« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »

2020年7月

父の命日

今日7月31日は父が亡くなった日。奇しくも今年で10年経ちました。

改めて父の事を思い出すのですが、現役の頃は「仕事一筋」で時々父母と3人で食事に行ったり旅行に行ったりしてました。
定年退職し、家にいる機会が多くなると油絵を描いて、絵の展覧会に出していたことも。
サッカーが好きで、Jリーグのテレビ中継は必ず見ていたようです。(特に好きなチームはなかったらしい)
ワインとビールが好きで、ワタシが就職してから時々2人でワインかビールを飲む機会がありました。
色々話をしたのですが「とにかく真面目」で、時にはガンコだったことを覚えています。

晩年は投与していた薬の影響で十分な会話ができず、亡くなる1年ほど前から病院で寝たきりとなり、母がほぼ毎日病院へ見舞に行ってました。
亡くなる3か月ほど前に岩槻(埼玉県内)の病院に転院。その時には会話をすることが出来ず、亡くなる数日前に見舞いに行った時には話しかけると首を振って合図することが精一杯だったようです。

先日実家に帰った時、納戸の部屋から父が撮影したネガが更に出てきました。
ダンナに見せたところ「これは見たことがない!」と。そして「貴重な写真がいくつもあるよ」と。
ネガの一部をパソコンに取り込み、札幌に持ってきました。
その中に若い時の父の写真が。
下の写真を見ながら、父に手を合わせてます。。
Chichipict0010

| | コメント (0)

2日間休養

今日、明日とバイトを休んで「休養日」です。

実家滞在中の疲れが徐々に取れ、久しぶりの運動施設に行った後はずーっと家に滞在。
ほとんどパソコンの前でした。
1つは「配信ライブ」の視聴。本日までが視聴可能期間なので、2時間近く堪能。
アーティストはT-スクエア。先週行われたライブでしたが、NEWアルバム「AI-Factory」に収録されている曲を中心の構成。
途中メンバーのMCもあり、テレビを見ているような感覚でした。
その後「歩こう会」の宿題を。
半分は終了しましたが、残りは明日に持ち越し。

久しぶりに家にいたため、昼食後おやつ、アイスクリーム、夕食をしっかり食べる。
先週から「食べすぎ」状態が時々あるので、明日は控えます。。。
(写真は先週行った「鉄道博物館」の土産店前。消毒液の表示に思わずパチリ。)
20200724dsc_10006

| | コメント (0)

ウォーキングの下見

昨夜遅く札幌に戻りました。

今日は来週のNHK文化教室(ウォーキング教室)の下見で朝早く集合場所へ。
集合場所は地下鉄真駒内駅。

真駒内駅から駒岡保養センターまで、半ば”森林浴”のコースでしたが、所々で上り下りがあり、コース後半で昨日までの疲れが出てしまい「何とか歩いた」状況でした。
コースの一部。
20200729dsc_10036

ゴールの駒岡保養センターからバスで真駒内駅に戻るのですが、真駒内駅までのバスが1時間に1本。
次のバスが1時間後だったので、駒岡保養センターの食堂で昼食。
日替わり定食500円などランチとしては「お財布にやさしい」価格。
ワタシはミニ焼き肉丼と食後のコーヒー。600円でおつりが来ました。

真駒内から駒岡保養センターまで2時間近く歩いたのですが、帰りのバスは真駒内駅まで約10分。
スタッフ4名しか乗車しなかったので、半ば貸し切り状態でした。

昨日までの疲れが残っていたものの、家に帰るまではいつも通りに動けました。
明日、明後日は「休養日」としているため、週末までに疲れが取れたら…なぁ。

| | コメント (0)

実家滞在最終日

今夜の飛行機で札幌に戻ります。

一昨日の墓参り後、午前中は片付けで午後はランチなどでの外出。片付けの成果は、50数年使っていたタンスと4段引き出しの家具を処分。タンスに入っていたモノは別のタンスに。しかしながら、大量タオル類の整理は次回持ち越しとなりました。

