« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »

2020年1月

映画鑑賞

昨日(1月30日)バイトが休みになったので、札幌駅直結の映画館へ。
木曜日がレディスデイで鑑賞代が安くなるコトもあり、平日だから余裕で座れるコトも考えていました。
今回見たのは
20200130dsc_10001

公開から1か月経過し、上映時間は1日2回。(朝と夜)
朝の回で見たのですが、観客は30名ほどおりました。

STAR WARSシリーズは全部で9作ありますが、2,3、8作目以外は全部見ています。
映画館で見たのは1作目以来で、他はレンタルやBSで放送されたものを見てます。
STAR WARSに限らず、最近ではレンタルで映画を借りても集中してみる時間が出来ないため、映画館で映画を見るのは「集中できる」と思ってます。

まだ公開が続いているので詳しい内容は言えませんが、「これでラスト」と言う奮起気は感じられず、「また続編が続くのでは?」という印象でした。(個人的見解)
家で見るより迫力があって、約2時間見入ってしまいました。

次回平日の休みが取れるのは未定ですが、出来れば休みが「レディスデイ」に当たってほしいなぁ・・・。(願望)

| | コメント (0)

今日の中島公園散策

歩こう会事務所に行く途中、中島公園内を散策。

2週間ぶりに訪れてまず驚いたのは、
20200129dsc_10001

地下鉄中島公園駅3番出口の脇に、来週行われる「ゆきあかり」のポスターが掲示されていました。
昨年は豊平館近くの入口に設置されていましたが、今年もココにも設置されていて、「増設」PRのようです。
残念ながらこの時期(2月7日から9日まで)は札幌にいないので、今年も見られず…。

中島公園内はすっかり雪景色。
「歩くスキー」が出来るように、通路の半分に境界が作られている場所も。
そして、豊平館に行く途中
20200129dsc_10005

今年も大きな雪だるまが出来てました!

今日の札幌は雪が降ったりやんだりで、帰る頃には湿った雪に。
来週も中島公園内を散策する時間があるので、大きな雪だるまが小さくならないことを願ってます!

| | コメント (0)

画像約5000枚

ダンナのiPhoneに保存されている今日現在の写真の枚数。
他にビデオが160本ほどあり、それでも空き容量が11GBと言うのが不思議です。

時々ダンナのiPhoneを借用し、保存されている写真をパソコンにコピーしてBackUPを作ってます。
昨年Windows10に買い換えたので、BackUpを作る時間はそれほど時間がかからず、iPhone内の写真を整理するのに時間がかかりそう。

ちなみに、ワタシは写真を撮影したら3日以内にパソコンに取り込んでます。
但し、旅行や実家滞在時の時はそのままにし、家に戻った時にパソコンに取り込んでます。
スマホ(ワタシはアンドロイド)の空き容量はダンナのiPhoneよりあるものの、時々「メモリがいっぱい」の表示が出るのが不思議です。
バイトの行き帰りは時々しか撮影出来ず、最近は歩こう会事務所や週末に撮影するのがほとんど。
明日は事務所に行くので、また中島公園の様子を報告出来れば…と思っています。

ということで、 ダンナのiPhone撮影の画像を借用(ちゃんと許可を得ました)。
正月に札幌に帰る前に羽田空港で食べたお弁当。午後5時過ぎで100円引きとなっていたので、喜んで買ってしまいました!
20200102img_18424

| | コメント (0)

バナナミルク(ジュース)

先週、札幌駅地下のジューススタンド(果汁工房 果琳)で「バナナミルクが特別価格」の宣伝に引かれ、初めてバナナミルクを。
バナナの甘さとミルクが良く混ざり合っていて、一気に飲んでしまいました。

このバナナミルクをもう一度飲みたくて、今日再び札幌駅地下のジューススタンドへ。
前の人が「贅沢バナナミルク」を注文していたので、値段は高かったが「贅沢バナナミルク」を注文しました。
20200126dsc_10003

「バナナが通常の2倍」の文言通り、バナナをそのまま飲み物にしたイメージ。
半分飲んだ時点での上からの写真。
20200126dsc_10004

流石に「一気飲み」は出来ませんでしたが、バナナの味を堪能!

