札幌駅南口店へ。

今までこの店では「汁なし担担麺 シビレあり」を注文。後から来るシビレで舌がマヒしたことがあるので、今回は「汁あり担担麺 シビレなし」を注文。
店員が「山椒いりますか?」と聞いていたので、今回は何もいれずに食べることに。

今回食べた「汁あり担担麺 シビレなし」はこの通り。

20180415dsc_10001

食べてみると「汁ありは”シビレなし”でちょうどいい」というのがワタシの感想。
シビレなしとはいえ、ちょっとシビレ素材が入っていたような・・・そんな印象でした。
もちろん、完食。

食べ終わって席を立つと、店のスタッフが「どうでしたか?」と聞いてきたので「美味しかったです。」と。
次回は黒ごま担担麺を食べたいのですが、数量限定らしく、汁ありの黒ごま担担麺を食べるには至難の業・・・だそうです。

| | コメント (0)

収納引き出しの入れ替え

この週末(土、日)、ようやく”休養日”となりました。

実は2週間前、無印良品で「収納用品2点以上お買い上げで10パーセントOFF」という宣伝を知り、この際ワタシが使ってきた収納引き出しを入れ替えることに。
購入以来、忙しくて入れ替えが出来ず、今日やっと実施。

今まで使っていた引き出し。

20180414dsc_10004

上の2つの引き出しはミスタードーナッツでもらったもの。かれこれ10年ほど使っていました。 下の引き出しは、20年程前に通販で購入。紙製でピンク色の引き出しだったのですが、室蘭に住んでいた時に”日焼け”ですっかり色が落ちてしまいました。
そして、今回購入した引き出し。

20180414dsc_10005

今まで使っていた引き出しのモノが、余裕で収まりました。

で、引き出しの中身ですが、CD、8センチシングル、カセットテープ。チョコレートを買って付いてきたCD,DVDもあり。
カセットテープはダンナ、ワタシ所有のモノが50本近く(他に100本ほどあり?)。最近ではパソコンで音楽をダウンロードするコトが多くなり、今回カセットテープ10本近く処分しました。
左下、右側の深い引き出しは中味がいっぱいになりましたが、問題は左上の浅い引き出し。
「何かを入れよう」と購入したのですが、未だに収めるものが考え付かず、当分は”飾り”になってしまいそうです。。

| | コメント (0)

建物脇のたんぽぽ

バイトに行く途中、今年初めて見たたんぽぽ。

20180412dsc_10003

普通、たんぽぽの花は土の上から花や葉っぱが出てくるのですが、このたんぽぽは建物とアスファルトの隙間から葉っぱや根が出て花が咲いたモノです。
土の上でなくても、アスファルトの地熱で花が咲くコト、ちょっと不思議です。

ちなみに、このたんぽぽが咲いている場所は、冬の間は雪が積もります。
記憶している限り、去年はたんぽぽは咲いてなかったです。
このたんぽぽが綿毛になるまで、時々眺めます。

| | コメント (2)

NHK文化センター新札幌教室講師2年目

今年も4月から10月まで、NHK文化センター新さっぽろ教室でウォーキングを指導することになり、今日は第1回目としてオリエンテーションが行われました。

昨年までは「熟年からのゆっくりウォーキング」というタイトルで毎回違ったコースをゆっくり歩きましたが、今年はウォーキングの方法、やり方を変更。

講座名はスポーツウォーキング。

ただ歩くだけではなく、体力測定をし、コースは普通のコースもあれば、「フットパス」といった自然の道を歩くコトまで、昨年とはひと味違ったウォーキングを目指します。
ワタシ自身、講師2年目。
昨年の経験(反省)を活かし、生徒さんに理解して頂けるような指導が目標。

来週から月1回でのウォーキングがはじまります。
1回目の集合場所はJR江別駅。我が家から1時間ほどかかるので、遅刻しないように。。(写真は今日のワタシの講師席。講師も色々勉強してます。。)

20180409dsc_10001

| | コメント (2)

札幌歩こう会月例会「早春ウォーク」2018参加報告

4月8日日曜日。札幌歩こう会月例会「早春ウォーク」が行われました。
集合場所は中島公園北口広場。

この日歩行スタッフではなかったのですが、5Kmアンカーの担当が急遽欠席となったため、ワタシが5kmアンカーを受け持つことになりました。
出発前の様子は記載した通りですが、今回歩こう会の理事長、副理事長が欠席のため、早春ウォークの担当者がコース説明、コース担当者紹介、ストレッチを。9時40分10kmコース参加者がスタートした後、5分遅れて5kmコースがスタート。

