Nagamiyaリニューアル

今日は月1回の病院の外来でした。

外来の時には、Nagamiyaというカレー店で昼食を食べることに。
このお店、3ヵ月ほど改装工事を行っていて、先週リニューアルオープンしたとのこと。早速昼食で利用しました。

20180709dsc_10004

予想通り、リニューアルのためカレー全品が値上がりし(7月中は100円引きで食べられる)、店の内部はほとんど変わっていませんでした。
メニューは大半変わりなく、いつも食べている「スパイシーチキンカレー」を注文。

いままでは、注文時にトッピング2品を選ぶことができたのですが、今回からこのサービスはなし。テーブルに福神漬けとらっきょうが置いてありました。 で、カレーですが、器が変わった!

20180709dsc_10001

味ですが、今までより辛さがなく、ワタシとしては「物足りない」というのが感想。
ライスも変わったようですが、総合的には今までのカレーのほうが美味しかったかも。

今朝のHTB「イチオシモーニング」でリニューアルしたNagamiyaを紹介していましたが、レポーターが驚くほど美味ではなかったです(個人的感想) 。
おそらくオーナー(店長)が変わった?
店内を見渡したところ、今までの店長がいなかったように思いました。
スタンプカードが溜まるまで足を運びますが、その後食べに行くか?ちょっと考えそうです。

| | コメント (0)

初めてのシメパフェ

昨夜のこと。
用事で夕方から札幌駅近辺へ。 夕食を食べ、用事を済ませ、「ちょっとベツバラを食べたい」と言うコトで、久しぶりに札幌駅内パセオ地下の「ホワイトコージよつ葉」へ。

この店の売りは、なんといっても15種類のパフェ。
昼間は店に入るのに待ち時間が出来るほどの人気で、近年入ることがなかなかできない状態でした。
昨夜この店に入ったのは、約10年ぶり。

シメパフェは、お酒を飲んだ後の最後に食べるパフェです。我が家はお酒を飲まないので、食事の後のベツバラでパフェを食べることを勝手に”シメパフェ”としています。
この店の前にはこのような看板が

20180702dsc_10007

「夜パフェ」です。

店に入り、15種類のパフェから選ぶのは至難の業。「どれも食べたい」モノばかり。
悩んだ結果、ダンナはクラシックパフェいちごを、ワタシはWチョコレートとバナナのパフェを。夕食を食べた後なので、スモールサイズにしました。

20180702dsc_10005

北海道産のミルクをベースにアイスクリーム、生クリームを使っているので、味は絶品。
スモールサイズとはいえ、ちょっとボリュームがあり、一気に食べてお腹いっぱいに。

今度は、ココの売れ筋である「白いパフェ」を食べてみたいです。
ソフトクリーム、生クリーム中心のパフェで「シンプルでどんな味なのか?」興味あり。
昼間食べられるか?夜パフェになるのか?空いている時間にチャレンジしたいです!

| | コメント (0)

汁あり担担麺

3か月ぶりに髪の毛をバッサリ切りました。
髪の毛を伸ばしていたのではなく、美容室に行く時間が出来なかっただけで、頭が軽くなってスッキリ!

髪の毛を切り終わり、美容室を出たのが午後2時前。
「汁なし担担麺を食べよう。」と思い、札幌駅近くの175°DENO担担麺 札幌駅南口店へ。

今までこの店では「汁なし担担麺 シビレあり」を注文。後から来るシビレで舌がマヒしたことがあるので、今回は「汁あり担担麺 シビレなし」を注文。
店員が「山椒いりますか?」と聞いていたので、今回は何もいれずに食べることに。

今回食べた「汁あり担担麺 シビレなし」はこの通り。

20180415dsc_10001

食べてみると「汁ありは”シビレなし”でちょうどいい」というのがワタシの感想。
シビレなしとはいえ、ちょっとシビレ素材が入っていたような・・・そんな印象でした。
もちろん、完食。

食べ終わって席を立つと、店のスタッフが「どうでしたか?」と聞いてきたので「美味しかったです。」と。
次回は黒ごま担担麺を食べたいのですが、数量限定らしく、汁ありの黒ごま担担麺を食べるには至難の業・・・だそうです。

| | コメント (0)

ワカメの味噌汁

この時期、スーパー等で”生ワカメ”が陳列されています。

我が家では週に1回は生ワカメの味噌汁を作っていますが、先月実家に帰った時、母に「生ワカメの味噌汁を作ろうか?」と言ったところ「作って。」と。
一昨年頃から実家の食事をワタシが作ることが出来るようになり(以前は母が台所を主に立っていたので、ワタシが実家の料理を作ることは出来なかった)、味噌汁も実家の冷蔵庫に入っている食材を使って作っています。
実家で生ワカメを使った味噌汁を食べたのは、久しぶり。
味噌汁の味は厳しいのですが、生ワカメの味噌汁を美味しく作ることが出来ました。

