« 2月29日 | トップページ | 桃の節句 »

急性虫垂炎

本来なら、今日ダンナのクルマでちょっと外出する予定でした。

ところが、午前3時ごろからお腹の右側が痛み出し、トイレに数回行ったり吐き気が少々。
朝になってお腹の痛みが頻繁になり、日曜日開設している病院に行きました。我が家から車で15分。

診察前に検温、血圧を測ったものの、いつもと変りなし。
診察時に先生に見てもらうと「うーん、わかりました。」と。
その後採血、尿検査を行い、その結果「軽い急性虫垂炎ですね。」と。
点滴と薬(抗菌薬)を処方してもらい、家に戻りました。

朝食を全く食べることが出来ず、昼食なんとかパン1個を食べて、その後フトンへ。
夕方起きたのですが、薬のおかげでお腹の痛みはちょっと治まりました。

ワタシ自身、30年ほど前に虫垂炎で入院・手術をしていたのですが、虫垂炎(盲腸)は再発するのか?ギモンになりました。

今日家で色々やることがあったのですが、とにかく今日1日寝たり起きたりとします。
ダンナが今日も札幌駅近くまで外出したので、夕食はダンナが色々オカズを買い込んだとのこと。
明日からいつも通り行動できるよう、治ることを信じています。

|

« 2月29日 | トップページ | 桃の節句 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

虫垂炎、その後の体調は如何でしょうか?
自分も高校在学中に急性の虫垂炎を発症し手術を行い切除した経験があります。
修学旅行直前だったので何とかならないものかと医師にも相談しましたが当時の医療では切除以外方法がないと泣く泣く入院して手術をしてもらいました。
傘寿を超えた今現在まで健康で、入院をしたのはこの時だけですが、楽しみにしていた修学旅行に行くことが出来なかった無念さは今でも忘れることはありません。

「のりちゃん」も30年前に虫垂炎で入院・手術をしていたのですね。
医学のことは全く分かりませんが切除済の盲腸が炎症を起こすなんてシロートには考えらないことです。
担当医は30年前のことを知っていてそのような診断をされたとなれば自分も再発の可能性があるのかも?
医学のことはわかりませんが1日も早く体調が元に戻られるよう期待して止みません。
そして寒さに負けないで頑張ってください!

投稿: country walker | 2020/03/02 21:16

country walkerさん コメントありがとうございます。

おかげ様で痛みは治まりましたが、まだちょっと違和感があります。それでも食事は普通に食べてして、昨日、今日とアルバイトで働くことが出来ました。
30年ほど前に中耳炎で入院した時には、手術して3日で退院しました。なぜ発症したか詳しく覚えていませんが、手術が短時間で麻酔の影響で痛みがなく終わったことを覚えています。
ネットで調べたところ「虫垂炎の手術をすれば再発する確率は低い」ということですが、何故再発したのか?不思議です。

とにかく、無理をしないで行動していきます。
そして、1日も早く会としてのウォーキングが再開できれば…と願っています。

投稿: のりちゃん@管理人 | 2020/03/03 20:40

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 2月29日 | トップページ | 桃の節句 »