SDGsウォーク2018スタッフ記

8月4日土曜日 「SDGsウォーク2018」が行われました。会場は中島公園中央広場。

「SDGs」とは、世界を変えるための17の目標で、国連で決まった「2030年までに世界をもっとよくするため」の世界共通の目標です。例えば「貧困を無くそう」「飢餓をゼロに」「すべての人に健康と福祉を」・・・など。
今回、吉本興業と札幌歩こう会が中心となってSDGsウォークを実施。コースは10kmと2km。
受付の様子。

20180804dsc_10005

出発前、参加者はもとより、マスコミ各社が集まっていました。その中にはHTB「イチオシモーニング」お天気担当の吉田晴香さんが。(後ほど一緒に記念撮影できました。)

20180804dsc_10006

午前9時から開会式。本来なら全部見たかったのですが、誘導スタッフで移動のため最初の部分のみ。吉本の芸人”次長課長”の河本準一さんと椿鬼奴さんがステージMCでした。

20180804dsc_10013

ワタシの誘導地点は、札幌駅近くセンチュリーロイヤルホテルの角。午前10時5分から11時まで対応時間となっていて、午前10時に誘導地点に到着。10kmコースの参加者を待っていました。
ところが、しばらく待っても参加者は来ない!「誘導地点を間違えたのか?」と思ったほど。
ずーっと待ちぼうけ状態でしたが、先頭が現れたのが午前10時35分。以来続々と参加者がワタシの誘導地点を通過。その中にはスピードスケートの岡崎朋美さん、元プロ野球選手のカズ山本さん、斉藤隆さん・・・などが通過していきました。
アンカーが通過したのが午前10時55分。その後は、アンカーと一緒にゴールまで約7km歩きました。
北海道大学の構内を歩き、北18条地点で折り返し。その後は道庁赤レンガ、大通8丁目前、狸小路8丁目前、ススキノラフィラ前を通り、中島公園へ。
途中にはこのようなポイントがあり、参加者にバッジを配布していました。(写真は道庁内)

20180804dsc_10017

最初はアンカーと一緒に歩いてましたが、途中から10kmを歩く参加者を誘導する役割となってしまい、誘導地点に立っているスタッフ(大半が札幌歩こう会の役員)に声を掛けながら、10kmの参加者と一緒にゴールを目指しました。
ゴールの中島公園入り口が見えると、参加者に「もう少しですから頑張ってください!」と励まし、スタート地点まで目指しました。
午後12時半。無事スタート地点の中島公園中央広場に到着。

20180804dsc_10022

ゴール後、ステージでは先にゴールした10kmコース参加のアスリートの方々がステージに集まりインタビューを受けていました。

20180804dsc_10024

吉本の芸人さんも2kmコースを歩いていたそうで、後日その様子がテレビで報じられていました。
誘導とウォーキングとはいえ、いつもより疲れたお手伝いでした。。

| | コメント (0)

札幌歩こう会月例会「茨戸川(ばらとがわ)緑地ウォーク」参加報告

7月22日日曜日 札幌歩こう会月例会「茨戸川(ばらとがわ)緑地ウォーク」が行われました。
集合場所はあいの里公園中央広場。札幌から学園都市線(札沼線)あいの里公園駅下車。歩いて10分ほどの場所です。

今日の札幌は朝から霧模様。あいの里公園駅に下りると、小雨が降っていました。集合場所まで何とか行き、遅れて到着する参加者の誘導に携わっていました。
9時半から出発式。その前に臨時に総会が行われ、議案に対し参加者の賛成多数(拍手)で承認されました。
その後コース説明、簡単なストレッチを行って出発。この日は10km、5kmのコースがあり、小雨の影響で参加者はワタシの目測で約80名(いつもより30名以上少ない)でした。
出発前の様子

20180722dsc_10001

コース(10km):あいの里公園中央広場→あいの里公園(周遊)→あいの里緑道→茨戸緑地休憩所→茨戸緑地周遊→あいの里北公園(緑道)→あいの里教育大駅(ゴール)

ワタシは10kmコースを、アンカーの平井理事と一緒に歩きました。
スタート後、あいの里公園の周遊コースを歩きます。(後ろからの様子)

20180722dsc_10014

ある地点では、公園内を半周した5kmコースの参加者が川の向こうに見えました。手を振ると5kmの参加者も手を振りかえしてくれました。

20180722dsc_10017

あいの里公園内を歩ききると、当別バイパスをちょっと通り、茨戸川が見える草むらの遊歩道を。雨は小降りになったものの、ひたすら前に進みました。
1kmほど歩くと「集いの広場」へ。近くにはパークゴルフ場がありました。