今後しばらく「バナナミルク」にハマるかもしれません??

| | コメント (0)

ただいま準備中

久しぶりに大通公園近くへ。
買い物が終わり、雪が降っていなかったので大通公園の1~2丁目を見ると、来月開催のさっぽろ雪まつりの準備(工事)が行われていました。

1丁目は例年通りのスケートリンク。
20200125dsc_10001

2丁目は一昨年までは氷の広場でしたが、今年は「カムイ雪広場」としてアイヌ関連の雪像などが出来るようです。 20200125dsc_10002

その他、3丁目は例年通り「巨大ジャンプ台」が、4丁目以降は大雪像などこれも「例年通り」らしいです。

今年の開催は2月4日から11日まで。
何とか1回は見たいと思っていますが、果たして??

| | コメント (0)

風邪予防

ダンナが帰宅後「鼻水が止まらない!」と。
どうやら風邪をひいたみたいです。

夕食後からダンナ・ワタシ共マスクを着用してます。
ワタシは昨年の2月にインフルエンザにかかった経験からと、2月初旬に1週間ほど家を空けるので、インフルエンザと風邪の予防としてのマスク着用です。
しかも我が家にはマスクが大量にあり、昨年亡くなったダンナのお母さん宅に結構マスクが残っていたので、来シーズン(?)までマスクの購入は不要と言う状況。
外出する時にはマスクは着用せず、1~2個持っていく状態。但し、病院に行くときにはマスクを着用します。

この行為が果たして良い方向になるのか? 油断禁物です。。

| | コメント (0)

カバの赤ちゃんが生まれました

旭山動物園のカバの赤ちゃんが1月16日に誕生しました。
今朝から北海道内のTV局で報道されています。

実は、誕生する3日前に旭山動物園に行き、かば舎をしっかり見ていました。
冬季は屋外展示はなく、屋内のみ。
見物した時間がお昼近く(午前展示)で、中に入るとこんな状況でした。
2020_01_13_10237

屋内展示でも、普段ならプール内を潜ったり、グルグル動いているのですが、この日はずーっと顔を出したまま”水に漬かった”状態。
「冬で寒いから今日は動かないのかな?」この時感じました。
ひょっとしたらメスの旭子だったのでは?と、後になって思いました。
出産を控えて、おとなしくしていたようです。

旭山動物園によれば、展示は春以降とのことで、いづれ赤ちゃんの名前も公募するそうで。

雪がとけたら(おそらく夏?)行く予定なので、親子の姿が見られるのを楽しみに待ちたいです。

| | コメント (0)

30センチ増!

昨日から札幌では久しぶりに雪が降り続きました。

昨日1日の積雪量は30センチ。今日は朝から雪が降ったりやんだりでしたが、昨日ほど雪が降らなかった模様。

バイトから帰ると、我が家のクルマは久しぶりに雪に覆われていました。
20200121dsc_10001

1センチ、2センチ…の積雪だったら軽く(?)車に積もった雪を下すことが出来るのですが、積雪30センチのクルマの雪下ろしはちょっと大変だと思い、ダンナに依頼。
夕食後、ダンナは我が家の車の雪下ろしに出かけていきました。。

明日から数日間プラスの気温(今日の最高気温はマイナス1度)になるとの予報で、積もった雪が多少とけるのでは?と。
今シーズンあと1回は大雪になるのでは?と予想していますが、果たして??

| | コメント (0)

残念なライラック旭山動物園号

先週(1月13日)旭川からの帰り、「ライラック旭山動物園号」に乗って札幌へ。

この特急は旭川寄り先頭の1号車(半室グリーン車)が記念撮影スペースになっていて、動物のシートカバーをかけた席での記念撮影が出来ます。(深川から岩見沢までの間)
ところが、そのシートカバーが”安っぽい”モノで、しかもそのシートカバーの動物がどことなく寂しげな顔ばかり。
2020_01_13_100752 2020_01_13_100757 2020_01_13_100743

