« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »

2019年9月

札幌に戻って以来・・・

ブログの記載がすっかりご無沙汰してしまいました。

実は、東京からの帰りの飛行機(9月26日夕方)の機内で身体が冷え切ってしまった影響で風邪が悪化。
「気管支炎かもしれない」と思って飛行機に乗る前に実家近くの耳鼻科に行きましたが、耳鼻科では異常なし。
ということで、帰った次の日に札幌の家の近くの内科へ。
1週間前に処方していただいた薬と別の薬を処方して頂き、時間が出来た時にフトンで寝てました。
まだ痰が出るものの、快方に向かってます。

昨日(9月27日)アリスのコンサートへ。場所は札幌芸術劇場hitaru。昨年出来たばかりの会場です。
6月に武道館で1回行っているので、武道館とはまた違った状態で見ることが出来ました。
1曲目から総立ちとなり、お馴染みの曲、ノリのいい曲では総立ちに。
ただ残念なことに、マスク着用でのコンサート参戦だったので、知っている曲は歌うこと(声を出すこと)が出来ず…。
コンサート中「ラグビーワールドカップで日本が勝利しました!」と言うと、観客が拍手、歓声で大盛り上がり!
アンコールを含めて約2時間半、あっという間でした。
体調が優れなかった分、来年ラストで発散することにします。。

明日からバイト復帰、ダンナのお母さん宅からの荷物撤収…などがあり、今夜もゆっくり休みます。(写真は昨日のロビーでのアリスのCD販売場所前、コンサート内でCDの宣伝を何度も言ってました。)
20190928dsc_10067

| | コメント (2)

実家滞在最終日

今回の実家滞在は今日まで。

ダンナは昨夜一足先に札幌に戻りましたが、ワタシは7月サボった片づけ、掃除などで延長滞在。
今日、母の友人に久しぶりに会い、母が着ていた洋服などを引き取ってもらうことに。
「近所のお友達やバザーに提供するからね。」と言って快く承諾。

母の友人は「お母さんが亡くなってから、この家(実家)の近くに行きづらくなってねぇ。」と。
母の生前時、時間が出来た時に電話をかけあって時々会っておしゃべりをしていたらしく、その気持ちが少し解ったような気がします。
滞在中、宅配便の担当者に偶然会うことが出来、母が亡くなった事を話すと言葉を詰まらせていました。
今を思えば、母の存在が大きかったことを実感。

「実家滞在最終日」として今まで数回ココに記載しましたが、母がいなくなってからの実家は今まで以上に物静かな状態です。
「明日から一人になってしまうのが寂しい」と、帰る前の日に母が何度言ったことか。
母は話し相手が欲しかったようで、何かあったり寂しくなるとワタシに電話をかけてきて、1時間近く話したものでした。
昨年の今頃、「体調がおかしい」ことを機に市内の病院に入院させたこと。あれから1年経ちました。
時々「これで良かったのか…。」と思うことも。

今年も日本スリーデーマーチ参加することにしました。
次回はスリーデーマーチの時に帰省します。
実家は持ち家なので、時々行き来しながら守っていくことにします。
風邪は9割治りましたが、まだ痰がでるので明日までに治れば…なぁ。。

| | コメント (0)

前橋へ

9月22日 両親の墓参り後「快速 四万温泉やまどり」に乗車するまで2時間近く時間があったので、ダンナが「前橋に行かない?」との誘いで短時間で前橋市中心部を巡ることに。

前橋市は群馬県の県庁所在地ですが、小学生まで高崎市に住んでいた時、よく母と買い物で高崎駅前から前橋駅行きのバスに乗って買い物に行ってました。
その時によく行ったのが、中央通り商店街の近くの片原饅頭店と前三百貨店、母が「ここで受験参考書を数冊買ったのよ」と何度も言っていた煥乎堂。
片原饅頭店は平成8年に閉店し、その店は現在行政書士事務所として使われています。
20190922dsc_10034

