家から歩いてみた

前のブログで記載した通り、運動不足解消の目的で久しぶりに長距離を歩きました。
目標地点は大通地区のル・トロア(商業ビル)。ココのSABWAYのサンドウィッチを食べる事に。
普段大通までは地下鉄で約10分なのですが、ココまで歩くとどうなるか?でもありました。

ルートはいつも車で通っている道。
豊平公園(きたえーる)前→学園前駅→豊陵公園→南7条大橋→ススキノ→狸小路商店街→大通駅(地下街)→ル・トロア

我が家から1kmほどで豊平公園に到着。この公園に隣接した「緑のセンター」がありますが、新型コロナウイルスの影響で6月1日まで休館中。
代わりにその周りの様子を。
20200522dsc_10001

20200522dsc_10004

ココから約1kmまっすぐ歩き、北海学園(学園前駅)を通過しまっすぐ歩くと、豊陵公園へ。
平日にもかかわらず、公園にいる人が少なからずおりました。
20200522dsc_10010

公園を見て左折し、南7条大橋を渡り、中島公園近くへ。ココから右折してススキノへ。
ススキノに向かう途中、ちょっと寄り道。
鴨々川。
20200522dsc_10011

この近くに鴨々堂という建物があったのですが、老朽化のため昨年末に取り壊され、跡地は駐車場になっていました。
そしてまっすぐ進み、狸小路商店街前を抜け、目的地のル・トロアへ。
万歩計を見ると、我が家から約7kmでした。

帰りは地下鉄で帰る予定が「7kmだったら帰りも歩ける」と思い、帰りも歩きました。
ルートはほぼ同じ。ススキノから中島公園までは駅前通りを歩きました。
昼食後だったので行きより足が重かったのですが、何とか歩くことが出来、
14km無事完歩しました!

歩数計を見ると22000歩。2万歩を超えたのは今年初めて。
時間が出来たら再び10km前後の”歩き”(ウォーキング?)に挑戦する予定ですが。。
ちなみに、歩こう会の行事は5月いっぱいキャンセルとなってます。

| | コメント (0)

ウィンターウォーク東コース参加報告

2月15日土曜日 ウィンターウォーク東コースが行われました。
集合場所は北1条公共地下広場。

今回ウィンターウォーク東コース、西コースの新しく2コースを新設。
まず東コースを歩きました。
2か月前に下見をしていましたが、今回は5kmのアンカー。(下見の時は10kmを歩いた)
初めてを歩くということで、10km、5kmとも団体歩行となりました。

午前9時半、コース説明とスタッフの紹介が行われ、10kmコースからスタート。
この日の参加者は、ワタシの目測で約40名でした。(写真はコース説明時の様子)
20200215dsc_10001

コース(5km):北1条公共地下広場→創成川通→JR札幌病院(右折)→サッポロファクトリー前→北海道銀行創成支店(右折)→テレビ北海道前歩道橋を渡らず右折→東光ストア(休憩)→北1東6(右折)→新渡戸稲造公園→国道36号線(すすきの方面へ)→すすきの交差点から地下街へ→北1条公共地下広場

途中まではこの通り順調でした。
20200215dsc_10005
20200215dsc_10007

ところが、テレビ北海道前の歩道橋をコースリーダーが渡ってしまい、大半がこのルートへ。
アンカーのワタシと他3名(1人はこのコースを作った人)は地図のコース通りに向かったため、団体歩行から外れてしまいました。
「遅れてもルート通り歩いた」コトを主張しようと思い、地図を見ながら先へ。
新渡戸稲造公園にちょっと立ち寄り、銅像を見物。雪の中でした。
20200215dsc_10008

その後、国道36号線を進んですすきの交差点へ。
地下街に入り、まっすぐ進んでゴールへ。
ところが、ゴールすると先を歩いていた参加者(団体歩行の方々)がまだゴールしていないとのことで、ゴール地点で待機。
我々がゴールしてから20分後、先を歩いていた参加者、スタッフがゴールしました。
聞いた話では「道を間違えたがコースに近いところを廻ったため、本来より600メートルほど多く歩いた」とのこと。
事故なく、5kmコース参加者は全員完歩しました。

次回は3月1日「残雪ウォーク」。
スタッフに当たっていないので、自分のペースで歩く予定です。

| | コメント (0)

札幌歩こう会月例会「耐寒ウォーク」参加報告

2月2日日曜日、札幌歩こう会月例会「耐寒ウォーク」が行われました。集合場所は北1条公共地下歩道。

2月例会に参加するのは2年ぶり。昨年はインフルエンザで欠席。ここ3年間は5kmコース担当でしたが、今回はコース担当に当たらなかったので、久しぶりに10kmコースへ。
午前9時半から出発式。渡部理事長の挨拶、初参加者の紹介、コース説明、コース担当紹介、ストレッチと続き、午前9時45分に10km、5km同時スタート。10kmが右方向、5kmは左方向へ。
この日の参加者は、ワタシの目測で約80名でした。
出発式の様子(渡部理事長の挨拶)。
20200202dsc_10003