コース(5km):中島公園北口広場→南7条大橋→国道36号線→豊平4-8(右折)→スーパーBIG前→北海きたえーる裏→豊平公園(緑のセンター)休憩→北海学園前→豊陵公園前→南大橋→中島公園北口広場
5kmコーススタート前の様子。

20180408dsc_10015

このコースは昨年と同じ。前半は参加者のペースで一緒に歩くという状態でした。
南7条大橋を歩く様子。

20180418dsc_10020

ところが、数か所で信号待ちとなり、その影響で国道36号線旧豊平駅近くで10kmコースの団体が追いつき、10kmコースの先頭と早く歩く参加者にあっという間に追い抜かれ、10kmコースの参加者と一緒に歩く羽目に。
5kmの参加者が飲み込まれてしまった…状況でした。

この日、5kmコースのスタッフは先頭(コースリーダ)、誘導、アンカーの3名のみで、5kmコースの参加者約40名を3名で見ていくのが「途中までは出来てる状態」でした。
10kmコースとは豊平公園内で分岐となるのですが、5kmコースの遅い参加者より先に歩いてしまった10kmコースの参加者が5kmコースに入ってしまうなどの事態が発生。慌てて分岐点で10kmと5kmの誘導を行う事態に。
誘導を行っている途中で5kmの参加者3名が来て「しっかり誘導してよ!」と言われる状況に。(後から「スタッフが3名なので」と言って、納得してもらいました。)
分岐点の誘導を約10分行い、ようやく5kmコースの参加者のみを休憩地点(緑のセンター)に集めることが出来ました。

この中には「初めて歩かれた参加者」(男性)も含まれていたため、参加者にその旨を伝え後半スタート。
スタート地点に戻るまで、「初めて歩かれた参加者」を誘導担当と交代で一緒に歩き、また数名の「ゆっくりウォーク」の参加者を誘導しながらスタート地点へ。
午前11時20分。5kmコース参加者全員スタート地点に戻ることが出来ました。

次回は4月22日「総会ウォーク」。この日は総会スタッフとしての活動の為歩けません。。
5月はじめに東京で毎年参加している大会に今年も参加する予定なので、その時に思い切り歩く予定??

| | コメント (0)

例会は多忙

本日は札幌歩こう会月例会「早春ウォーク」でした。

今回の月例会について、4月6日北海道新聞の札幌市内折り込み版「さっぽろ10区(トーク)」に掲載され、また3月末に北海道新聞の札幌市内折り込み版「グランエージ」(40代から60代向けの見開き4ページの紙面)に掲載されたおかげで、初めて参加される「体験ウォーク」には8名の参加者が集まりました。
会員の参加者も雪解け、新年度第1回目の開催とあって、久しぶりに100名を超える参加者で賑わいました。

体験ウォークの参加者と新年度初めてというコトで、急遽出発前に「ワンポイントレッスン」を開催。初めての方々に興味を持ってもらえそうな(?)内容で、5分ほどレクチャーしました。

その後出発式、スタートと続くのですが…。
この続きは、次のブログで。(写真は出発式の様子)

20180408dsc_10004

| | コメント (3)

池の水戻る

3日前(4月3日)、午前中歩こう会事務所へ。

その途中、中島公園の池の近くを通るのですが、1週間で雪、氷がなくなっていました。

20180404dsc_10001

うまく撮影できませんでしたが、池には数羽のカモさんが悠々と泳いでいました。

20180404dsc_10002

札幌では、一昨日から冬に逆戻りの気温、天気となっていて、今日は午前中みぞれ、午後になって雨が降りました。
この週末、雪が解けてはじめてのウォーキング(早春ウォーク)を控えていますが、「せめて歩ける天気になってほしい!」と願うばかりです。

| | コメント (0)

記帳所

昨日(4月3日)永眠された日高晤郎さんの追悼記帳所が開設されたと聞き、今日午後STVホールへ。

20180404dsc_10007

記帳所に入ると、日高晤郎さんのこれまでの写真(パネル)が飾られ、前に進むと、関わりのあった方々のお花が飾られていました。

20180404dsc_10006

そして、等身大のパネルの前には、ファンの方々などのお花が数多く並べられていました。

記帳所に入った時からBGMが流れていて、そのBGMは一昨年頃まで「ウィークエンドバラエティ日高晤郎ショー」の午後4時台の「北の出会い」コーナーの最後に流れていた曲。
等身大のパネルを見たとたん思わず涙が出てしまい、涙をこらえながらパネルに向かって一礼しました。