かつての旭山動物園号は、シートの動物たちが生き生きとしているように見え、大人も子供も喜べるシートとなっていました。(写真は旭山動物園内の旭山動物園広場内に保存されているシート)
20200113dsc_10017

折角の「旭山動物園」へのアクセス列車なのに、もう少しシートを工夫してほしい、せめて「かつての旭山動物園号に近づいてほしい」と思ったほどでした。

ちなみに、シートを準備し、記念撮影にも飛び切りの笑顔を応じ、乗車証明書を配ってくれた女性スタッフ3名には感謝です!

| | コメント (0)

色々更新

昨日の目覚し時計に続き、今日はテレビの入れ替え、ダンナのパソコンの入れ替えでした。

テレビは、気が付けば10年3か月ほど使っていました。「4Kテレビが普及してきた」事と、年末1週間留守した後にテレビをつけたところ画像がなかなか元に戻らなかったので「寿命」と感じていました。
購入時に正月値段を期待していたのですが、先週の3連休に購入したものの、正月時に表示されていた値段より上がってしまいました。
でも、10年前に購入したテレビとほぼ同じ値段だったので「10年ごとに買い替え」になるかもしれません。
配送業者の人にテレビの設定を行っていただき、ちゃんと映りました。(写真は「チャンネルはそのまま!」最終回から)
20200119dsc_10001

そして、ダンナのパソコンの入れ替え。
年末に故障させてしまったため、大晦日に左の当面の代替機(タブレットパソコン)を購入し、使っておりました。
しかしながら「故障したパソコンの後継機を購入する」ということでネットで注文し、そのパソコンが今日届きました。
ただ今ダンナが設定してます。
20200119dsc_10004

昨年から「パソコンの寿命」でワタシのパソコンを買い替え、今回テレビ、パソコンの買い替えで出費が多かったものの、その分明日からしばらく倹約生活を余儀なくされそうです。。

| | コメント (0)

目覚まし時計買いました!

前のブログで目覚し時計のコトを書きましたが、今日午前中のウォーキング(札幌歩こう会ウィンターウォーク)終了後、札幌駅近くの家電量販店へ。
ネットで写真と値段を調べておいたのですが「実物を見ないとわからない」ので、まずはモノを拝見。
今まで使っていたモノと同じ(電波時計)を探してましたが、今までのモノより表示が多少大きいモノにしたいと。
昼前にダンナと合流し、昼食後に購入しました。
家に帰って、早速設定。左が購入した目覚し時計、右が今まで使っていたモノ。
20200118dsc_10005

今まで使っていた目覚まし時計をダンナに見てもらったところ「電池が液漏れしているではないか!」と。
これが時間が狂ってしまった原因だったかもしれません。
今までの目覚まし時計はまだ活かすということで、電池を入れ替えて別の場所に。
今日から新しい目覚し時計で寝起きに使ってみます。

撮影してから気が付いたのですが、今日の日にち(1月18日)を間違って1月20日としてしまい、先ほど慌てて修正した次第です。。

| | コメント (0)

目覚し時計

昔から寝るときに、目覚し時計を枕元に置いて寝ています。
今使っている目覚し時計は、10数年前に昨年閉店したキャバーン倶楽部のマスターから頂いたもので、デジタル電波時計。

ところが、今年になって時間が狂うようになり、一昨日は6時過ぎに目が覚めて目覚し時計を見ると午前2時半!
手元に届く場所にスマートフォン(充電のため)を置いているので、スマートフォンで現在の時刻を知ることが出来、寝坊せずに起きることが出来ました。
時間が狂った目覚し時計は、その後現在の時間に合わせ、何とか動いてます。
しかしながら「寿命」と思い、近々買い換えるコトを考え始めました。

ワタシの母は、何故か目覚し時計を3つ持っていました。
「目覚し時計を3つも同時に鳴らすのか?」と、生前聞いたところ、
1つは枕元。1つはトイレの前。あと1つは時間が狂ってしまったので、使っていないと。
母が亡くなってから3つの目覚まし時計は、1つは母の寝ていたベットの枕元、1つは居間、もう1つは台所に置きました。
いづれもアナログ(秒針、長針、短針がついているもの)で、同等品のモノの値段をネットで調べると1000円以下。
母は、安価で使いやすく、時間が狂わない目覚し時計を持っていたようです。