前三百貨店は1985年に閉店し、その後前橋テルサという複合施設に。
前三百貨店の後のデパートとしては「スズラン」百貨店があり、高崎、前橋店とも現在も営業中。前橋店に入った記憶はなく、今回トイレを借りました。
20190922dsc_10039

そして「煥乎堂」。本と音楽関係の品物を販売。
昔訪れた時には交差点の近くと覚えていたのですが、場所を移転し、建て替えてこのような店構えに。
20190922dsc_10037

とにかく1時間しか時間がなく、「行き当たりばったり」状態で前橋駅から歩き始め。
中央商店街に行くのに迷ってしまい、ダンナから「中央前橋駅までバスに乗った方が良かったのでは?」とも言われ、なんとか上記3か所にたどり着くことが出来ました。
しかしながら、快速やまどりを新前橋から乗車することになっていたため、前橋駅まで3時40分まで戻らないと…の状況でしたが、歩いているうちに間に合わなくなり、中央前橋駅からタクシーで新前橋駅に向かうことに。
快速やまどりの発車時間に何とか間に合いました。

ワタシ自身、今回6年ぶりに訪れました。
かつて、11月に「前橋ウォーキングジャンボリー」というウォーキング大会に参加し、その時前橋市内を歩いたことがあります。
今度行く時には計画をたてて行くことにします!

| | コメント (0)

快速 四万温泉やまどり

先週末から埼玉の実家に滞在しています。
声は元に戻ってきたものの、風邪の方はもう一息で完治と言う状況。

今回の目的である両親の墓参りに行ってきました。
「墓参りの時には雨が降らない」と言うほど天気に恵まれていますが、本日は午後から雨の予報だったため、急いで墓参りへ。
お陰様で雨に当たることなく、無事お参りを済ませることが出来ました。

さて、今回は「帰りは普通グリーン車に乗る」つもりでしたが、ダンナが「普通グリーン車より座席指定券が安い!」という言葉でシブシブこの電車に。

快速 四万温泉やまどり

吾妻線中之条発大宮行きのリゾート快速(臨時列車)で、全席指定席。
ダンナがネットで調べたところ、並びの席を取ることが出来たので、新前橋から乗車し、終点大宮まで(新前橋からの理由は後日記載)。
車内の様子
20190922dsc_10043

座席は広々。
20190922dsc_10044

この列車には先頭に展望室があり、各車両にミーティングルーム(ワタシが乗った車両には畳のシートが敷き詰めたスペース有)。
3両目にはキッズコーナーとして、子供が遊べるスペースを提供しています。
20190922dsc_10048

とにかく墓参りの帰りだったので「車内を楽しむ」ことはなく、大半は寝てました。
シートはゆったりで座りやすかったのですが、足を伸ばしても落ち着くことができず(足置はついてなかった)”広々してた”の感想。
おまけに冷房の効きすぎで、少々冷え切ってしまいました。

ま、ダンナの鉄道趣味のお付き合いとなったのですが、7月の八高線よりはまだマシ。
次回は必ずグリーン車で帰ります!

| | コメント (0)

札幌歩こう会月例会「初秋ウォーク」参加報告

報告が遅くなりましたが、9月16日月曜日 札幌歩こう会月例会「初秋ウォーク」が行われました。
集合場所は小樽観光物産プラザ(JR小樽駅から徒歩8分)。

前日まで北海道ツーデーマーチの手伝いだったため、その疲れは取れたようでした。
しかしながら、話し始めるとかすれ声となってしまい、ストレッチの時以外はマスク着用でした。
9時45分からのワンポイントレッスンは聴講と資料配りを行い、10時から出発式。
今回渡部理事長が欠席だったので、コース説明とストレッチがメイン。ワタシはストレッチ担当だったので「声は出ませんので、わからなかったら雰囲気で行ってください。」と初めに断ってから行いました。
9時45分10kmコースからスタート。この日は10km、6kmの2コースあり、参加者は約50名(何時もより少ない)でした。
スタート時の様子。
20190916dsc_10010

コース(6km):小樽運河プラザ→旧手宮線遊歩道→小樽公園→花園グリーンロード→常夜灯→界町通り→小樽運河プラザ(ゴール)

今回ワタシは6kmコースのアンカー。声が出ないだけで、歩くことには支障がありませんでした。
スタートして旧手宮線跡を歩きます。
20190916dsc_10014

旧手宮線跡を歩き切ると、小樽公園に向かいます。ここから上り坂の道が続きます。 
後ろから「無理しないでください」「信号でいったん止まってください」などと、精一杯の声で誘導。小樽公園まで参加者全員たどり着くことが出来ました。小樽公園で10分ほど休憩。

休憩後、今度は公園内を歩いて下っていきます。緑がきれいな道でしたが、下ることに精一杯。
20190916dsc_10026

その後花園グリーンロード、南小樽駅界隈を歩き、界町通り(ルタオ本店前)で自由歩行となりました。

界町通りは観光客でいっぱい。歩こう会スタッフと一緒でしたが途中「何か食べたい!」ということで、昨年オープンしたSNOOPY茶屋でどら焼きを。なかなかの美味でした。(写真は撮影しませんでした。。)
界町通りを堪能し、午後12時過ぎにスタート地点に戻りました。

今回は6月に行われた「北の都札幌ツーデーウォーク」のせっかくウォークのコースを利用した(6kmは今回のために作ったらしい)のでしたが、3連休の最終日、そして北海道ツーデーマーチの翌日だったので、開催日をもう少し考慮してほしかったです。
次回は10月5日「J:COMウォーク」の手伝いの予定。それまでに元の声に戻りたいです。

| | コメント (0)

整理しなくちゃ!

本日は歩こう会事務所へ。
北海道ツーデーマーチで使用した荷物が無事事務所に戻っており、その時に使ったモノのチェックと共に北海道ウォーカー賞の後日送付分の作成…等で事務所を出たのが午後4時前。
事務所が閉まるのが午後3時なので、1時間ほどの残業となりました。

やはり、電話や事務所で話すと「かすれた声」となってしまいます。
「ホコリで喉をやられた」と思っていましたが、どうやら風邪の疑いも。
時々咳が出ます。熱は相変わらず36度前後。
家に帰ってちょっと横になったところ、疲れがどーっと。

明日は休養日となりました。
夕食後から実家帰省(明後日から帰ります。)の荷造りを始めました。
そしてパソコンやその周りにはあらゆるモノが広がっているので、明日からチョコチョコ整理していく予定。
ダンナのお母さん宅から持ってきたモノ(3箱)も出来るだけ片づけます。
小樽のウォーキングの報告は、次回の予定。

| | コメント (0)

ノドがヘン!

先週木曜日(9月12日)にダンナのお母さん宅から大型家具を搬出したのですが、その時に数十年分のホコリを吸い込んでしまい、マスクを着用したものの喉がガラガラ状態に。
その後、9月14,15日の北海道ツーデーマーチでの参加者への対応。
特に15日は北海道ウォーカー受賞者数十名に色々な説明を行った影響で午後から声が出にくくなり、
昨日16日札幌歩こう会月例会ではガラガラ声に。ストレッチやアンカーで話すときには「精一杯」の状態で声を出しました。

一昨日から1日数回うがいをしていて、喉がおかしい時には飴をなめたり水分を取ってます。
おかげで今朝から普段の声に戻ったものの、
バイト先で声を出していたら、再びガラガラ声になってしまいました。

ダンナが「風邪をひいたのでは?」と言うのですが、カラダは元気で熱も出ていない状態。
今週末には実家に帰省するのですが、それまでに「いつもの声」に戻りたいです(願望)。
今夜も水分と飴の補給で、喉が早く治るよう努力中。。

| | コメント (0)

第32回北海道ツーデーマーチ報告記

9月14,15日。第32回北海道ツーデーマーチが行われました。
メイン会場は洞爺湖畔広場。(北海道虻田郡洞爺湖町洞爺湖温泉)

今回は北海道マーチングリーグ認定のお手伝いがメイン。
そんな中でも、1日目は担当者がウォーキングに参加するとのことで、ワタシは5kmコースを。
湖畔広場等をめぐり、火山科学館まで行くコースを歩きました。途中コースリーダーが道を間違えたり、横断歩道のない道路を渡る…などの危険行為が目立ったため、ウォーキング指導員の資格証を首からかけて指導したほどでした。ウォーキングは1時間ほどで終了。(写真はその時の様子)
20190914dsc_10043

会場に戻ったのち、北海道マーチングリーグ認定作業を。北海道マーチングリーグパスポートに認定印を押していきます。
7月に行われた旭川大雪ツーデーウォーク提出時の1.5倍の量であり、認定印を押すこと以上に北海道マーチングリーグ認定大会参加回数に応じての表彰対象者を選出するのですが、これも旭川の大会の2倍近い受賞者。
認定証の受賞者記載(約50枚)を札幌歩こう会のツアー参加者(女性)に手伝ってもらい、次の日の表彰準備を行って1日目終了。

そして2日目。
本来ならアナウンスで北海道マーチングリーグ受賞者を発表していましたが、80名近い受賞者のため急遽受賞者一覧を作成し、一覧表を参加者数をお知らせする掲示板の一部を借りて掲示。出発前に多くの人が見ていました。
参加者が出発した後、北海道マーチングリーグパスポートを返却する準備を。今回認定証、記念品が足りなくなり、数十名の方には「後日送付」として名簿一覧まで作成。
午前9時半過ぎから参加者が続々ゴール。2人で対応しましたが、受賞者の方に対しては「○○賞おめでとうございます」と言って認定証等を渡しました。
受賞者がゴールする度に声を出していたため、お昼前には声が枯れてしまい、しゃべるのがやっと。
それでも最後にゴールする参加者まで対応していたので、その後の片付け等を行って会場を後にしたのが午後2時30分過ぎ。
「札幌歩こう会バスツアー」での参加だったため、帰りのバスの出発が15分ほど遅くなってしまいました。
午後5時15分過ぎに札幌駅に到着。急いで家路に。

とにかく、疲れた3日間でした。
「明日は休み」のはずが、札幌歩こう会月例会のスタッフで小樽へ行くことに。
今日は早めにフトンに入ります。(ダンナが旅行中のため、本日は一人暮らし)

| | コメント (0)

大型家具撤収完了

ダンナのお母さん宅の大型家具、本日撤収完了しました。
下駄箱、学習机、3人掛けソファー、食器棚、サイドボード、足踏みミシン、足踏みオルガン、本棚3本、テレビ、冷蔵庫、鏡台、和ダンス、食卓机…と、全部で20点ほど。
4トントラックのはずが、6トントラックでの処理となりました。
また、お母さんの遺言でクローゼットを入れ替え、洗濯機は購入2年目でほとんど使っていなかったので、わが家で使っていた洗濯機(8年使用)と入れ替えました。
作業スタッフが手際よく作業を行ったため、約3時間で作業完了。

午後多少の手続きを終わり、再度ダンナのお母さん宅へ。
ホコリがかなり出たためマスク着用での掃除と、残りの雑物整理を。
今後、我が家と借りているトランクルームに、少しづつ運ぶことがメインとなります。
とりあえず一段落。

明日から日曜日まで洞爺湖へ行ってきます。
北海道ツーデーマーチというウォーキング大会の参加ですが、4年前から北海道マーチングリーグの手伝いを行っており、今回も手伝いがメインとなりそうです。
歩ける格好を持っていきますが、1日目だけでも歩きたい(という願望)。
滞在中出来たら、ココで報告します。

| | コメント (0)

つかの間の…

明日のダンナのお母さん宅大型家具撤収に備え、本日は夜の片付けと荷物運びを中止。
夕食をゆっくり家で食べて、いつもの平日の夜を過ごしています。

明日の家具撤収が終わると、ワタシ・ダンナ共に家を開けることに。
ワタシは2泊3日で洞爺湖(北海道ツーデーマーチ)、ダンナは2泊3日で函館(鉄道関連の用事)。
来週末からは埼玉の実家に帰省するので、夕方から家に滞在して休めるのは貴重な時間です。

写真は2日前、バイト先に行く途中の空。
札幌ではすっかり「秋空」に移行しています。
この週末もお天気で気持ちのいい「秋空」に出会いたいです。
明日は無事に終わるよう、あと一息!
20190909dsc_10001

| | コメント (0)

クローゼットの入れ替え

ダンナのお母さん宅の退去が決まり、大型家具の撤収(ほとんど廃棄)が明後日行うことに。

しかしながら、ダンナのお母さんの遺言で「クローゼットだけは貴方達に使ってほしい」ということで、色々悩みました。
我が家で今使っているクローゼットはワタシの嫁入り道具で、実家で使っていた時から30年ほど経過。
ダンナのお母さん宅にあるクローゼットは購入して20年ほどで少々新しいので、今回ワタシの嫁入り道具を手放すことに。
ダンナのお母さん宅のクローゼットを持ってくることになりました。

今使っているクローゼット内には、スーツや冬物コートなど目いっぱい入っています。
ダンナのお母さんが使っていたクローゼット内も洋服が目いっぱい入っていたので「これだけの洋服が入るのか?」とちょっと疑問。
落ち着いたらクローゼット内の洋服を整理したいと考えていますが、「痩せたらもう一度着る」という服が多く、処分するには色々考えてしまうかも…です。

連日退去にむけての追い込み作業に入っていて、無事にコトが終わるよう、あと一息頑張ります。(写真は今回手放すことになった我が家のクローゼット)
20190910dsc_10004

| | コメント (0)

石けん

実家の片付けは佳境に入ってきました。
今回、困りモノの1つに”石けん”があります。
ワタシの母は石けんを1つ使い切ることがなく、小さくなった時点で次の石けんを開けるため、使いかけの石けんが山ほど。
7月末に実家に帰った際に、使いかけの石けん半分ほどをわが家に持ち帰り、小さなネットに入れて使ってます。
手洗いの時には使いきれないため、1か月前から入浴の体を洗う時に使用。
我が家では体を洗う時にはボディソープを使っていましたが、「石けんが使い切るまでボディソープ使用禁止」としてダンナにも使ってもらってます。
1か月ほどで、実家から持ってきた石けんの半分を消費。

と、思いきや、

今度はダンナのお母さん宅から石けんが数個出てきました。
使いかけが2個、未使用が5個ほど。
生前ダンナのお母さんが「化粧石けんをタンスの中に入れておくと、匂いがよくなる」と言って、タンスの中にも石けん(化粧石けん)を入れていたようですが、今回タンスの中の化粧石けんは見つからず、試供品で頂いた化粧石けんが10個ほどありました。(これらは先月までにすべて使い切りました!)

片付けが進むつつれて、心に余裕が出てきました。
とにかく溜まった石けんでカラダをキレイにして、明日も頑張りたいと決心の日々です。(写真は今回出てきた石けんの1部)
20190908dsc_10002

| | コメント (0)

2年ぶりのしょうゆ漬け

この時期になると、いくらのしょうゆ漬けが美味しいと感じてしまいます。

我が家ではスーパーで筋子を購入し、シーズン中何回かいくらのしょうゆ漬けを作っています。

ところがこの2年間、筋子の値段が高騰していたため、作ることが出来ませんでした。

8月下旬からスーパーなどで筋子が出始め、今年は手に届く値段で購入できることを確信。
ダンナが「デパートで値引きで買えたよ!」と筋子を購入してきたので、昨日2年ぶりに作りました。

作り方を少々忘れてしまっていたため、ネットで参照し、何とか作り方を思い出しました。
味付けがポイントですが、わが家ではしょうゆ、お酒、みりんを各大さじ1で作ってます。
1晩冷蔵庫に置き、ダンナに試食してもらったところ「味は合格点」という判定。
夕食に久しぶりに食べました。(写真はダンナのゴハンより)
201090906dsc_10007