また札幌から送った段ボールに引き上げの荷物や今回買ったお土産を入れて、先ほど札幌に送りました。今回は手荷物がいつもの半分。楽に?帰れるかも。

と言うことで、これから羽田空港に向かいます。

| | コメント (0)

今年初めての墓参り

両親の眠る墓にダンナと共に行ってきました。

本来なら4月に母の一周忌で行く予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で母の一周忌を行うことができず、訪れたのが昨年の暮れ以来。
今回の滞在中、一昨日から雨が降ったりやんだりの天気が続いていて「雨を覚悟」していました。
ところが、両親の墓のある最寄り駅(群馬県富岡市)に着くなり、雨がやんでお日様が出てきました。
父が亡くなって以来、墓参りの時はいつもお天気だったのですが、今回も墓参りの時だけお天気となり、「きっと両親がワタシたちの墓参りに来ることを待っていたのだろう」と。

両親の眠る墓に着くなり、花瓶は雨水等でいっぱいだったので早速花瓶の掃除。
綺麗になった花瓶に花を供え、お線香入れも綺麗にしてお線香を、
いつも以上に長く、手を合わせてました。

お参りが終わり、社務所にあいさつを終えたところ、偶然住職さんにお会いすることができ、一周忌が出来なかったことを詫びると覚えていてくれて「来年出来たら」と言って一礼して、後にしました。

その後、高崎に向かって昼食を。
昼食に行った店は4月に会食を行う予定だった店で、ここでもいつもお世話になっている担当者にお会いすることが出来て挨拶することが出来ました。
母がこの店でよく注文していた定食をダンナと共に食べました。

店を出ると再び雨。
「両親が我々を守ってくれた」ことに、改めて感謝した1日でした。

今回の滞在は残り2日。
明日、明後日と片付けと荷造りで。

| | コメント (0)

香水

実家滞在2日目。
昨日は午前中実家の掃除兼片づけをしましたが、5か月間のブランクでベランダはホコリだらけでした。
掃除に結構時間を要し、午後からダンナのリクエストで大宮の鉄道博物館に行き、クタクタとなって1日目終了。

大体午前中に片づけをし、午後から買い物等に行くスケジュールで動いています。

そんな中、昨夜ダンナに上の棚から降ろしてもらった中に、香水が数個出てきました。
その1つ、シャネルNo5。
20200725dsc_0019

父が海外に出張に行ったとき、もしくは両親が海外旅行に行った時に買ってきた香水だと思われます。
本来なら母の鏡台の中に入っているものが、使用しないで上の棚に入れておいたのでは?
シャネルの他にニナリッチ、ミツコ(ブランド名を忘れた)が出てきて、一部未開封でした。

昔は海外旅行に行ったときにブランドの香水を免税店で購入するのが流行っていたようでしたが、最近では海外で香水を買う人がいるのか?気になってました。
ワタシ自身、香水を使うことがめったにないので、使わずに処分になってしまいそうです。。(購入して30年近く経っていると思われるので)

| | コメント (2)

実家到着

夕方、無事埼玉の実家に着きました。
5か月間空き家にしていたので、室内の空気がもあっとしていたので早速家中の窓を開け、1時間ほどで空気の入れ替えが何とか終わりました。
札幌から送った荷物が無事届き、夕食は近くのスーパーで買いこんだ弁当で。

家の中は何事もなかったこと。
とにかく、帰ることが出来てホッとしてます。

札幌からの飛行機が機体の整備上のトラブルで40分ほど遅れ、おまけにダンナのひげそりとミニスピーカー(札幌に置いてきてしまった)の購入で秋葉原に途中下車し、東京に2時間ほど滞在してしまいました。
実家に着いて手洗い、うがいを入念にしたので、ダンナ・ワタシとも今のところ正常です。

とにかく今日はゆっくり休み、明日から行動開始です。

| | コメント (0)

明日から久しぶりに…

5か月ぶりに北海道を離れます。
行き先は埼玉の実家。
新型コロナウイルスの影響で4月に母の一周忌を行うことが出来ず、GW中は「緊急事態宣言」により外出が”自粛”となってしまい、やっと実家に帰ることが出来ます。