ということで、買い換えた時に新しい目覚まし時計のハナシを書くことにします。

| | コメント (0)

冬の旭山動物園その2

1月13日 旭山動物園に行った時の続きです。

この日、園内放送で「ユキヒョウの命名式」のお知らせがあり、これを聞いて「この時しか見られない」と思い、もうじゅう舎前へ。
ユキヒョウの展示スペースの向かい側で、ユキヒョウの命名式が行われました。
昨年(2019年)7月にメスのユキヒョウが誕生。公募された名前の中から「モーリ」に決定。
「ドイツ語で7月の意味と、7月の誕生花がユリにちなんで」が名前の由来。命名した女性に中田副園長から副賞が渡され、その後ネームプレートがユキヒョウの展示スペース前に飾られました。(写真は命名式のひとこま)
20200113img_13557

ユキヒョウの親子。左がユーリ、右が母親のジーマ。
20200113img_13589

命名式を見られただけ、満足でした。

前のブログに記載したとおり、冬の動物たちは夏よりも元気に動いているように思いました。
その様子を。
ホッキョクグマ。
20200113img_13455

シロフクロウ。
20200113img_13509

冬の動物ではないですが、オランウータンのモカ(メス)とモリト(オス)の兄妹は、冬でも仲良くしてました。
20200113img_13527

気が付けば2回目のペンギンの散歩も見物し、ペンギンたちがペンギン舎に入る場面まで見ることが出来ました。
20200113img_13744

おそらく今年の夏に再び行くことになりますが、夏期間は「夏」と思わせる姿で、動物たちが活発に動いてほしいなぁ・・・。

| | コメント (0)

冬の旭山動物園その1

1月13日月曜日。日帰りで旭川へ。
今回の目的は、冬の旭山動物園。
「久しぶりにペンギンの散歩が見たい」とコトにより、冬の旭山動物園は7年ぶり。

「冬道の長距離運転は無理」とのダンナの意見により、今回はJRの特急で旭川に向かい、旭川駅から旭川電気軌道の路線バスに乗車。
バスの車内の半数近くがアジア系の観光客で、あちこちで日本語以外での話し声が聞こえてました。

午前11時過ぎに旭山動物園に到着。園内に入るとまず向かったのが「ペンギンの散歩」コース。
まだペンギンたちがコースを歩いているということで、ペンギン舎近くのコースでしばし待機。
すると、ジェンツーペンギンとキングペンギンが歩いている場面に遭遇。
20200113dsc_10010

ペンギンの散歩を見終わると、キリン、かば舎方面へ。
キリン・カバの展示をサラーっとみて、隣の場所へ。
実は、今回見たかったモノの1つに「旭山動物園号ひろば」の展示。
かつて札幌と旭川の間を走っていた「旭山動物園号」の世界を復元したイベントホールで、昨年秋に募集したクラウドファンディングで資金が集まり、車内で実際に使われていたシートカバーやハグハグチェアー、使われていたドア、Nゲージ・・・などが展示されていて、今でも楽しむことが出来る、そんなスペースです。
実際の車内ドアと同じ感覚の入り口。
20200113dsc_10013

実際に使われていた「ハグハグチェアー」。座って記念撮影を撮ることが出来ます。(その1部)
20200113dsc_10015

Nゲージは「時刻表」があり、運行時刻に基づいて動くようです。(残念ながら運行している様子を見ることが出来ず)
20200113dsc_10018

他に「旭山動物園号」の歴史を伝えるパネルや、クラウドファンディングに協力していただいた方々のお名前・団体名の紹介、キッズスペース(実際車内で設置されていたモノを再現)・・・など、見ごたえのあるスペースです。

冬の動物園は夏と違い、特に寒い地域で活動する動物たちは夏よりも「生き生きと」動いていました。
この日の気温はマイナス2度。
「オオカミの遠吠え」も何度も聞くことが出来ました。その様子。
20200113dsc_10024