記帳(帳)は4冊、その先にはメッセージを記載できるノートが4冊。
平日にもかかわらず多くの方々が訪れ、札幌市内、道内の他に遠方(東京から1人記帳されていた)からこの記帳所に訪れていました。

改めて、日高晤郎さんの人柄が現れているような、そんな場所でした。

今週土曜日、STVラジオでは追悼番組(午前8時から午後1時50分まで)、STVテレビでも夕方追悼番組が放送されます。
しばらくは、晤郎さんロスが続きそうです。。

| | コメント (0)

さよなら晤郎さん

夕方になって飛び込んできたニュース。

日高晤郎氏 訃報のお知らせ

STVラジオ「ウィークエンドバラエティ 日高晤郎ショー」(毎週土曜8時放送)パーソナリティ 日高 晤郎(ひだか ごろう)さんが病気療養中のところ悪性腫瘍(脂肪肉腫)により4月3日 午前10時48分 永眠いたしました。享年74でした。
心から哀悼の意を表しますとともに、生前に賜りましたご厚誼に感謝し、謹んでお知らせ申し上げます。

ワタシが15年前に北海道に移住した時に「ラジオで面白い番組があるよ」と教えられて、聞き始めたのが「ウィークエンドバラエティ 日高晤郎ショー」でした。
毎週土曜日午前8時から9時間、色々な話題、コーナー、ゲストの方々、スタジオに来られるお客様とのやり取りが実に面白く、聞く事が出来ました。
旭川、室蘭在住時に、土曜日に札幌へ移動する時にも聞いていました。
公開放送に足を運んだのが2回。
1回目は10年ほど前、サッポロファクトリーで行われた公開放送。ブログに記載しています。→こちらから
2回目はSTVラジオ50周年の時の公開放送。STVホールの上の方から”見下ろす”状態で公開放送を見る(聞く)状態でした。

最後の出演となった3月24日。「いつもとは違う声」であることに気づいていました。
その前日に「明日への贈り物 Part3.」というコンサートに出演した次の日。「コンサートお疲れが残っているのかな?」と感じていました。
所々明日への贈り物 Part3.に出演した歌手の方々が番組のMCを務め、「晤郎さんは今休憩しています」という話もしばしば。
番組の最後、本人の声で「明日は1日休みます。そして月曜日から入院します。悪いところを取って必ず戻ってきます…」と。
復帰は叶わぬものになってしまいました。

夕方のSTV(札幌テレビ)やNHK北海道(一度吉幾三と番組で共演している)のニュースで日高晤郎さんの訃報を伝えておりました。
とにかく「お疲れ様でした。」の一言に尽きます。。

| | コメント (0)

ひだまり

今日は月1回の通院日でした。

3月まで診察予約時間が午前中でしたが、今日は午後2時の予約。
ということで、午前中は家でゆっくりし、昼食を食べてから病院へ。

病院の近くの遊歩道。雪はすっかり解け、暖かい日差しがいっぱいでした。この時の気温は12度。

20180402dsc_10003

病院が終わって買い物等をしたため、家に戻ったのは午後6時半。
結局、夕飯はデパートのお惣菜メインとなってしまいました。。

| | コメント (0)

ワカメの味噌汁

この時期、スーパー等で”生ワカメ”が陳列されています。

我が家では週に1回は生ワカメの味噌汁を作っていますが、先月実家に帰った時、母に「生ワカメの味噌汁を作ろうか?」と言ったところ「作って。」と。
一昨年頃から実家の食事をワタシが作ることが出来るようになり(以前は母が台所を主に立っていたので、ワタシが実家の料理を作ることは出来なかった)、味噌汁も実家の冷蔵庫に入っている食材を使って作っています。
実家で生ワカメを使った味噌汁を食べたのは、久しぶり。
味噌汁の味は厳しいのですが、生ワカメの味噌汁を美味しく作ることが出来ました。

札幌に戻って2週間。昨日も「生ワカメの味噌汁」が作りたくなり、昨日の夕食と今朝の朝食に。
生ワカメと共に豆腐を入れるのですが、生ワカメの量は豆腐の約2倍。
こんな状態。

20180401dsc_10001

今年はあと何回、生ワカメの味噌汁を食べることが出来るか。
出回っている限り、作り続けます!

| | コメント (2)

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »