札幌歩こう会月例会「保養センター駒岡ウォーク」2017参加報告(後編)

前編からの続きです。

エドウィン・ダン公園からのスタートは10km、5kmコースとも同じルートを歩くため「自由スタート」の形となりました。写真はエドウィン・ダン公園からのスタートの様子。

20171112_10021しばらく住宅街を歩いていきます。5kmの顔なじみの方々と色々話しながら、進みました。

20171112_10023

花園橋を抜けるとちょっと上り道。そして左折して真駒内通へ。小団体の参加者を前に見ながら歩きました。

20171112_10027

しばらく歩いて「石山分岐」へ。昼食会に参加しない人はココで左折して真駒内駅へ。
ワタシは昼食会参加の為直進。前を歩く人が少なくなり、先頭が見えるほどに。

20171112_10032ここから駒岡地区に入りますが、周りには住宅がほとんどなく、道なりに保養センターに向かっていきます。その途中には「駒岡清掃工場」があり、この前を通るとあと数百メートルでゴールへ。

コール地点の保養センター駒岡には、午前11時50分に到着しました。
昼食会まで1時間近く時間があったので、施設の温泉へ。寒い中でのウォーキングだったため、お風呂でゆっくり温まることが出来ました。

次回は11月18日ウインターウォーク南コースなのですが、今回は担当の為スタッフとして手伝います。
歩けるのは12月初め・・・・かもしれません。

| | コメント (0)

札幌歩こう会月例会「保養センター駒岡ウォーク」2017参加報告(前編)

11月12日日曜日 札幌歩こう会月例会「保養センター駒岡ウォーク」が行われました。

今回参加距離によって集合場所が異なり、ワタシは10kmコースに参加。10kmコースの集合場所は地下鉄南北線自衛隊前駅東出口近くの広場。

この日は朝から寒く、集合場所の広場にはベンチ等がないため、早く到着した参加者には「集合時間まで駅でゆっくりしてもかまいません。」と声を掛けていました。結局、駅の改札近くまで集合時間(午前9時半)前まで誘導に携わり、時間と共に集合場所へ。
スタート前、担当から簡単な諸注意があり、9時40分過ぎにスタート。ココからの参加者は約50名(ワタシの目測)。
スタート前の様子。

20171112_10003

コース(10km):地下鉄南北線自衛隊前駅→精進川遊歩道→平岸通→真駒内住宅街→エドウィン・ダン公園(5kmコースと合流)→南区役所前→泉町公園→ツルハドラック角(右折)→花園橋→しばらくして左折→真駒内通→石山分岐(ウォークのみは真駒内駅へ)
※ワタシはゴール後の昼食会参加のため、駒岡方面へ→ゴール:保養センター駒岡

スタート後精進川遊歩道を歩きましたが、あられが降ったりやんだり。歩いていないと「寒い」状況でした。
ワタシは先週の日本スリーデーマーチの疲れがまだ残っていたため、アンカーの直前をゆっくり歩く状況で進みました。
ウォークの様子。

20171112_10004

20171112_10010平岸通、右手に真駒内保安林を見ながら進みました。春から夏までの間だったらこの保安林の中を歩けるのですが、今回は車道と並行した歩道をひたすら進みました。
しばらく進んで、信号を右折すると、真駒内住宅街へ。

20171112_10012更に進んでいくと「どこかで見た」建物が。
住宅は消え、公園のような場所が見え、見ると「エドウィン・ダン公園」のトイレが目に入ってきました。
スタートして約40分でエドウィン・ダン公園に到着。しばし休憩。

ココで5kmコースの参加者と合流。5kmコースは10時45分集合ということで、我々が到着して休憩している間に5kmコースの参加者が続々集まってきました。
午前10時40分過ぎ、5kmコースの方々と一緒にスタート前の諸注意が担当から話され、終了後コースリーダーを先頭にスタートしていきました。
10km、5kmの参加者は、ワタシの目測で約100名でした。
エドウィンダン・公園での説明の様子。

20171112_10015

続きは、後編で。

| | コメント (2)

第40回日本スリーデーマーチ最終日

第40回日本スリーデーマーチ3日目(最終日)もお天気になりました。

この日も前日と同じ30・20キロのスタートのお見送りが出来、それからゆっくりスタート。スタート時には顔見知りの方々とは一緒にならず(その前に会って話をしている)、ひとりで歩くことに。午前8時15分スタートしました。3日間20キロコースを歩きました。

本日はゴルフ場の裏の上り坂、岩殿観音の上り道、歴史資料館への道…と険しい道が続き、その後千年谷公園でトン汁の接待、そしてかかしコンテスト…と満喫できる場所もありました。
今日の様子。