コース(10km):北1条公共地下歩道→札幌駅北口(ヨドバシカメラ前)→北大構内(中央食堂建物前でトイレ休憩)→構内の遊歩道→札幌工業高校前→新川通→スーパーダイイチ八軒店→環状通→札幌中央卸売市場前→場外市場→JR桑園駅→知事公館前(左折)→北1条宮の沢通り→北1条公共地下歩道

スタート後、歩きやすいロードヒーティングの道へ。
とはいえ、先週雪が一度とけて再び雪が降り気温が下がったため、所々の歩道はツルツル路面。
アンカーの近くを歩いていたので、団体に追いつくことより「転ばないように歩く」事に心がけました。
北大(北海道大学)構内に入っても、ツルツル路面。それでも水辺の場所は、このような雪景色。
20200202dsc_10011

中央食堂の建物で一休みし、その後構内を歩きます。北大農学部近くの遊歩道も雪道(所々ツルツル路面)。
20200202dsc_10017

その後もツルツル路面に気を取られながら、先を進みました。

本来コースではトイレ休憩ではないスーパーダイイチでトイレに立ち寄る参加者多数。コース担当ではなかったものの、トイレチェックをしているといつの間にかアンカーと一緒に。
とはいえ、アンカーは初めて参加する参加者を誘導することとなり、ワタシは顔なじみの役員とアンカーの後を歩く羽目に。
大体のコースは熟知していましたが、とにかくツルツル路面に苦労し、JR苗穂駅前に着いた時にはアンカーの姿さえ見えませんでした。
ゴールまでの2.5km、歩きやすい路面を探しながら先を進みました。

ゴールしたのは午後12時半。10kmコースなのに「12kmを歩いた」実感でした。

次回は2月15日ウィンターウォーク。
初めてのコースでコース担当に当たっているため、参加者全員が無事ゴールできるように努めます。

| | コメント (0)

札幌歩こう会月例会「新年ウォーク」参加報告

1月5日日曜日。札幌歩こう会月例会「新年ウォーク」が行われました。集合場所は北一条公共地下歩道。

新年に相応しく、参加者が続々と集まりました。とはいえ、ワタシは次年度の継続会費の受付に追われ、受付をしながら参加者に新年のあいさつをする状況でした。
午前9時30分から出発式。渡部理事長の挨拶、イヤーラウンドウォークと距離認定の表彰(3名おりました)、コース説明と続き、ストレッチは今回ワタクシが担当。休み中のカタイ身体を少々ほぐしたストレッチとなりました。
ストレッチ終了後10kmコースからスタート。今回は10km、5kmの2コースあり、参加者はワタシの目測で約100名でした。
スタートの様子。
20200105dsc_10011

コース(5km):北一条公共地下歩道→北1条宮の沢通→知事公館前→近代美術館前→東光ストア(トイレ休憩)→大鳥居→円山公園前→北海道神宮(ゴール)

毎年恒例、5kmは北海道神宮までのウォーキング。10kmは北海道神宮から南1条通りを歩いてスタート地点に戻ります。
今回、ワタシは5kmのアンカー。当初トイレ休憩がない設定のため、スタート前にトイレに立ち寄る参加者を待ってのスタートとなり、先頭との集団とはちょっと離れて歩く状態。
遅れて歩く参加者3名を誘導するウォーキングとなり、所々説明しながら進んでいきました。
天気は当初くもりでしたが、歩いているうちに雪が降り始めました。歩くには問題のない状態(と思いました。)

誘導しながら先を進むと、円山公園近くの東光ストア(スーパー)へ。ココで数名待っているのを見て「トイレに寄りたい人がいた」とのこと。誘導していた3名を先に歩いていた集団に行ってもらい、ココのトイレへ。トイレに行っていた参加者が数名いたため、最終チェック。
最終チェックをしている間に参加者は既に出発してしまい、後から追いかける状態。
数百メートル追いかけてもう1人のアンカーに追いつき、ゴールまで一緒に。とはいえ、円山公園の近くまで歩いており、数分で北海道神宮の大鳥居に到着。
20200105dsc_10015

正月3が日を過ぎた影響か、参道はスイスイ歩くことが出来ました。
参道の途中でスタッフがゴール認定。ここでゴールとなりました。

次回は1月18日「ウィンターウォーク」(南コース)。
歩行スタッフから外れたので、自分のペースで歩けると信じています!