札幌に戻って2週間。昨日も「生ワカメの味噌汁」が作りたくなり、昨日の夕食と今朝の朝食に。
生ワカメと共に豆腐を入れるのですが、生ワカメの量は豆腐の約2倍。
こんな状態。

20180401dsc_10001

今年はあと何回、生ワカメの味噌汁を食べることが出来るか。
出回っている限り、作り続けます!

| | コメント (2)

ランチとベツバラ

本日は札幌歩こう会の月例会(ウォーキング)でした。

月例会終了後、雑務で札幌歩こう会事務所へ。今日の札幌は朝から気温が上がり、日中の最高気温が10度まで上がりました。2日前に積もった雪がかなりとけて暖かかったものの、事務所内はまるで真冬の寒さ。「短時間で終わる」コトを見越してストーブを付けずに頑張ったのですが、雑務が終わったのがスタートから1時間半後。

その後昼食は、札幌駅近くへ。半年前に初めて食べた「シビレ担担麺」

20180304dsc_10025

お腹が空いていたので一気に食べ、それなりにシビレました。食べながら水を飲むと更にシビれましたが、水分が欲しかったので、シビレをガマンしながら水を飲みました。

その後、6月に行われるウォーキング大会のパンフレットを置かしてもらうため、2か所の施設に。200部持って行きましたが、全部置いてもらうことになりほっと一息。

駅に向かう途中、北菓楼札幌本店(北1条西5丁目 中央警察署の向かい)の前を通ると「ソフトクリーム」が目に入り、店内へ。
ココでしか食べたれないラムレーズンソフトを注文。それほど甘くなく、ラムレーズンの味を堪能出来るずっしりソフトクリームが詰まった一品でした。

20180304dsc_10026

食べ物は堪能できましたが、家に戻ったとたん歩きと雑務とパンフレット置きの疲れがどーっと出てしまい、夕食はダンナに「駅前のデパ地下の弁当!」と頼んで手抜きでした。。

今日の月例会の様子(簡単な報告)は、次のブログで。

| | コメント (0)

サバの水煮缶

先週からサバの水煮缶を使った料理を食べています。
毎日は難しいのですが、先週は3回食べました。

というのも、サバの水煮缶には中性脂肪やコレステロールを効率的に下げる「DHA(ドコサヘキサエン酸)」や「EPA(エイコサペンタエン酸)」が多く含まれているというコト。
自分のカラダを見ると、中性脂肪とコレステロールが多い状態(?)であり、また「血液がサラサラになる」という効果を聞いて、出来る時にサバの水煮缶を使ったモノを作ることに。

今作っているのは、サバの水煮缶とキャベツ(約4分の1玉)を入れたスープ。
味付けはしょうゆとダシのもと。水カップ3杯に対して、ダシのモト8グラム、しょうゆ大さじ2杯程度。味を加減していきますが、”出来るだけ薄味”(しょうゆは入れすぎない)に心がけています。
こんな感じ。

20180220dsc_10002

先日、味噌汁の代わりにこのスープを出したところ、ダンナは違和感なく食べました。
ということで、今夜の夕食は味噌汁の代わりにこのスープ。

毎週食べることで成果が出るかわかりませんが、まずはネット上の成果を信じていくことにします。
そして、色々な料理にアレンジ出来たら…と思っていますが、果たして??

| | コメント (2) | トラックバック (0)

夜食のような夕食

ひとり暮らし3日目。出来るだけ外食をしない方向で食事を作っています。(といいつつ、昼食は3日間外食になってしまった!)

普段の夕食はご飯、味噌汁、野菜、主食、副食と作っていますが、ひとりゴハンは「短時間で作れるモノ」になってしまいます。
本日の夕食。

20180114dsc_10003

以前購入した「万能だし」消費期限切迫のため、スーパーで生うどん、白菜、ねぎ、トリ肉を購入。最後に卵を入れて、少々煮込んだ”煮込みうどん”。
材料費だけで約200円の低価格。
おかずに鶏肉のささみカツ(2個)。これを入れても350円也。

普段、夕食はゆっくり食べますが、ダンナがいない間「溜まっていた宿題」を片付けようと、食事時間もちょっと短くしています。
とはいえ、今日までに終わった宿題は2つ。あと1つ残っていますが、何とか明日までに片付く見通し。

