« 片道6時間高速バスの旅 | トップページ | 追い込み・・・ »

札幌まつり最終日

今年も6月14日から今日16日まで、北海道神宮例祭(札幌まつり)が行われました。

メインは最終日に行われる「神輿渡御」。北海道神宮の神様をのせた4基の神輿を中心に8基の山車と一緒に市内を練り歩くものですが、今年は都合で(来週の札幌ツーデーウォークの準備のため)、見ることが出来ませんでした。

歩こう会事務所での作業の帰り、ちょっとだけでも祭りの雰囲気を味わおうと中島公園へ。
ボート池は、ボートでいっぱいでした。

20180616dsc_10001

向かいの池では、カルガモの親子が。中島公園でカルガモの親子を見たのは3年ぶり(?)。望遠で撮影したので、雰囲気だけでも。

20180616dsc_10003

公園内は最終日とあって、大勢の人で賑わっていました。歩くのが大変で、露店の前では買い求める人で長蛇の列。祭りで食べるのは断念。
代わりに、隣の札幌パークホテルで行なわれていた「ドキドキFOODパーク」へ。
ステージでは、ちょうど日高晤郎ショーFOREVERのMC吉川典雄アナウンサーとレポーターの田附美帆さんのトークが。

20180616dsc_10007

最初は立ち見でしたが、座っている男性が「席が空いたので座ってね。」と譲ってくれました。周りはラストの歌のステージに登場する走裕介さんとこおり健太さんのファンの方々ばかり。
といいつつ、「FOODパーク通信 特大号!」のコーナーに走裕介さんとこおり健太さんが登場。ゲームで大いに盛り上がりました。

20180616dsc_10010

この時の気温は15度前後。午後7時過ぎのステージまで見る事は考えてなく、しかもお腹が空いてきたので「スミマセン、席空けます。」と言って席を立ちました。

ステージに向かう前、こんなパネルが。

20180616dsc_100054月に亡くなった日高晤郎さんの功績によって、このイベントが今年も行われたと実感。
一昨年には、ココのステージで日高晤郎さんが笑顔でゲストの人とやり取りをする姿を見ていました。
「きっと晤郎さんが見守っている」と、ステージで話していました。

今年は時間がなくお祭りを見ることが出来なかったのですが、来年は今年見られなかった「神輿渡御」をじっくり見たいです。(願望)

|

« 片道6時間高速バスの旅 | トップページ | 追い込み・・・ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 片道6時間高速バスの旅 | トップページ | 追い込み・・・ »