ひと段落

今週末の第22回北の都札幌ツーデーウォークの担当業務 なんとかひと段落しました。

あとは大会前日、当日の受付と認定業務(その日じゃないと出来ないこと)のみです。

今日は事務所当番でしたが、大会問い合わせの電話が殺到。何とか応対しました。。

今夜は本州からのお客さんに会うため、ダンナとすすきの方面へ。
ゆっくり休むことが出来るのは、大会が終わってからかもしれません。

気づいたら、アクセスカウンターが40万件を超えていました。
つたない内容ですが、ご覧いただきありがとうございます。

| | コメント (0)

追い込み・・・

今週末(6月23,24日)に第22回北の都札幌ツーデーウォークが行われます。

現在、会場で使用する資料作りに追われています。

今日までにワタシの担当分7割ほどの作成が終わりましたが、資料のチェックなどが残っています。

大会前日までに何とか完成できると思いますが、この2日間久しぶりにパソコン作業に没頭していました。。

とにかく、大会当日はお天気になることを祈るのみです。

(今週はまともなブログを書けないかもしれません。お許しを!)

| | コメント (3)

札幌まつり最終日

今年も6月14日から今日16日まで、北海道神宮例祭(札幌まつり)が行われました。

メインは最終日に行われる「神輿渡御」。北海道神宮の神様をのせた4基の神輿を中心に8基の山車と一緒に市内を練り歩くものですが、今年は都合で(来週の札幌ツーデーウォークの準備のため)、見ることが出来ませんでした。

歩こう会事務所での作業の帰り、ちょっとだけでも祭りの雰囲気を味わおうと中島公園へ。
ボート池は、ボートでいっぱいでした。

20180616dsc_10001

向かいの池では、カルガモの親子が。中島公園でカルガモの親子を見たのは3年ぶり(?)。望遠で撮影したので、雰囲気だけでも。

20180616dsc_10003

公園内は最終日とあって、大勢の人で賑わっていました。歩くのが大変で、露店の前では買い求める人で長蛇の列。祭りで食べるのは断念。
代わりに、隣の札幌パークホテルで行なわれていた「ドキドキFOODパーク」へ。
ステージでは、ちょうど日高晤郎ショーFOREVERのMC吉川典雄アナウンサーとレポーターの田附美帆さんのトークが。

20180616dsc_10007

最初は立ち見でしたが、座っている男性が「席が空いたので座ってね。」と譲ってくれました。周りはラストの歌のステージに登場する走裕介さんとこおり健太さんのファンの方々ばかり。
といいつつ、「FOODパーク通信 特大号!」のコーナーに走裕介さんとこおり健太さんが登場。ゲームで大いに盛り上がりました。

20180616dsc_10010

この時の気温は15度前後。午後7時過ぎのステージまで見る事は考えてなく、しかもお腹が空いてきたので「スミマセン、席空けます。」と言って席を立ちました。

ステージに向かう前、こんなパネルが。

20180616dsc_100054月に亡くなった日高晤郎さんの功績によって、このイベントが今年も行われたと実感。
一昨年には、ココのステージで日高晤郎さんが笑顔でゲストの人とやり取りをする姿を見ていました。
「きっと晤郎さんが見守っている」と、ステージで話していました。

今年は時間がなくお祭りを見ることが出来なかったのですが、来年は今年見られなかった「神輿渡御」をじっくり見たいです。(願望)

| | コメント (0)

片道6時間高速バスの旅

1週間前、札幌から網走に行くのに、今回は往復 高速バスを利用しました。
「ドリーミントオホーツク号」。札幌から北見・網走に向かいます。
札幌から北見までは片道約5時間、札幌から網走までは片道約6時間で、1日9~10便(深夜便もあり。)

バスの車内は3列シートで、ゆったりと靴を脱いで足を伸ばすことが出来ます。
荷物棚には毛布があって、ワタシは往復毛布を使用しました。

行きのバスは札幌駅バスターミナル発午前9時20分発。定刻に出発しました。途中札幌バスターミナルでお客様を乗せ、ほぼ満席で北見・網走へ。
北見・網走へのルートは、道央自動車道札幌JCTから旭川方面に向かい、比布町から旭川紋別自動車道に出て愛別(あたり?)で高速道路を降り、国道39号線をひたすら走ります。国道39号線は層雲峡、石北峠と山間部を通ります。そして、留辺蘂を抜けて北見市内に入ります。北見バスターミナルに停車後、再び国道39号線を走り、網走市内に入ります。終点は網走バスターミナル。

