« 北大祭最終日 | トップページ | 明日から »

札幌農学校第2農場

6月3日北大祭見物終了後、久しぶりに足を運んでみました。 北海道大学構内の”端”にある、札幌農学校第2農場(北大第2農場)です。

ワタシ自身、ココを訪れるのは10数年ぶり。
確か道外から札幌を訪れた歩友を案内した以来で、7年前に3年間札幌(琴似)に住んでいた時には行けなかったため、10数年ぶりに足を踏み入れました。

入口から入ると「写真撮影などで訪れた方は、記帳をお願いします」という立札があったので、早速記帳。記帳所がある建物は、現在管理事務所として使われています。
管理事務所の近くの池には、カモさんの姿が。

20180603dsc_10033まずは、牧牛舎。

20180603dsc_10034ココで使われていた農機具や牛の家畜の様子が展示されていました。

20180603dsc_10035続いて模範家畜房。

20180603dsc_10036

2階建てで1階は1階部は耕馬舎や乳牛の産室の展示、2階は乾草収納室として使われ、2階に上がって見物することが出来ました。(2階に上がる階段が急でした。)

そして、穀物庫(コーンバーン)

20180603dsc_10037

ココでも2階部分まで見ることが出来ました。

他に製乳所、釜場がありましたが、中に入ることが出来なかったので、外から眺めたのみ。

前回訪れた時より時間をかけてみることが出来ましたが、未公開の建物が「特別公開」となった時にまた訪れたいと思っています。無理かなぁ。。

|

« 北大祭最終日 | トップページ | 明日から »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 北大祭最終日 | トップページ | 明日から »