20171105dsc_10115

岩殿観音になんとか上がってお参りしました。

20171105dsc_10121

トン汁の接待を受けた千年谷公園では、例年通り東松山芸術祭が行われました。東松山太鼓の迫力ある演奏を見入ってしまいました。

20171105dsc_10129
今年のかかしコンテスト。ワタシの印象に残ったものはこの2つ。(誰だかわかると思いますが。)

20171105dsc_10135

20171105dsc_10141

今年はなんとかパレードの前にゴールしたい一心で歩きましたが、途中の寄り道の影響で今年もパレードの団体と一緒のゴールでした。

20171105dsc_10148
40回の大会にふさわしく、個人的には盛り上がった大会だったと思います。
来年以降も再びこの光景に出合えることを楽しみに、東松山を後にしました。

| | コメント (2)

第40回日本スリーデーマーチ第2日目

11月4日 第40回日本スリーデーマーチ第2日目が開催されました。

昨日と同じ電車で会場に到着。ステージでは30キロ・20キロの出発式が行われていて、30キロ・20キロの参加者が長蛇の列に。数分後、30キロ・20キロが出発となり、参加者が見える位置でお見送りを。その後会場で朝食を食べ、午前8時15分ゆっくりスタートしました。

この日、スタートから札幌歩こう会の顔なじみの方と一緒に歩きました。色々な大会で一緒に歩く機会があったため、色々ハナシながらコースを。
チェックポイントまではゆっくりペース。チェックポイントに到着したのが午前10時半だったっため昼食はその先で。10kmコースの立ち寄りポイントの丸木美術館で昼食を。
その後はちょっとペースを上げて歩き、ゴールしたのは午後1時50分でした。
今日の様子。

20171104dsc_10071

20171104dsc_10075

20171104dsc_10076

20171104dsc_10086

この2日間、色々な人に会うことが出来、楽しく歩くことができました。
明日は最終日。明日も色々な出会いがあることを楽しみにしています。

| | コメント (2)

第40回日本スリーデーマーチ第1日目

第40回日本スリーデーマーチが開幕しました。会場は東松山第一小学校。今年も3日間実家からの通いです。

第1日目は吉見百穴・森林公園コース。今年は20kmコースを歩きました。
昨年までは韓国人ウオーカーと日本人ウオーカーと一緒だったのですが、昔から顔なじみの方と久しぶりに再会し、ゴールまで一緒に歩くことに。
今年40回と言うことで、話の内容の一部は今までのこの大会のコト。参加賞、コース、チェックポイント地点、途中の接待・・・など、いろんな話題に花が咲きました。
スタートは8時20分で途中吉見百穴、チェックポイントの東松山ぼたん園、その近くのあかつき園の接待(おしるこを食べた)、森林公園で昼食を取り、お天気の中楽しく完歩できました。
今日の様子から。

20171103img_12016

20171103dsc_10049

20171103img_12042

ゴール後、会場ではキャスターの堀尾正明さんのトークショーが行われていました。(数分しか見られなかった)

20171103dsc_10056

明日も早起きで通いです。

| | コメント (0)

札幌歩こう会月例会「北区歴史と文化の八十八選ウォーク」2017参加報告(後編)

前編からの続きです。

篠路コミュニティセンターを離れ、少し歩くと左手にJR篠路駅。5kmコースはココがゴール。
10kmコースは、駅を過ぎ、住宅街をちょっと歩くと龍雲寺の大きなイチョウの木が。
新天地開拓の記念として植えられたもので、樹齢100年以上(?)の大きな木でした。

20171029dsc_20028

ココを過ぎると、車、人通りの少ない道をひたすら歩きます。
右手には緑のじゅうたんが。

20171029_10027更に進むと、畑が。今年の収穫は終わったかも。

20171029_10030

その途中には、興産社の馬頭観世音が。(その跡地だと思われる。)

20171029_10029

後半は説明の時間はなく、「ひたすら歩く」コトがメインとなりました。
所々「あいの里緑道」の遊歩道があって、一部その遊歩道を歩きました。

20171029_10034

残り2km。JRあいの里教育大駅近辺へ。
北海道教育大札幌校を左手に見、住宅街に続く道へ。
水路がある場所が所々あり、この地区ならではの光景が続きました。

20171029dsc_20031北海道医療大学サテライト(病院)、ショッピングモールを通り抜け、午前12時20分過ぎ無事あいの里竣工記念碑(あいの里教育大駅)にゴール。
1時間に2~3本運行の札沼線に乗るため、20分待って札幌駅行きの電車に乗りました。