とはいえ、ここ数日感染者が増えてきていて、感染防止のためマスクを大量(10枚近く)にカバンに入れ、消毒液も持参。
飛行機に乗る時にもマスクが必要で、実家に着くまでに「美味しい空気」が吸えたら・・・です。
また、今回は実家で置いたままとなっているモノを引き上げるため、事前にダンボールを発送。
段ボールの中にTシャツやフリーザーバックなどを入れたため、キャリーバッグは一回り小さいモノ(母が使っていたモノを昨年引きあげてきた)で行きます。
もちろん、ダンナと一緒です。

今のところ墓参りに行くことが決まっていて、それ以外は実家の片付け、掃除…など。
極力東京に行くことを避けたいと考えていて、どこか出かけるなら「川口」「浦和」あたり??
情報をチェックしながら、行動します。

ということで、明日からしばらく札幌から離れて報告します。

| | コメント (0)

土用の丑の日

今夜の夕食はうな丼でした。
20200721dsc_10001

我が家でうな丼を食べるのは3年ぶり。
昨年はダンナのお母さん宅の片付けに追われ、一昨年は食べたかどうか?...記憶なし。
スーパーで売っていたウナギの蒲焼でしたが、レンジで温めてゴハンにのせて食べたところ、とても美味しかったです。

「ちょっとした贅沢」でしたが、来年も食べられたら…です。

| | コメント (0)

スターバックスコーヒー営業再開

あちこちのスターバックスコーヒーは6月頃から順次営業再開になったと思われますが、
毎月外来で通う札幌医科大学病院内のスターバックスコーヒーが”ようやく”営業再開となりました。20200720dsc_10002

先月まで営業していなかった時には、スターバックスの周りはがらーんとしていましたが、やはり営業再開となると、患者さんが少なからず立ち寄って購入していました。
ワタシも会計後、久しぶりにアイスのキャラメルマキアートを注文。
20200720dsc_10001

以前と比べ、ストローが紙製。(但し、まだ一部の商品にはプラスチック製のストローを渡しています。)
紙製のストローで飲むのは初めて。
紙だからすぐ使えなくなるのか?と思いきや、意外と耐久性があったように思いました。
ワタシの感想としては、紙製のストローでの提供は違和感ないです。

最近スターバックスコーヒーに行っていなかったので、久しぶりにゆっくりと飲むことが出来ました。

| | コメント (0)

月例会の下見

8月に行う月例会の下見に。場所は真駒内。エドウィン・ダン記念公園から真駒内競技場近くを巡るコース。

このコースを歩くのは約2年ぶり。地図とコース内をチェックしながら、コースを歩きました。
コースの一部。
20200718dsc_10004

短い距離だったので、下見は1時間ほどで終了。
ゴール後、エドウィン・ダン公園内の花々をスマホで。
ユリの花を含む円形花壇。
20200718dsc_10005

白いアジサイの花。この公園のアジサイは、大半が「白」だったようです。
20200718dsc_10008

撮影が短時間で終わってしまい、公園近くのエドウィン・ダン記念館へ。
今まで素通りばかりだったため、初めての見学。見学料は無料。中にはトイレもあります。
足跡の半数近くが絵画で説明されていました。
本来なら多目的室も見学できるらしいのですが、新型コロナウイルスの影響で見学不可となってました。

お天気に恵まれ、心地よい風が時折吹く下見日和でした。
本番も晴れてほしい・・・です。

| | コメント (0)

トイレのポスター

今日バイト先の最寄り駅、福住駅のトイレの前を通ると、こんなポスターが貼られていました。
20200717dsc_10001

札幌市交通局がトイレをリニューアルしたことをPRするポスター(らしい)。
今のところ東豊線福住駅とさっぽろ駅がリニューアル工事が終わり、来月南北線大通駅のトイレがリニューアルされる予定です。