20180722dsc_10032

管理事務所でトイレ休憩。雨宿りには絶好の場所でした。
休憩後、更に進んで石狩川との合流地点へ。石狩川が見える地点でコースリーダからの簡単な説明がありました。(写真は説明後、休憩を取る様子)

20180722dsc_10049

石狩川の眺めが終わった後、再びいこいの広場に戻ります。
歩きはじめたとたん、草むらにヒマワリの花が…。

20180722dsc_10056

小さくてもたくましく、長く咲いていてほしいと思いました。

再びいこいの広場に戻った時には、雨がやみ始めました。遊具のある場所で小休止。

20180722dsc_10058

休憩後、あいの里教育大駅を目指して歩いていきました。

20180722dsc_10065

ゴール直前になって雨が止んだのが、非常に残念。
あいの里教育大駅に向かう道(遊歩道)では住宅が立ち並び、駅に近づくとマンション、市営住宅の大きな建物が立ち並び、川沿いとは違った光景の中を歩いてゴールへ。
スタートからゴールまでアンカーと一緒だったので、ゴール地点に到着したのは最後の参加者がゴールしてから5分後(?)でした。

次回の札幌歩こう会月例会は7月28日「納涼ウォーク」。実家に帰省する為、欠席です。

8月に入り、8月4日土曜日には吉本興業との共同企画「みんわらウォーク」が行われます。
次長課長の河本準一さんをはじめ、吉本の芸人や吉本興業所属のアスリート(スケートの岡崎朋美さんが来るかも?)と一緒に、札幌の街を歩きます。スタートは中島公園北口広場。10km、2kmですが、参加費は1000円です。吉本のホームページで確認を!
この日はスタッフとして参加する予定なので、吉本の芸人さんを見かけられればラッキーです!

| | コメント (0)

8月の下見

8月に行うNHKウォーキング教室の下見を。

JR琴似駅をスタート/ゴールとする約5Km。
7年前に札幌歩こう会の月例会で歩いたのですが、コース内が結構変わった可能性があるため、確認しながらのウォーキングです。

今日の札幌はくもりの天気でしたが、日中の気温が30度を超え、歩いている間は結構汗をかきました。当然、所々で水分補給をしました。
一部コースを迷ってしまったものの、おおむね7年前の地図通り歩けることを確認。
下見にかかった時間は1時間半でした。
今日歩いたコースから。

20180721dsc_10028

20180721dsc_10032

20180721dsc_10033

明日は2か月ぶりに札幌歩こう会の月例会に参加する予定。
今日よりも気温が下がるものの、水分補給はしっかりと…です!

| | コメント (0)

NHK新さっぽろ教室「恵庭オープンガーデンウォーク」

月に1度行なっているNHK新さっぽろ教室のウォーキング教室。
7月10日 「恵庭オープンガーデンウォーク」を行いました。集合場所はJR恵み野駅(札幌から各駅停車で約30分)

先月は雨で中止となったため、今回のウォーキングは2か月ぶり。何とかお天気(スタート時はくもり)となりました。
今回から生徒さんが2人増え、また講師1人が怪我から復帰し、本日は12名で歩きました。
コース:JR恵み野駅→恵み野南住宅街(個人宅の庭を見学)→道の駅花ロードえにわ(トイレ休憩&レクチャー)→恵庭総合体育館→ふるさと公園前→JR恵庭駅(約5km)
スタート後の様子。

20180710dsc_10002

スタート後、恵み野の住宅街へ。ガーディニングや庭づくり(盆栽など)を行っている家が点在していました。その中で、この日のコースリーダー(担当者)が持っていた「恵み野hana map」に基づき、個人宅でお庭を開放している家(3軒)を巡りました。
家の庭の近くに「OPEN」の看板がかかっている個人宅が見学可能で、残念ながら1軒は家の住人が留守(?)のため、見学できませんでした。
見学できたお宅の花々、庭を。

20180710dsc_10008

20180710dsc_10014

20180710dsc_10016

あるお宅では、我々が庭に入るとその家の主人が玄関から出てきて、色々説明してくれました。色々な花々を、参加者と講師は関心を持って眺めていました。

お花を眺めること約30分、後ろ髪をひかれるような状態でお庭の見学を終了。
最後に見学したお宅から約30分歩き、次の目的地「道の駅花ロードえにわ」へ。

20180710dsc_10017

レクチャーの時間が決まっているので、ココではゆっくり休むことが出来ず、近くの「あすまや」で講義(正しい姿勢と歩き方)と水分補給を行い、20分ほどの滞在で出発。
ゴール地点のJR恵庭駅を目指しました。