次回は11月12日「駒岡ウオーク」に参加。札幌歩こう会創立25周年記念ウォークとのことなので、ゴール後に食事&温泉に参加予定です。

| | コメント (0)

札幌歩こう会月例会「北区歴史と文化の八十八選ウォーク」2017参加報告(前編)

10月29日日曜日。札幌歩こう会月例会「北区歴史と文化の八十八選ウォーク」が行われました。集合場所は百合が原公園駅前。札幌から札沼線(学園都市線)で約20分。

2週間前の月例会と比べて風は強くなかったものの、天気は曇り。「雨が降る前に完歩したい」の一心でした。
札沼線の本数は少なく、20分に1本の状態で集合場所の駅に到着し、出発前まで参加者を待った状況。
午前9時35分から出発式が行われ、コース説明、担当者の紹介、ストレッチと続き、午前9時45分10kmコースからスタート。この日は10km、5kmの2コースがあり、参加者はワタシの目測で約100名でした。
出発式の様子

20171029dsc_10018

コース(10km):
百合が原公園駅→百合が原公園→篠路コミュニティーセンター(トイレ休憩)→龍雲寺前→旧琴似川沿い→拓北記念碑前→北海道教育大札幌校前→あいの里4-6→散策路→あいの里中央通→JRあいの里教育大駅

今回、ワタシは担当にあたっていなかったので、自分のペースで10kmコースを歩きました。
このウォーキングは「歴史と文化の八十八選ウォーク」の名前の通り、所々で説明が入りました。
まず最初は百合が原公園内。

20171029dsc_10021

ハルニレの森づくり発祥の地を見学。説明には参加者が熱心に耳を傾けていました。

20171029dsc_10022

説明はなかったのですが、こんな説明版も。

20171029dsc_10023百合が原公園を後にすると、その近くの篠路烈々布開基百年碑を見学。数分の説明を聞き、更に進んでいきました。

20171029dsc_10024篠路コミュニティーセンターで15分休憩。
ココの紅葉は綺麗でした。

20171029_10019館内の一角に「篠路歌舞伎」と「篠路藍染」に関する説明展示があり、ちょっと見学。

20171029_10020この地区で今でも行われていて、歴史のある伝統文化に関心を持つことが出来ました。

篠路コミュニティーセンターを出ると、残り5km。
この後の様子は、後編で。

| | コメント (0)

前田森林公園ウォーク5kmの部

10月15日日曜日 札幌歩こう会月例会「前田森林公園ウォーク」が行われました。集合場所はJR手稲駅前。

このコースは2年ぶりに行われ、前回は10kmコース(前田森林公園まで行って折り返す)を完歩。
ところが、今回は5kmコースのアンカーを頼まれ、前週しっかり下見を行いました。
5kmコースは前田森林公園にはいかず、遊歩道から折り返して稲積運動公園を廻るコース。というコトで、今回は簡単な報告です。

この日はお天気だったとはいえ、時折冷たい風が吹いて寒く、天気も晴れたり曇ったりの状態でした。9時15分からのワンポイントレッスンは「代役」として説明。なんとか出来ました。
9時半から出発式。藤田理事長の挨拶、コース説明、ストレッチと続き、10kmコースからスタート。「5kmコースは休憩場所までトイレがありませんので、ココでトイレを済ませてください。」とワタシが参加者に伝え、5kmコースは5分近く遅れてスタート。
この日の参加者は、約100名でした。(写真は5kmコーススタートの様子。)

20171015_10010コースは手稲駅を出て軽川の遊歩道を歩き、中の橋の分岐地点で手稲駅方向に戻り、稲積運動公園で休憩。その後JRと並行する道を手稲駅方向に向かい、JR手稲駅がゴール。
軽川の遊歩道では、1か所交通量の多い場所があったものの、何とか誘導して参加者全員渡り切りました。次の場所も交通量が多かったのでしたが、橋の下をくぐるコトで先に進むことが出来ました。

20171015_10013しばらく歩き、中の橋分岐点へ。ココで水分補給の小休止をし、再び遊歩道(手稲駅方向)へ。

20171015_10015 10分ほど歩いて、住宅街を通って稲積運動公園へ。ココで10分ほど休憩。
じーっとしていると寒い状態でした。紅葉もまだの状態。(その様子)

20171015_10020休憩後、JR手稲駅方向に向かって歩き、午前11時10分無事ゴールしました。
個人的には「あっさり歩いてしまった」という感想。
その後、10km参加者への認定を渡すために駅前広場で待機。1番に戻ってきたのは午前11時35分。その後続々と参加者が戻り、午後12時には参加者全員スタート地点に戻りました。