これを機に、札幌市営地下鉄のトイレが順次リニューアルされるかも。

札幌市営地下鉄のホームページでは、

なお、あくまでイメージですので、駅員がトイレを清掃するわけではございません。清掃業者の皆さん、日々の清掃ありがとうございます。

との記載が。

これだけPRするのでしたら、我々利用者も”一層”キレイに使うコトを心がけないと。
ちなみに、今日福住駅のトイレを利用しましたが、綺麗で使いやすかったです。
清掃業者の皆さんに感謝!

| | コメント (0)

ユリの花

今日バイトに行く途中に撮影したユリの花。
20200716dsc_10002

見たこともない品種のユリなので、ネットで調べたところ、どうやら「チョウセンカサユリ」らしい。

チョウセンカサユリは中国山東省から朝鮮半島南部に分布する野生種です。
中国では”青島百合(チンタオゆり)”と呼ばれています。
主に樹林下に生育しています。
(ユリ.netより。)

確かに、地面のちょっと上に花が咲いていました。
札幌で多くのユリを見ることが出来る「百合が原公園」内の世界の百合広場のホームページに、7月に見られるユリの一種として掲載されています。

ユリと言ったら白やオレンジ色の花を思い起こすことが多いかもしれませんが、まさかバイトの先の通り道で”珍しい”ユリの花を発見できて、ちょっと得した気分になりました!

| | コメント (0)

紫陽花の夏

昨日から札幌では”夏らしい”天気が続いていて、お昼過ぎから晴れてカラっとした気温になっております。

とはいえ、平日はバイト、今日は歩こう会事務所での作業(1時間で終わる予定が2時間半かかってしまった)だったので、「身近な光景」を探すのが難しい状況。
そんな中、昨日バイト先に行く途中で紫陽花の花が鮮やかになったので、ココで報告。
20200714dsc_10001

この時期北海道ではラベンダー、ルピナス、タチアオイ、ユリの花・・・など、ちょっと足を延ばせば色々な花に出会うことが出来ます。
明日、明後日はいつもの平日ですが、週末ウォーキングの下見で真駒内方面に行くので、また違った景色に出会えれば…と思ってます。

来週、5か月ぶりに埼玉の実家に帰ることにしています。
今回、東京には立ち寄らず電車での素通りのみとしたいと考えていますが、ダンナが「緊急事態宣言が出たら帰るのをやめよう」と言ってるので、出発直前まで気が抜けない状況。
4月に母の一周忌が出来なかったため墓参りにも行く予定ですが、体調にも気をつけたい状況です。

| | コメント (0)

夕張日帰り

7月12日日曜日 日帰りで夕張に行ってきました。

目的は、石炭博物館での期間限定企画展「地図の巨頭・掘淳一の世界」「JR石勝線夕張支線廃止から一周年:収蔵品の展示」を見るためで、昼食後早速石炭博物館へ。
20200712dsc_10003

堀淳一さんの企画展は色々な資料が展示されていましたが、中でも「炭鉄港」の展示(と言っても写真パネルと地図展示)に興味が。
北海道内の「炭鉄港」とは空知の「石炭」・室蘭の「鉄鋼」・小樽の「港湾」を現すもので、今年5月20日に文化庁が選定する「日本遺産」に認定。「炭鉄港がかつてこんな状況だったか」と、古いパネルに見入ってしまいました。
20200712dsc_10004

「JR石勝線夕張支線廃止から一周年:収蔵品の展示」では、列車のヘッドマークや表示板、駅の表示板や踏切の表示板等、石勝線夕張支線を懐かしむモノが展示されてました。
20200712dsc_10005

昨年も内部は見ているので、ささっと見学。それでも1時間半ほど滞在してました。

石炭博物館を出る頃に、雨が降り始めました。
実は「石炭博物館」と「幸せの黄色いハンカチ広場」の共通入場券を購入していたため、この後「幸せの黄色いハンカチ広場」へ。
しかしながら、降り出した雨は段々激しくなり、それでも行ってみることに。
雨の中、5年ぶりに「幸せの黄色いハンカチ広場」を見てきました。
20200712dsc_10008