国道沿いを歩き、恵庭体育館が見える交差点を右折し、駅に向かいます。
恵庭駅の近辺は恵み野駅近辺とは違い、住宅街でガーディニングを行なっている家は少なかったように思えました。
午後12時過ぎ、ゴール地点のJR恵庭駅に到着。
簡単な挨拶後、札幌方面の電車に乗っていきました。

次回は8月7日。ワタシが担当のコースです。
色々考えた結果、JR琴似駅→発寒中央→農試公園を歩きます。

| | コメント (0)

第22回北の都札幌ツーデーウォーク2日目スタッフ記

6月24日日曜日。第22回北の都札幌ツーデーウォーク2日目が行われました。

この日も朝から雨が降ることがなく、今回は天気に恵まれた大会となりました。
午前7時過ぎに会場に到着し、その足で自分の持ち場北海道マーチングリーグ&札幌ツーデーウォークグッズ売り場へ。前日と比べて参加者が集まり始めるのが出発の約30分前頃から。
北海道マーチングリーグのパスポートは1日目の出発前に集めるので「1日目に出し忘れて今日持ってきました」という参加者数名の提出を受けただけで、30km&20Km出発前までは札幌ツーデーウォークグッズ販売の呼び込みに。しかしながら、呼び込みに応じる参加者は少なく、閑古鳥。(それでも数点売れたようです。)

この日は、30km&20kmの出発式とお見送りを。ストレッチは出発式の前に行なわれました。
壇上の傍には、今年も札幌市の生物多様性公認キャラ「カッコー先生」が。

20180624dsc_10005

札幌歩こう会 渡部理事長の挨拶。

20180624dsc_10004

その後来賓の挨拶、北海道マーチングリーグ4大会の紹介、参加者のゲキが行われ、午前8時半に30kmコースからスタート。
テントの中にいるスタッフに「参加者をお見送りできる人はお見送りしましょう。」と言って、スタッフ数名で「いってらっしゃーい!」と声を書けました。(写真は30kmコースの先頭)

20180624dsc_10006

その後10km&5kmの出発式が行われ、スタート時には参加者を見送ることが出来ました。

参加者がスタートした後、歩こう会事務所へ行き北海道マーチングリーグの認定済みパスポート、今回表彰者の認定証&賞品、パスポートを出し忘れた人への認定用品(ハンコ等)を3名で手分けして事務所から会場へ運びました。
この日は帰りを急ぐ参加者が多く、例年午前10時前頃から参加者がゴールします。
その頃から北海道マーチングリーグのパスポートの返却作業が始まり、それと共に札幌ツーデーウォークグッズも売れ始めました。グッズはTシャツ、キャップ(黒)、バンダナ、てぬぐい、タオルですが、Tシャツ、キャップが予想以上(?)に売れて嬉しいコトでした。
午前10時から最終ゴール者の午後4時過ぎまで、北海道マーチングリーグのパスポート返却、グッズ販売を交代で行っていました。

いつも以上に早起きだったために途中で眠くなりましたが、多くの参加者にお会いすることが出来て疲れはいつの間にか吹っ飛んでいました。

今回の参加者は、昨年より300名ほど多い約2800名。お天気に恵まれたことが参加者増加に繋がったと思っています。
来年も、おそらく、皆さんのお手伝いに徹します。

尚、本日は大会の後片付けを歩こう会事務所で行ったのですが、カラダと足がクタクタ状態でありながら、事務所開設時間の午後3時までに終わることが出来ました。。

| | コメント (3)

第22回北の都札幌ツーデーウォーク1日目スタッフ記

6月23日土曜日。第22回北の都札幌ツーデーウォーク1日目が行われました。会場は中島公園北口広場。

毎年この大会では参加者の皆さんのお手伝いをしていて、今年も2日間会場でのお手伝いです。とはいえ、今日は北海道マーチングリーグパスポートの預かりと認定作業が中心で、認定作業の為参加者がスタートした午前9時半以降、歩こう会事務所で認定作業を行っていました。
昨年は1人の作業でしたが、約300枚ほどのパスポートを預かるため「1人での認定は出来ない!」と申し出て、今年は作業に1名、認定のチェックに1名手伝って頂くことが出来ました。
とはいえ、スタート後に遅れて提出する人が数名おり、明日も朝から「本日忘れた」参加者のパスコートの預かりと認定、そしてゴールした参加者へのパスポートの返却作業が中心です。