粒が小さめでしたが、味は満足いくモノでした。
今年は鮭も昨年より手に入りやすい値段とのことなので、食欲の秋に益々食べてしまいそうです!

| | コメント (0)

ドラッグストア

北海道内、札幌市内でよく見かけるドラッグストアは
・ツルハドラッグ
・サッポロドラッグストア(サツドラ)
・アインズ&トルペ
・ココカラファイン ですが、
札幌中心街には、北海道外でおなじみ「マツモトキヨシ」「ダイコクドラッグ」があります。

3月末ススキノ近くのKFCが閉店し、先日その前を通るとマツモトキヨシ開店準備が。(今日通ったら開店していました。)
20190831img_17482

ススキノ近辺では、ここ数年ドラッグストアが増えています。
ターゲットは外国人観光客。「免税」という表示を掲げている店もあります。
狸小路商店街内にはディスカウントストア「ドン・キホーテ」が出来、客の奪い合い(?)がますます激しくなりそうです。

ちなみに、わが家の近くにはドラッグストアがなく、一駅乗るかダンナの車で行く状態が続いています。。

| | コメント (0)

第15回定山渓かっぱウォークスタッフ記

9月1日日曜日。第15回定山渓かっぱウォークが開催されました。集合場所はエドウィン・ダン記念公園(地下鉄南北線真駒内駅下車)

この「第15回定山渓かっぱウォーク」はエドウィン・ダン記念公園から定山渓二見公園(かっぱ大王碑)までの20kmを歩きます。
今回は15回目ということで、参加者は定員の400名に達したとのこと。
今年も昨年に続き、ワタシは「アンカー」として歩きました。
午前9時10分から開会式。来賓の挨拶、コース説明、ストレッチ体操と続き、午前9時半スタート。
アンカーは参加者の見送りを行い、午前9時40分にスタートしました。
スタート時の様子。
20190901dsc_10012

前回とは違い、中間地点(藤野公園)までの間にアンカーとしての役目が多数でした。
スタートして4kmほどで70代ぐらいの男性が「転倒して歩くのが困難」とのことで、リタイアの申し出あり。
すぐに大会本部に連絡し、場所を伝えてリタイア送迎バスを待ちました。(約20分後に到着、無事送り出した)
リタイア者を送り出した後再び歩き出しましたが、6kmほどの地点で時計を見ると午前11時。
中間地点の藤野公園での最終出発が午後12時なので、なんとか間に合うように…と思ったところ、先を行くアンカーが「この方々は藤野公園でリタイアする」と。年配の男女2名が”何とか歩く”状態で、中間地点を目指していました。
先を行くアンカーより先に歩き、一足先に中間地点へ。ココで待っているスタッフにリタイア者の事を伝えました。到着が午前11時45分だったので、今年も10分で昼食を。
午後12時スタート予定が、参加者数名がトイレから出てこないとのことで待機し、再スタートは午後12時5分でした。

中間地点からゴールまで約12km。次の休憩地点「小金湯さくらの森」(16km地点)を目指しました。
次の休憩地点まではリタイア者もなく、無事に歩くことが出来ました。
ところが残り4km、数日分の疲れが出てしまい、いつも以上に「必死」歩く状態に。
他のアンカー2名は先を歩いていき、30メートル以上離れて追いかける展開に。
ゴールまでは国道230号線をひたすら歩くのですが、いつも以上に長いと感じていました。

他のアンカーに追いつくことなく、午後2時45分何とかゴールできました!(ゴール地点の様子)
20190901dsc_10015

ゴール後、近くの定山渓ホテルの温泉へ。全身が疲れていた影響で、お風呂に入ったとたん「ユデたこ」状態でした。。

次回歩くのは9月16日の初秋ウォーク。先月に続き5kmのアンカー予定ですが、北海道ツーデーマーチの翌日なので果たして歩けるのか?疑問です。(ちなみに北海道ツーデーマーチは2日間スタッフの予定)

| | コメント (0)

« 2019年8月 | トップページ | 2019年10月 »