20200712dsc_10013

以前訪れた時よりも色々手が加えられ、入り口の横にはポスターの立て看板が。
20200712dsc_10009

中に入ると黄色い布で作られた「幸せの黄色いハンカチ広場」に当時夕張市長だった鈴木北海道知事、山田洋二監督ともう一人のサインが書かれていました。
20200712dsc_10010

それでも中では、黄色い紙に書かれたメッセージが数多く飾られていました。

雨が止む見込みはたたず、見学後足早に夕張を後にしました。
ひょっとしたら紅葉の時期にまた行きたいと思っていますが、その時にはお天気に恵まれてほしいです。

| | コメント (0)

石焼ビビンバ

今日のランチは、久しぶりに石焼ビビンバを食べに行きました。
20200711dsc_10002

ダンナのお母さんが生前連れて行ってくれた店で、「ココのランチで食べる石焼ビビンバが美味しいのよ」と言って、時々3人で行った時のコトをよく思い出します。
ワタシ自身、石焼ビビンバを食べたのは結婚してからで、埼玉に住んでいた時には石焼ビビンバを食べたことがなく、ワタシの家族で焼き肉屋に行ったこと(自分たちで肉を焼いて食べる事)は、ほとんどなかったです。
しかも、今まで石焼ビビンバを食べたのは札幌だけで、旭川および室蘭に住んでいた時には、石焼ビビンバを食べたコトがなかったかもしれません。
今日行った店(人気が高いので店名は伏せますが)は昼夜共混んでいるため、開店直後に行かないと待たされる状態。
今日は開店から15分後に入ったので、何とか座ることが出来ました。

この店からダンナのお母さんの眠る納骨堂が近いため、ランチを食べた後、ダンナと2人で手を合わせてきました。
「久しぶりの石焼ビビンバは美味しかったです!」と、ダンナのお母さんに報告出来たような・・・。

| | コメント (0)

札幌の紫陽花

バイト先に行く途中で、ようやく紫陽花の花に出会うことが出来ました。
20200709dsc_10002

20200709dsc_10003

札幌では北海道外と変わらず「蒸し暑い」状態が続き、昨日まで雨の降る時間が多かったです。
いつもなら6月下旬頃に紫陽花の花を見かけていたのですが、今年は今日が初めて(ワタシが見たのは)。

いいことはなかなか続かず、バイトが終わって近所のスーパーに買い物に行ったところ、お会計のレジでサイフを忘れたことに気づき、
「サイフを忘れました!」とレジの人に行ったところ「サービスカウンターで保管しておきます。」と。
その影響でスーパーを徒歩で2往復するハメとなり、急な坂道を2往復したのはきつかったです。
スーパーに行く途中ではラベンダーの花が見頃なのですが、お宅の庭にあるため撮影出来ません。。。

| | コメント (0)

ウォーキング教室開講

今年度のNHK文化センター札幌教室のウォーキング教室が開講しました。

本来は4月からの開講でしたが、新型コロナウイルスの影響で6月まで休講となり、本日から10月まで月1回行います。
第1回目は手稲区の中の川緑地を中心としたコース。集合場所はJR稲積公園駅。

感染防止のため、スタート前には体温を測り、歩く時にはなるべく距離を取って歩くように参加者に告げました。
ストレッチは駅近くの公園で。その時も手を広げて人との間隔を取って行いました。
ストレッチ終了後ウォーキングスタート。この日はスタッフ4名を含め16名で歩きました。
コースの様子。
20200708dsc_10003

20200708dsc_10004

途中、2か所の公園で休憩。
2か所目の公園は「富岡西公園」。緑が多く、つかの間の森林浴が出来ました。
20200708dsc_10006

今回の歩行距離約7km。
天気は曇りでしたが、中の川遊歩道を歩き、公園で森林浴&休憩をし、ゴールに戻る途中では「手稲遺跡」跡などを巡り、自然と歴史を学ぶ湯粋なウォーキングでした。
ワタシ自身、NHK文化教室の講師を行ったのは3年ぶり。
とはいえ、出発時とゴール後のストレッチ担当で、他のスタッフと共に事故なく参加者全員無事ゴールすることが出来ました。

次回は8月5日。真駒内周辺を歩く予定です。

| | コメント (0)

買い替え予定(?)