もう1つ「この日しか見られない」イベントに立ち会うことが出来ました。
その様子を含めて、つづきは次のブログで。

| | コメント (0)

冬の旭川日帰り

日帰りで旭川へ。

旭川へは毎年夏に行っているのですが、久しぶりに「ペンギンの散歩が見たい」とのことで、往復JRの特急で。
旭川で下車し、休む間もなく旭山動物園行きのバスに乗車
客の半分以上がアジア系の外国観光客。不思議な感覚でした。

旭山動物園の話は次のブログに書きますが、久しぶりに冬の動物園、冬の旭川は「行ってよかった」でした。
以下、旭山動物園以外の光景を。
夕方、旭川駅前の雪だるま。
20200113dsc_10046

旭川駅前の一角に、期間限定でスケートリンクが出来ていました。
20200113dsc_10050

ちなみに、ダンナが「旭山動物園号に乗りたい」とのことで、札幌に戻る特急は旭山動物園号でした。グリーン車の一部を特別なシートとし、スタッフと一緒に写真撮影が出来る特典。
また指定車の乗客には乗車証明書が渡されるということで、2人分しっかり貰いました!
写真は撮影待機用の椅子。
20200113dsc_10054

| | コメント (0)

変わりゆく渋谷

昨日から3連休ですが、昨日は買い物三昧、明日は旭川に行く予定なので、今日はほとんど家で片付け等を。今年に入って片付け・整理をしていなかったので、少々スッキリ(?)しました。

そんな中、年末から年始に実家に滞在していた時の写真を。
ダンナが「渋谷に行こう」と言ったので、久しぶりに表参道&渋谷へ。1回目は2019年12月27日。母が行きつけだった表参道の「紀ノ国屋」(スーパー)でお供えのおせち&栗きんとんを購入し、その足で渋谷へ。奇しくもこの日は銀座線渋谷駅旧ホームの最終日であり、ダンナがココで数名の鉄道ファンの方々と共に20分近く写真撮影。
ワタシ自身、中学から大学まで表参道の青山学院に通っていました。時々表参道から渋谷まで地下鉄に乗ることがあり(通常は歩いて学校へ)、銀座線渋谷駅とは馴染みのある場所でした。
「この日が最後」という違和感がなく、いつも通りの光景を目にしていました。(この日撮影したモノ)
20191227dsc_10013

2回目は札幌に戻る日、1月2日午後。
ワタシよりダンナのほうが今の渋谷に詳しく、特に渋谷駅近辺が10年以上前と比べてガラッと変わってしまいました。
東急プラザが立て替えられ、2019年12月5日にオープンしたばかり。ダンナは3階のデッキから写真を撮るというので、店内の椅子で待っていたのみ。今度帰省した時には色々チェック出来たら…と。
他に渋谷ヒカリエ(何度も足を運んでいる)、渋谷ストリーム(飲食店が充実していると思った)、渋谷スクランブルスクエア・・・と、見たことのない建物、光景が。
母が居た時、ここ数年は表参道の「紀ノ国屋」に連れて行くのが精一杯で、渋谷へ行く機会がほとんどなかったです。

次回実家に帰省した時には、1日かけて渋谷を見て回ろうかと考え中。
おそらくその時には渋谷駅直結の「東急東横店」の閉店前を見ることが出来るか?の状況。
土、日は激混みも知れないので、平日ゆっくりいければ…なぁ。。
写真は、渋谷ヒカリエから見た渋谷ストリームとその周辺。
20200102dsc_10063

| | コメント (0)

