« イヤーラウンドウォーク(豊平公園→厚別体育館) | トップページ | 翼の王国 »

2年ぶりの室蘭

昨日(8月8日)日帰りで室蘭へ。
昨年双方の母が亡くなり片付け等で追われていたため、”2年ぶり”の訪問でした。

訪問とはいえ、4年前まで住んでいた場所やその近辺、良く行った場所が今どうなっているのか?が気がかり。
一番最初に行った場所が中島町にある長崎屋。
長崎屋からメガドン・キ・ホーテに名前が変わり、売り場もすっかり様変わり。
買い物をしたかったのですが、先を急ぐためトイレとちょっと見物したのみとなりました。

午前11時過ぎに札幌を出発したため、室蘭到着が午後1時過ぎ。
昼食は当初洋食にする予定でしたが、店に着いた時には午後2時を回っていて”準備中”の札が。
2年前にも行った「天勝」での天丼となりました。
20200808dsc_10007

天丼の値段が年々上がっており、2年前と比べて50円の値上げ。
来年には1000円になってしまうのでは?と気がかり。
昼食時間を過ぎていたため店自体は空いていて、ゆっくり食事が出来ました。

その後室蘭観光協会(科学館に展示されていたSLが移動したので)、測量山へ。
久しぶりに高台からの景色を。
20200808dsc_10013

その後白鳥大橋を渡り、道の駅「みたら室蘭」へ。
道の駅はすっかりリニューアルされ、飲食スペースと物産スペースを分けたことで利用者が以前より増加。
この地は気温が高かったため、ソフトクリーム売り場は長蛇の列となりました。

この時点ですっかり夕方となり、ダンナの鉄道関連の場所に立ち寄り、最後に昔住んでいた東室蘭駅近辺をぐるっと回り、室蘭を後に。

昔住んでいた場所の近くには住宅が増え、また市営住宅の建て替えが進み3棟目が建設中。
2年前と違った光景に少々戸惑いを感じたほどでした。

札幌に戻る前に登別温泉に立ち寄って久しぶりの温泉。
観光客はまばらで、大浴場も数名が入浴してました。

今回は「駆け足」で回ったため数か所立ち寄れなかったのですが、今年中にもう一度行けたら…です。

|

« イヤーラウンドウォーク(豊平公園→厚別体育館) | トップページ | 翼の王国 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは!
室蘭は懐かしいですよ。
36~7年くらい昔、乗っていた船で毎年夏に入港しました。
室蘭を基地にして地球岬灯台の、今は廃止されてしまった無線方位信号所レーマークビーコンだったかな。
これの測定をしていました。
一週間くらい居たので、休みの日にはバスで洞爺湖まで出かけてましたよ。
随分変わったんだろうなぁ。
いつかまた訪れてみたい港です。

投稿: FUJIKAZE | 2020/08/11 21:54

FUJIKAZEさん コメントありがとうございます。

今回残念ながら室蘭港には行けなかったのですが、3年前に室蘭と宮古を結ぶフェリーが復活。しかしながら、事情により今年4月からは航路が室蘭-八戸に変更。1日1往復です。
午後から駆け足で回ったため、室蘭港、地球岬、イタンキ浜・・・など名所と言える場所に行けなかったの心残りです。
洞爺湖は、毎年ウォーキング大会の手伝いで行っていましたが、今年は大会が中止となってしまい、洞爺湖に行くのは来年以降になりそうです。

今年中にもう1度行きたいと思っていますが、諸々の事情で行けるかどうかは不透明です。

投稿: のりちゃん@管理人 | 2020/08/12 21:11

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« イヤーラウンドウォーク(豊平公園→厚別体育館) | トップページ | 翼の王国 »