先日冷蔵庫の入れ替え中、オーブンレンジを移動させるため電子レンジのアースを抜いたところ、
ダンナが「えらいボロボロになっているなぁ。コイツもそろそろ潮時かな?」と。

我が家のオーブンレンジはワタシの嫁入り道具として持ってきたもので、そろそろ20年近くになります。
特に壊れた場所もなく、現役で使い続けています。
とはいえ、最近のオーブンレンジは色々な機能があり、「ただ温める」だけではなく、「オーブンレンジで料理を作ってしまう」モノになってます。
早速家電量販店からカタログを持ってきて、検討を始めました。

今使っているオーブンレンジの説明書に記載されているレシピを見ましたが、煮たり、焼いたり、加熱したり…。
改めてこんなことが出来るのか?と。
今は温めることがメインですが、結婚前には厚切りパンをオーブンレンジで焼いたのが美味しかったコトを思い出しました。
今のオーブンレンジの説明書の1部から。
20200707dsc_10003

20200707dsc_10004

ダンナがこのカタログに掲載しているレシピを見て「何故作らないのか?」と。
それに対し「分量が多いことと時短料理にしたいから。」と。
やはり20年前のレシピはカロリー多めです??

と言うことで、近日中に買い換えるかもしれません。
その後については、後日報告します。

| | コメント (0)

2台目ワイヤレスヘッドフォン

ダンナが「ワイヤレスヘッドフォン」を購入したいということで、札幌駅近くのヨドバシカメラへ。
ヘッドフォンコーナーを色々見て廻ったところ、「コレにする」と言って購入したモノ。
20200705dsc_10002

Sony製Wl-C310
ワタシが使っているワイヤレスヘッドフォンの後継機です。

後継機は15時間のバッテリー搭載(ワタシの持っているモノは10時間のバッテリー)。
イヤホンをまとめるマグネットによって持ち運びが絡みにくい設定。(今までのモノにはない!)。
操作ボタンが使いやすくなった(?)。電源部分が真ん中となった。(今までは右端だったので、操作しにくい時がある。)

8台までの機器とペアリングできるというので、1台分ワタシのパソコンと接続。
そして、保存している音楽を早速視聴。
ワタシの使っているヘッドフォンと比べ「音がクリア」と実感。
ダンナ曰く「今まで使っていたヘッドフォンと比べて音が軽いなぁ。」と。

過去に何度かヘッドフォンを落としているので、「最低の機能」がついていれば申し分ないです。
完全ワイヤレスのヘッドフォンは今は購入したいと考えていません。落としたら大変なので。

| | コメント (0)

駅のトイレ

バイト先の最寄り駅である東豊線福住駅のトイレ改良工事がほぼ終わります。
今日、入り口がお披露目となったので撮影を。
20200701dsc_10006

まだ中に入れませんが、入り口が広くなり、スロープがついて車椅子の人でも入れる設計となってます。
4か月間狭い仮設トイレで時々利用していましたが、新しいトイレになればゆっくり利用することが出来るでしょう。
札幌の地下鉄駅では、知っている限りで大通駅でもトイレ改良工事が行われていて、福住駅と同じ構造になるのか?と期待。

ここ数年、ガマン出来ない時には駅のトイレに駆け込むことが多いです。
JRの駅のトイレは綺麗なトイレが多いので、待っても苦痛にならないのですが、地下鉄駅のトイレは改良していない駅がまだ多数。
階段を上がって入るのですが、古い構造なので和式トイレが多く、洋式トイレが使用中でガマンできない時には「誰でもトイレ」に駆け込んでしまいます。

今日バイト帰りに駅のトイレに立ち寄りたかったのですが、気合で(?)家に戻るまでガマンしてしまいました。。

| | コメント (0)

« 2020年6月 | トップページ | 2020年8月 »