« ひだまり | トップページ | 記帳所 »

さよなら晤郎さん

夕方になって飛び込んできたニュース。

日高晤郎氏 訃報のお知らせ

STVラジオ「ウィークエンドバラエティ 日高晤郎ショー」(毎週土曜8時放送)パーソナリティ 日高 晤郎(ひだか ごろう)さんが病気療養中のところ悪性腫瘍(脂肪肉腫)により4月3日 午前10時48分 永眠いたしました。享年74でした。
心から哀悼の意を表しますとともに、生前に賜りましたご厚誼に感謝し、謹んでお知らせ申し上げます。

ワタシが15年前に北海道に移住した時に「ラジオで面白い番組があるよ」と教えられて、聞き始めたのが「ウィークエンドバラエティ 日高晤郎ショー」でした。
毎週土曜日午前8時から9時間、色々な話題、コーナー、ゲストの方々、スタジオに来られるお客様とのやり取りが実に面白く、聞く事が出来ました。
旭川、室蘭在住時に、土曜日に札幌へ移動する時にも聞いていました。
公開放送に足を運んだのが2回。
1回目は10年ほど前、サッポロファクトリーで行われた公開放送。ブログに記載しています。→こちらから
2回目はSTVラジオ50周年の時の公開放送。STVホールの上の方から”見下ろす”状態で公開放送を見る(聞く)状態でした。

最後の出演となった3月24日。「いつもとは違う声」であることに気づいていました。
その前日に「明日への贈り物 Part3.」というコンサートに出演した次の日。「コンサートお疲れが残っているのかな?」と感じていました。
所々明日への贈り物 Part3.に出演した歌手の方々が番組のMCを務め、「晤郎さんは今休憩しています」という話もしばしば。
番組の最後、本人の声で「明日は1日休みます。そして月曜日から入院します。悪いところを取って必ず戻ってきます…」と。
復帰は叶わぬものになってしまいました。

夕方のSTV(札幌テレビ)やNHK北海道(一度吉幾三と番組で共演している)のニュースで日高晤郎さんの訃報を伝えておりました。
とにかく「お疲れ様でした。」の一言に尽きます。。

|

« ひだまり | トップページ | 記帳所 »

ラジオ番組」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ひだまり | トップページ | 記帳所 »