今朝は忙しくて30km/20kmのお見送りは出来なかったのですが、明日は多少時間が出来そうなので、30km/20kmのお見送りが出来たら…と言う状況。 今夜はゆっくり休んで、明日に備えます。
写真は10kmコースアンカーのスタートの様子(後ろ姿)。多忙だったので、撮影がほとんど出来ませんでした。。

20180623dsc_10010

| | コメント (2)

あばしりツーデーマーチ2日目

6月9日土曜日 オホーツクあばしりツーデーマーチ2日目に参加しました。

この日は朝から曇り。しかもこの時期としては気温が低く、朝の気温は7度。前日同様長袖を着込んで参加。

出発式はエコーセンターの広場で行われました。既に30kmコースの参加者が出発してしまい、20キロコースの参加者は約100人。最後の大会、しかも最終日しては少し寂しい人数でした。
来賓の挨拶、ストレッチ体操、20kmコースのアンカーさんのゲキが行われ、午前8時過ぎにスタートしました。
出発式には、カニのかぶりモノで参加したグループも。

20180609dsc_10054

20kmアンカーのゲキ。

20180609dsc_10055

この日も東京農大網走校応援団の大根踊りでお見送り。

20180609dsc_10057

コースはだらだらとした上り坂が続きました。

20180609dsc_10059

途中の休憩所、お茶の接待がありましたがあっさり通過。(正面から取り損ねました。)

20180609dsc_10063

途中の標識。20180609dsc_10060

北方民族博物館。ココはトイレ使用のみ。この建物を見物できる配慮をしてほしかったです。

20180609dsc_10064

高台からの網走湖の眺め。雄大でした。

20180609dsc_10067

20kmチェックポイント。役員2名とここの旅館の子供(お孫さん?)が対応していました。

20180609dsc_10069

チェックポイントを過ぎると、網走湖を左手に見る歩道へ。ココで30kmの参加者に多数会う。聞いた話では途中の道が雨で通りなくなり、5kmほど短縮されたとのこと。
網走湖近くのキャンプ場の一角では、給水の接待。(ココも通過)

20180609dsc_10075

しばらく歩くと、網走湖から網走川へ。ゴールまで網走川沿いを歩きました。

20180609dsc_10078

ゴール近くの標識。色々な説明が記載されていました。

20180609dsc_10079

ワタシも前日と比べて少々早く歩くことが出来、午前11時45分にスタート地点に戻ることが出来ました。

今回であばしりツーデーマーチが終了となりましたが、個人的には「もっと参加者に対して歩きやすいコース設定をしてほしかった」と言うのが本音。
広大な景色、オホーツク海、網走湖・・・など魅力の多い場所でしたが、市民の方々にもっと地元を知ってほしいという大会にしてほしかったです。

大会開催日に平日が入ると地元の方々は参加しにくいのですが、逆に高齢者に対して「地元を歩いてみましょう」など、自治体としてもウォーキングに関心を寄せるきっかけを作ってほしかった・・・と思いました。

今度網走に行くのは、流氷船観光になるかもしれません??

| | コメント (0)

第12回さっぽろトリム&ラン ウォーキングサポート

昨夜網走から札幌に戻りました。
ゆっくり休む間もなく、本日(6月10日)第12回さっぽろトリム&ランの手伝いに真駒内セキスイハイムスタジアムへ。

この「第12回さっぽろトリム&ラン」は、健常者と障害者が一緒になって一緒になってスポーツを行うモノで、競技はハーフマラソン、リレー、マラソン、キッズランそしてウォーキング(2.5Km)があります。
ワタシは昨年に続きウォーキングの手伝いで、札幌歩こう会のスタッフ6名が付きました。

このイベントには、ゲストとして冬季オリンピックメダリストの阿部雅司さん、AC北海道代表の作田徹さんが参加していました。(見えにくいですが)

20180610dsc_10093

さて、ウォーキング2.5kmは午前10時50分スタート。
スタート前に参加者と一緒にストレッチを。(写真は参加者の様子)

20180610dsc_10097

午前10時50分、札幌歩こう会川瀬さんのピストルの合図とともにスタート。

20180610dsc_10098

参加者は健常者と障害者(付き添い者がついていました。)で約20名。
健常者はスタートとともにぐんぐん歩いていきましたが、障害のある子どもに対しては、スタッフがついて一緒に歩くことに。