閉店セールで

札幌ススキノにある複合商業施設「ラフィラ」が今年5月17日で閉店します。
それに伴い「閉店セール」が年明けから始まりました。

先日ダンナと外出した際、ダンナが「ここが見たい」と言うので、行った場所がMacHouse(ジーンズなどのカジュアルファッション)。
ジーンズ1本と帽子、各10パーセント引きでした。
その後、ワタシが「雪解け以降に履く靴を見たい」と言って、1階の靴屋へ。
店には紅白の幕に「閉店セール」と書かれた文字が目立つディスプレイ。
店にはシーズン物の滑り止めの付いた靴、パンプス、スニーカー、カジュアルな靴…など、大半の商品が20パーセント前後の値引き。
ワタシの靴サイズは23.5センチ。このサイズが一番売れている(言い換えれば「このサイズがあればラッキー」)ので、「とにかくサイズがあれば購入したい!」と言う考えに。
あちこち探したところ、23.5cmの靴、ありました!
色はちょっと地味でしたが、試し履きをしたところ良かったので即購入。

この日、別のコーナーに冬用ウォーキングシューズ(型落ち品)が陳列されており、23.5センチも数足ありました。
後から考えて「20パーセント引きの冬用ウォーキングシューズを買いたいなぁ」と思い始め、今日再びラフィラ1階の靴屋へ。
店に入ると陳列場所が変わってしまい、あったはずの冬用ウォーキングシューズは・・・と見ると、別の場所に。
しかも、23.5センチがラスト1足。色はちょっと地味でしたが、試し履きでちょうどよかったので、今回も即購入。

ということで、閉店セールで久しぶりに2足購入しました!
購入した靴。
20200109dsc_10003

早速デビューさせたいのですが、1足は雪解け(もしくは実家に帰った時)に徐々に馴らしていく予定。

週末も靴ではないですが、バーゲンに足を運ぶ予定です。。

| | コメント (0)

今日の豊平館のツララ

本日は歩こう会事務所の当番でした。

天気予報では「札幌は午後から雪が降る」という予報通り、午前中歩こう会事務所に行く前に中島公園を通った時には「くもり」でした。
ボート池の様子もチェックしていますが、気になるのは豊平館のツララ。
毎年気温が下がり、雪が積もるとツララが多く出来るのですが、今シーズンは雪が少ないため、今日豊平館の前を通ってチェックしてみると
20200108dsc_10001

見えにくいと思いますが、細くて長いツララが1本のみ。
正面を見てみると
20200108dsc_10002

ツララはほとんどなし。
雪不足の影響が、ココにも表れているようです。

予報通り午後から雪が降り、数センチ積もりました。
しかしながら、明日から週末まで札幌では雪マークはなく晴れが続く予報。
また来週も事務所に行くことになっているので、チェックしてみます。。

| | コメント (0)

雪が少ない?

昨日から普段の生活に戻り、昨日からバイト再開してます。

昨年と比べて札幌の積雪は10センチ以上少なく、今日現在8センチ。
毎日雪かきする必要がないだけ楽(?)ですが、一番深刻なのは来月開催されるさっぽろ雪まつり。
ローカルニュースで報じていますが、雪像を作るのに札幌市郊外から雪を運んでくるのですが、札幌市郊外の雪が少ない(?)ために、隣町(喜茂別町)などからも雪を運んでいる状況とのこと。
昨夜数センチ降ってちょっと積もりましたが、天気予報によれば明日の午後から札幌では雪が降るらしい。

今日バイト先に行く途中の雪道。足跡がありますが、サラサラの雪でした。
20200107dsc_10001

明日は歩こう会事務所へ行くのですが、中島公園内が雪道になっているのか?気になります。
写真は先週土曜日の中島公園のボート池。雪に覆われていました。
20200104dsc_10002

| | コメント (0)

札幌歩こう会月例会「新年ウォーク」参加報告

1月5日日曜日。札幌歩こう会月例会「新年ウォーク」が行われました。集合場所は北一条公共地下歩道。

新年に相応しく、参加者が続々と集まりました。とはいえ、ワタシは次年度の継続会費の受付に追われ、受付をしながら参加者に新年のあいさつをする状況でした。
午前9時30分から出発式。渡部理事長の挨拶、イヤーラウンドウォークと距離認定の表彰(3名おりました)、コース説明と続き、ストレッチは今回ワタクシが担当。休み中のカタイ身体を少々ほぐしたストレッチとなりました。
ストレッチ終了後10kmコースからスタート。今回は10km、5kmの2コースあり、参加者はワタシの目測で約100名でした。
スタートの様子。
20200105dsc_10011