途中1個所だけ(比布大雪PA)トイレ休憩があります(約10分間)。行きは出発してから2時間後にトイレ休憩でバスを降りたのですが、帰りはトイレ休憩でバスを降りたのは3時間50分後。「ガマンの限界」を既に超えていました。
バスの中にはもちろんトイレがありますが、トイレの隣に運転手の休憩スペースがあったため、バスの中のトイレに入りずらかった状況。(運転手さんが休憩から出てくるのが大体1時間ぐらいなので)

行きはお天気に恵まれましたが、帰りは網走の気温が10度前後で、途中雨が降っているのを見たのですが、山間部に入ると雪が…。身震いしました。

車内ではTVがついていましたが、山間部ではTVが映らないためDVD(映画)に切り替わりました。行きのバスではアニメ「ももへの手紙」、帰りは「LION/ライオン ~25年目のただいま~」2本ともほぼ見てしまいました。

とにかく初めて”長距離”のバスに乗車しましたが、トイレさえ我慢できれば、なんとかの乗るが出来ると実感。但し、エコノミークラス症候群に近い「足の違和感」が出ることになりますが・・。

ちなみに、行き・帰りとも運転手2名は、偶然にも「同じ運転手」さんでした。
(写真は帰りのバスの車内の様子です。)

20180609dsc_10087

| | コメント (0)

あばしりツーデーマーチから

先週参加したあばしりツーデーマーチで、撮り溜めていた写真を。

網走のご当地ゆるキャラ「ニポネ」。2017年のゆるキャラグランプリで22位。(北海道内では1位。)。2日間愛くるしい表情・動きで、参加者を魅了していました。
ホームページによれば、あちこちのイベントに出演が決まっているとのこと。(写真は1日目出発式の前に撮影)

20180608dsc_10013

1日目の出発式で北海道マーチングリーグ加盟大会4か所の紹介がありました。北見歩こう会のスタッフが紹介していましたが、札幌ツーデーウォークについてはPRしていただきたく、札幌のノボリを持っているスタッフにワタシの帽子(札幌ツーデーウォークの帽子)をかぶってもらいました。

20180608dsc_10018

2日目20kmチェックポイント 温泉旅館もとよしの別館は、鉄道ファン必見の宿らしい。(時間があれば見物したかった)

20180609dsc_10070

最後の大会で訪れた網走は寒かったものの、普段通りの光景に見えました。

次のブログでは札幌-網走間の高速バスの話を(予定)。

| | コメント (0)

網走へ

今朝札幌を出発し、高速バスで6時間半かけて網走へ。

網走を訪れるのは、6年ぶり。コンビニ、ホテルが増えたという印象。
今回の滞在は、明日、明後日に行われる「でっかいどうオホーツクマーチ」の網走大会。諸般の事情により、網走での開催が今年で最後。最後の網走大会への参加を急遽決めました。
今日の網走は、午後から天気が崩れるとの予報でしたが、着いた時には雨が降っておらず、晴れ曇りの状況でした。
網走到着後、ホテルに荷物を置き、早速会場へ。前日受付が行われていました。
看板も準備完了。
1528368224383.jpg
メイン会場の網走エコーセンター2000の前は、海に繋がっています。
1528368225017.jpg
前日受付終了後、道の駅まで歩いていきました。
1528368225700.jpg
中に入ると、映画「北の桜守」で使用されたものが展示されていました。
夕方だったので、客はほとんどおらず。
1528368226331.jpg
その後、夕食と明日の飲み物を購入し、ホテルに戻りました。
明日の天気が気になりますが、最高気温が10度との予報。
長袖とジャンパーを着込んで歩きます。

| | コメント (0)

明日から

久しぶりに旅に出ます。

「旅」とは言え、今回は複雑な思いで訪れることになります。

行先は、明日報告します。

今回は、列車の本数が減便となってしまったので、往復高速バス。

足を延ばしてゆったり座ることが出来るので、ちょっと楽しみ。

問題はお天気。どうやら週末は雨で、寒くなるようです。

土曜日の夜、札幌に戻ります。

| | コメント (0)