20180610dsc_10099

スタートから10分後「健常者の参加者がバラバラになった」と言うことを聞き、急遽コース誘導に。昨年と違ってバラバラに歩いてしまったため、途中ウォーキンの参加者を見つけては声を出して誘導。でもこの通り。(先に進んでしまいました。)

20180610dsc_10102

コースは真駒内セキスイハイムスタジアムの周りを歩き、スタジアムに戻るというコース。
当然スタジアムにも、バラバラでゴール。(写真はゴール地点)

20180610dsc_10105

足に障害のある男の子も、無事完歩。ゴール時には周りから大きな拍手が。

20180610dsc_10106

ウォーキング2.5kmは、参加者全員無事完歩できました。

ゴール後スタッフで反省会となり、次回手伝う場合には健常者と障害者の担当を決めることが必要ということなりました。
このイベントに協力して2回目だったので、もし3回目手伝うことになった場合には障害者にも「歩く楽しさ」を伝えることが出来たら…と思っています。

網走での2日目ウォーキングの報告は、次のブログで。

| | コメント (0)

あばしりツーデーマーチ1日目

6月8日、あばしりツーデーマーチ1日目が開催されました。メイン会場は網走エコーセンター2000。
前日までの暑さとは一転し、朝の気温は7度。夜中に雨が降ったらしく、道路はぬれていました。

ワタシは20kmに参加。今回、福岡のご夫婦に3年ぶりに再会できるとあって、とても楽しみにしてました。会場で再会。出発前まで色々話しました。
7時45分から出発式。雨が降りそうな天気のため、エコーセンターの1階で行われました。
来賓の挨拶、北海道マーチングリーグの紹介、準備体操を行ってからスタート。
スタート地点では、東京農大網走校の応援団による「大根踊り」でお見送り。今年で最後と考えると、残念です。
1528455410004.jpg
コースはアップダウンの激しい道が続きました。6年ぶりの参加は、コースが変わっていました。
7km地点のチェックポイント。
1528455513500.jpg
コース半分まではなんとか雨に当たらずに歩きましたが、半分を過ぎた時点から雨が降り始めました。
合羽を着てなんとかあるいたものの、オホーツク海は、この通り。
1528455514313.jpg
約7km、雨に当たりながら歩き、ゴールまで約1kmの地点でようやく雨やどり。昨日下見で訪れた道の駅でした。
1528455515145.jpg
ゴールまでは、かつて賑わっていた網走商店街を歩きましたが、シャッターで締められている場所が目立ちました。
午後12時半、無事スタート地点へ。
ゴール後、暖かいホタテ汁といももちの差し入れに、一気に食べてしまいました。

明日の天気も不安定で、雨が上がっていたら20kmを歩く予定です。

| | コメント (3)

あばしりツーデーマーチ1日目

6月8日、あばしりツーデーマーチ1日目が開催されました。メイン会場は網走エコーセンター2000。
前日までの暑さとは一転し、朝の気温は7度。夜中に雨が降ったらしく、道路はぬれていました。

ワタシは20kmに参加。今回、福岡のご夫婦に3年ぶりに再会できるとあって、とても楽しみにしてました。会場で再会。出発前まで色々話しました。
7時45分から出発式。雨が降りそうな天気のため、エコーセンターの1階で行われました。
来賓の挨拶、北海道マーチングリーグの紹介、準備体操を行ってからスタート。
スタート地点では、東京農大網走校の応援団による「大根踊り」でお見送り。今年で最後と考えると、残念です。
1528455410004.jpg
コースはアップダウンの激しい道が続きました。6年ぶりの参加は、コースが変わっていました。
7km地点のチェックポイント。
1528455513500.jpg
コース半分まではなんとか雨に当たらずに歩きましたが、半分を過ぎた時点から雨が降り始めました。
合羽を着てなんとかあるいたものの、オホーツク海は、この通り。
1528455514313.jpg
約7km、雨に当たりながら歩き、ゴールまで約1kmの地点でようやく雨やどり。昨日下見で訪れた道の駅でした。
1528455515145.jpg
ゴールまでは、かつて賑わっていた網走商店街を歩きましたが、シャッターで締められている場所が目立ちました。
午後12時半、無事スタート地点へ。
ゴール後、暖かいホタテ汁といももちの差し入れに、一気に食べてしまいました。

明日の天気も不安定で、雨が上がっていたら20kmを歩く予定です。

| | コメント (3)

より以前の記事一覧