コース(5km):北一条公共地下歩道→北1条宮の沢通→知事公館前→近代美術館前→東光ストア(トイレ休憩)→大鳥居→円山公園前→北海道神宮(ゴール)

毎年恒例、5kmは北海道神宮までのウォーキング。10kmは北海道神宮から南1条通りを歩いてスタート地点に戻ります。
今回、ワタシは5kmのアンカー。当初トイレ休憩がない設定のため、スタート前にトイレに立ち寄る参加者を待ってのスタートとなり、先頭との集団とはちょっと離れて歩く状態。
遅れて歩く参加者3名を誘導するウォーキングとなり、所々説明しながら進んでいきました。
天気は当初くもりでしたが、歩いているうちに雪が降り始めました。歩くには問題のない状態(と思いました。)

誘導しながら先を進むと、円山公園近くの東光ストア(スーパー)へ。ココで数名待っているのを見て「トイレに寄りたい人がいた」とのこと。誘導していた3名を先に歩いていた集団に行ってもらい、ココのトイレへ。トイレに行っていた参加者が数名いたため、最終チェック。
最終チェックをしている間に参加者は既に出発してしまい、後から追いかける状態。
数百メートル追いかけてもう1人のアンカーに追いつき、ゴールまで一緒に。とはいえ、円山公園の近くまで歩いており、数分で北海道神宮の大鳥居に到着。
20200105dsc_10015

正月3が日を過ぎた影響か、参道はスイスイ歩くことが出来ました。
参道の途中でスタッフがゴール認定。ここでゴールとなりました。

次回は1月18日「ウィンターウォーク」(南コース)。
歩行スタッフから外れたので、自分のペースで歩けると信じています!

| | コメント (0)

札幌に戻りました

昨夜実家から札幌に戻りました。

1週間近く家を空けていたため、家の中は冷蔵庫に近い状態。
ストーブをガンガン焚いて、家の中は何とか暖かくなりました。
移動の疲れが今日まで残っていて、買い物以外ほとんど休養。

そんな中、わが母校(青山学院大学)が箱根駅伝2年ぶりの総合優勝!
昨年優勝できなかった分、今年のチームは「王座奪還」に気合が入っていたと思いました。
実家滞在中から見ていましたが、2区で走った岸本選手(1年生)、4区の吉田選手の活躍が心に残り、その他の選手も各区間素晴らしい走りを見せてくれたと思っています。
ゴールの瞬間を我が家のテレビで。
20200103dsc_10072

明日から色々始動。
明日は歩こう会の会議、明後日は「新年ウォーク」(5kmのアンカー)と会員さんと共に歩こう会の新年会、6日からはバイト再開。
昨年12月の体力に戻れるよう、今日はゆっくり休みます。
まだ実家疲れが残っていますので。。

| | コメント (0)

2020年最初の日

本年も色々な話題を提供していきますので、よろしくお願いします。

2人の母が亡くなったため、今年は初詣に行くことがなく、実家でのんびり滞在。
とはいえ「昼食は外で」と言うことで、ダンナと共に赤羽へ。
駅近くの半数の店は休業していたものの、イタメシ店が営業してのでココでの昼食。
食べ終わって、夕食の買い出しのためイトーヨーカドーに行きましたが、値段の高い食べ物しかなくシブシブ購入。
明日札幌に戻るため、家に残っているものと購入した食材で食べきってしまう予定。

母が亡くなってからの正月。なんとかお雑煮を作りました。
母は具をだくさん入れてましたが、実家で2日間のみ作るため一部の具材を割愛。
先日購入したおせち、そして昨日購入したモノを含めて元日の朝食はこうでした。
20200101dsc_10058

今回の実家滞在は、あっという間。
ここ数日は北海道より暖かいですが、12月末の数日間は北海道で着ているジャンパーで寒さをしのいでました。
明後日からまた北海道仕様の服装になりますが、暖かさに馴れてしまうと寒いのはイヤですねぇ。

| | コメント (2)

« 2019年12月 | トップページ | 2020年2月 »