明日の夜までひとりゴハンですが、明日のメニューはまだ考え中。
野菜の価格が高くて、なかなか購入する気が…。

| | コメント (2)

コロポックル山荘の蕎麦

本日はNHK新さっぽろ教室のウォーキング教室。4月から月1度で行われてきたウォーキング教室の最終回。JR大麻駅(江別市)に集合し、ゴールが”お蕎麦屋さん”ということで、ゴール後その蕎麦屋へ。

その蕎麦屋とは、コロポックル山荘。

20171011dsc_0015

店に入ったのはオープン時間(11時半)をちょっと過ぎた時間でしたが、席は7割ほど埋まり、平日にもかかわらずその後続々とお客が入ってくるほど、地元では人気のあるお蕎麦屋さんです。

教室の生徒さんと一緒だったので、話の合間に店の様子を伺う状態。
レジの横に「ミシュランガイド北海道」が置いてあったので”!”と思ったほど。
家に帰って調べると、ミシュランガイド北海道2017年特別版にこのお店が掲載されているとのこと。

歩いた後だったので、注文したのは暖かい野菜天ぷらそば。

20171011dsc_0014天ぷらは玉ねぎ中心の野菜であっさりした味。
そばは暖かいつゆに入っていたので味はよく解らなかったのですが、そばつゆは濃くなくそばにあうつゆでした。
蕎麦湯も運ばれましたが「次回は冷たい蕎麦を食べてみたい」というのが率直な感想。

お店は4月から11月までの営業(冬季休業)。しかも11時から15時までの営業だそうです。(火曜日が定休日)

蕎麦でお腹がいっぱいとなり、帰りのバス、地下鉄ではぐっすりでした。。

今日のウォーキングの様子は、次のブログで。

| | コメント (0)

老舗の弁当

先週の土曜日(6月3日)、歩こう会事務所に行く途中ダンナが「ココの弁当でも買って行けば」と言うことで、昼食に購入。

その弁当店は

20170603dsc_10001札幌市電行啓通電停近くの弁当店「はちわか」。老舗を証明する掲示があって、この通り。

20170603dsc_10002午前10時半過ぎに入ったので、ココのメニューの弁当がほとんどありました。
早々売り切れてしまう「ワンコイン弁当」(500円)にしようと思ったのですが、ダンナが「ちょっとでも値段の高い弁当を食べたら」と言うので、揚げ物の入っていない「あっさり弁当」を注文。

20170603dsc_10004おかずはあっさりしているものの、なかなかの美味でした。
注文した後にご飯を入れてくれるので、ご飯も美味しい!
尚、おかずのみの販売も行っているとのこと。

ちょっとお高い弁当を持って行ったので、事務所に来ていた役員からは「美味しそう」「立派な弁当だね」と言う声が飛び交い、いつも以上に食べづらい昼食でした。。

| | コメント (0)

札幌らーめん共和国のラーメン

JR札幌駅前の商業施設「エスタ」10階に札幌らーめん共和国があります。
オープンしたのは2004年10月。今年で13年。

オープンした時には札幌在住で、月に2~3回、時には”毎週”行っていました。
しかしながら、ここ数年は「店舗が入れ替わった時」と「店舗が卒業する時」に行くことが多く、2~3か月に1度行く程度。

昨日(5月24日)、久しぶりに足を運びました。
お目当ては4月にオープンした「らーめん炙亭ぼたん」。本店は帯広にあります。
ココのイチオシラーメンが「濃厚雪みそらーめん」。写真はダンナガ注文したホエー豚の雪みそチャーシュー麺。このラーメンよりチャーシューは少ないものの、ホエー豚を使ったチャーシューが2枚のっていました。(このチャーシューはなかなかの美味←個人的感想です。)

20170524_10047この日、ダンナ・ワタシ共かなりお腹が空いていたので、サイドメニューにホエー豚の豚丼山わさび添えを1つ注文。山わさびのアクセントが、かなり効いてました。

20170524_10051札幌らーめん共和国は現在8店舗ですが、13年間に多くの店が入れ替わりました。
開業当時によく行っていた「らーめんみすゞ」(本店は帯広)、「しげちゃんラーメン」(本店は根室)、2009年に道外から出店した「なんつッ亭」・・・・。もう1度札幌で食べてみたいです。

ココに来れば北海道のラーメンが食べられるということで、札幌でオススメのラーメン店を聞かれた時、ワタシは即「札幌らーめん共和国で探してください」と言ってます。
外でらーめんを食べる機会が減りつつありますが、「再び月1」でココで食べることが出来たら…なーんて考えています。
(折角体重が減ってきているのに、またリバウンドしたら…困ります。。)

| | コメント (0)

より以前の記事一覧