次回は10月29日。今のところ参加する予定です。

| | コメント (0)

NHKウォーキング教室in大麻

10月11日、NHK新さっぽろ教室のウォーキング教室が行われました。4月から月1回行われていたこの教室は10月で最後。
今回の集合場所はJR大麻(おおあさ)駅。札幌から岩見沢方面の列車で20分ほどの場所です。

この日、酪農学園大学キャンパス内を抜け、野幌森林公園の一部を歩く約6kmを歩きました。
集合場所の大麻駅周辺ではストレッチ等が出来ないので、徒歩5分の道立図書館前の広場へ。

20171011dsc_10002ストレッチを行わった場所の近くには、紅葉が始まってました。

20171011dsc_10003

ワタシ自身、このコースを歩くのは6年(?)ぶり。以前は酪農学園大学のキャンパス内は何もない土地が広がっている印象でしたが、キャンパス内には色々な建物(教室や学生寮など)が建てられ、先を進むにつれていくつもの牛舎が立ち並ぶ。牛舎の光景だけは変わっていませんでした。
そして、左手にシラカバ並木が見えると、「このようなまっすぐな道を歩いてみたい」との声が聞かれました。

20171011dsc_10007

酪農学園大学キャンパスを抜けると、右折して小高い道へ。その途中にはこんな標識が。

20171011dsc_10009この近くから眺める景色は、広大な光景でした。きっと夕日が見える時間には、オレンジ色の光景が見られることでしょう。。

そして、北海道材木育種場旧庁舎(文化庁登録文化財)の前を通り、野幌森林公園の一角へ。
ココも紅葉が進んでいました。

20171011dsc_10013

公園内を約2km歩き、野幌総合運動公園近くへ。
そして、前のブログに記載した蕎麦店「コロポックル山荘」へ。ココでゴールとなりました。

昼食を食べた後、最寄りのバス停へ。今回が最後というコトで、講師の責任者が総括の言葉を言って、お開きとなりました。

ワタシ自身、久しぶりの少人数ウォーキング教室でしたが、生徒さんと色々な交流が出来て、あっという間の半年間でした。
来年もウォーキング教室の手伝いの機会があれば、今年出来なかったコトを伝えられたら…と思っています。

| | コメント (2)

J:COMいきいきウォーク2017参加報告(後編)

前編からの続きです。

10kmコース、JR琴似駅でトイレ休憩。あと半分(5Km)歩くことと、当分トイレがないというコトでトイレに立ち寄る人が多く、ワタシも行きたくてガマンしようとしたところ、スタッフが「待っているから大丈夫」というコトで、トイレに寄るコトが出来ました。
10分休憩して、スタートしました。

JR琴似駅から左折し、寒月橋を渡り、琴似発寒川遊歩道へ。

20171007_10023

農試公園が見えると右折し、橋を渡って直進。

20171007_10025

その後、八軒地区を歩いていきました。
今回は自分の歩きに徹する予定が、JR琴似駅をスタートした直後から自転車・歩行者とすれ違う場所が多く、我慢できずに途中から”誘導”(声掛けのみ)を。おまけに信号のない道路から車が出てくるケースがあったため、結局ゴール直前まで誘導の役割を行ってしまいました。

八軒地区を一回りし、農試公園でトイレ休憩。葉っぱの色づきはまだまだでした。(写真は休憩の様子)

20171007_10027農試公園での休憩が終わると、残り1km。
4年前まで住んでいた家の近くを歩きました。
かつて公務員宿舎(5階建てのアパート)が10数棟あったのですが、老朽化と建物の売却が進み、我が家だった近くの建物は跡形もなくこの通り。どうやらマンションが建てられるようです。

20171007_10028かつて良く歩いていた道を歩き、ゴールの八軒まりも公園へ。
周りの光景がすっかり変わってしまい、ワタシ自身”ちょっと哀愁”のある想いでゴールしました。
ゴールしたのは午後12時20分過ぎ。J:COMさんから記念品等を頂き、会場を後にしました。

今回は「関連行事」だったのですが、「J:COMさんからの応募で参加した人より札幌歩こう会の会員が多かった」とのコト。来年は、幅広くJ:COMさんのウォーキングをPRすべきだと感じました。(札幌歩こう会は協力(協賛)です!)

次回は来週10月15日、前田森林公園ウォークに参加予定。今回は5Km担当でして。。

| | コメント (4)

より以前の記事一覧