札幌農学校第2農場

6月3日北大祭見物終了後、久しぶりに足を運んでみました。 北海道大学構内の”端”にある、札幌農学校第2農場(北大第2農場)です。

ワタシ自身、ココを訪れるのは10数年ぶり。
確か道外から札幌を訪れた歩友を案内した以来で、7年前に3年間札幌(琴似)に住んでいた時には行けなかったため、10数年ぶりに足を踏み入れました。

入口から入ると「写真撮影などで訪れた方は、記帳をお願いします」という立札があったので、早速記帳。記帳所がある建物は、現在管理事務所として使われています。
管理事務所の近くの池には、カモさんの姿が。

20180603dsc_10033まずは、牧牛舎。

20180603dsc_10034ココで使われていた農機具や牛の家畜の様子が展示されていました。

20180603dsc_10035続いて模範家畜房。

20180603dsc_10036

2階建てで1階は1階部は耕馬舎や乳牛の産室の展示、2階は乾草収納室として使われ、2階に上がって見物することが出来ました。(2階に上がる階段が急でした。)

そして、穀物庫(コーンバーン)

20180603dsc_10037

ココでも2階部分まで見ることが出来ました。

他に製乳所、釜場がありましたが、中に入ることが出来なかったので、外から眺めたのみ。

前回訪れた時より時間をかけてみることが出来ましたが、未公開の建物が「特別公開」となった時にまた訪れたいと思っています。無理かなぁ。。

| | コメント (0)

北大祭最終日

北大祭最終日に行ってきました。
ワタシ自身北大祭に行くのが”久しぶり”で、2年前に札幌に戻ってからは初めて。

20180603dsc_10001

入場は北13条門(イチョウ並木に続く)から。
入ってまず目についたのは

20180603dsc_10007

道内各地の牛乳を販売、飲み比べが出来たようです。(昼以降に牛乳を飲むのは、ちょっと遠慮しました。)

お目当ては、留学生の露店。今回も様々なお店を見ることが出来ました。

20180603dsc_10015タイの露店の前では、AKB48の「恋するフォーチュンクッキー」のBGMに合わせて踊って勧誘してました。

20180603dsc_10016

何か1品つまもうと、購入した露店は新疆ウイグル自治区。ラム肉の串焼き、美味でした。

20180603dsc_10023

モンゴルの露店で飲み物を。終了時刻が近づいていたので、1杯100円でした。

20180603dsc_10024

今回久しぶりに足を運び、飲食以外「古本」を売っているグループがありました。

20180603dsc_10011最終日の午後だったので、店じまいした露店もありましたが、中には「最後の追い込み」で仕込中の露店も。

20180603dsc_10030

20180603dsc_10028

歩いてみると、定番の「焼き鳥」「から揚げ」「お好み焼き」「クレープ」以外に色々な食べ物があり、写真に収めなかったものの「ケバブ」(肉を薄く焼いたもの?)の露店には長蛇の列。以前と比べて、露店も多様化になった気がしました。
そして、大学祭を支える協力企業が増えていること。

20180603dsc_10005食材の大半は、おそらく企業からの提供(もしくは安価で購入?)しているものと、思いました。
ワタシが学生だった30数年前は手分けして食材を購入したのですが、今ではすっかり変わったのでは・・・と。
キャンパスの一角には、7月にコンビニが出来るようです。
短い時間での滞在でしたが、また足を運びたくなりました。

北大祭見物の帰り、もう1か所立ち寄りました。
その報告は、次のブログで。

| | コメント (0)

中島公園6月

昨日、今日と歩こう会事務所へ。

いつも通り、行く途中に中島公園を通りますが、6月に入り光景が変わってきました。
まず、昨日の光景から。
フジ棚のフジの花は、今が見頃。

20180601dsc_10002

池には、カモメさんの姿が。

20180601dsc_10004

ハナミズキの様な花が咲いていました。(この花の名前は、ワカリマセン。)

20180601dsc_10009

今日ですが、アカシアの綿が飛び始まり、地面が少々真っ白に。

20180602dsc_10011

中島公園では、毎年6月半ばに行われる「札幌まつり」(北海道神宮例大祭)の露店の準備が始まりました。200近くの露店が立ち並びます。
1年で一番いい時期、これからイベントが続々です。。

| | コメント (2)

より以前の記事一覧