| | コメント (0)

コースの下見

朝からウォーキングコースの下見に。
2月&3月に行われるウォーキングで、コースを新設することとなり、今日は2月に行われるコース(10km)を役員・スタッフ7名で歩きました。
札幌駅を超えた東側で見どころがたくさんあるのですが、今回は「曲道」「休憩場所」を重点チェック。
3時間半かけてコースを歩くことが出来ました。
今日歩いたコース内の見どころ。
札幌諏訪神社。
20191221dsc_10014

JR苗穂駅の高架通路から。コースではJR苗穂駅内を歩きます。
20191221dsc_10025

旧5000円札のモデルとなった新渡戸稲造記念公園。(看板のみでスミマセン。)
20191221dsc_10028

本来ならスタート地点まで戻る予定でしたが、ゴール直前で腹痛に襲われ、ススキノ駅近くで「トイレに行く」とスタッフに伝えてココでコースアウト。
昼食時間に食べることを抜き、午後3時過ぎに遅い昼食(パン1個と紅茶)。腹痛はなんとか治まりました。

お天気は良く、歩きやすかったです。本番はスイスイ歩けるようにしたいです!

| | コメント (0)

残念なお知らせ

と言っても、ウォーキングの話です。

毎年6月中旬に行われている「北の都札幌ツーデーウォーク」というウォーキング大会ですが、

来年(2020年)は東京オリンピックのマラソン、競歩の開催が札幌で行われることとなり、

それに伴い開催することが困難となったため、「休止」となりました。(既に日本ウォーキング協会のホームページに掲載されています。)

オリンピックの影響を受ける結果となってしまいました。。

それから個人的なことですが、毎年「年間完歩賞」(JWA大会や加盟団体が開催する例会に25日以上参加)を申請していますが、

集計した結果「24日」(1日足りなかった)ため、今年の申請を断念。(今年中に歩く予定がないため)

日本スリーデーマーチの中止、母の急死のため5月の「ウォーキングフェスタ東京」に参加出来なかった影響が大きいかも??

来年は双方の親の1周忌があり、また「ウォーキングフェスタ東京」「北の都札幌ツーデーウォーク」が開催されないので、ウォーキングの大会、例会に25日以上参加できるよう、模索したいと考えています。。

| | コメント (0)

札幌歩こう会月例会「忘年ウォーク」参加報告

12月1日日曜日。札幌歩こう会月例会「忘年ウォーク」が行われました。集合場所は北1条公共地下歩道広場(地下鉄大通駅近く)。

先月末に会費更新のお知らせを会員さんにお伝えした影響で、出発前まで更新手続きを行う会員さんが集まり、その手続きに追われました。

午前9時30分から出発式。渡部理事長の挨拶の中で先月亡くなった野村副理事長への功績をたたえ、全員で黙祷を。
その後コース説明、ストレッチと続き、10kmコースからスタート。
この日は10km、5kmコースがあり、参加者はワタシの目測で約70名でした。
出発式の様子。
20191201dsc_10006

コース(10km): 北1条公共地下歩道広場→西11丁目駅→石山通り→ススキノ→東本願寺・新栄寺・中央寺・新善光寺・頓宮→バスセンター前駅(トイレ休憩)→中央小学校前→JR苗穂駅(ここから自由歩行)→北3条通り→道庁正門→北1条公共地下歩道広場

今回、ワタシはコーススタッフから外れたため、10kmコースを歩くことに。
この日は朝から曇り。時折雨が降り、参加者は傘をさして歩いていましたが、ワタシは傘を出さずにそのままウォーキング。
「スタッフから外れた」ものの、所々で声を出しての誘導を行ってました。
石山通からススキノに向かい、中央寺の正門を見ながら歩くのですが、コースリーダはここを通らず1つ先の道へ。
後方を歩いていたので、地図を見た参加者が「中央寺の前を通るんだ」と言ったので、後方10名ほどは地図通りに歩きました。
先を歩く誘導スタッフに「後方が遅れている」と伝え、先を行く参加者にしばし待っていてもらうことに。
5分ほど待って10kmコース参加者がそろったので、先を進みました・・・と言っても、少し歩くとバスセンター前駅へ。ココで10分ほどトイレ休憩。

休憩後、バスセンター前から10番出口まで地下を歩き、そこから中央小学校前を通り、苗穂駅方面へ。
ここでも歩きの差が出てしまいましたが、旧苗穂駅跡(旧駅舎はすでに解体)で自由歩行になるので、ここまではマイペース。

自由歩行になった後、参加者と話しながらのウォーキング。
とはいえ、歩くスピードが自由歩行前より速くなり、そのスピードはゴールまで落ちませんでした。
ゴール直前、地下歩行空間に入るのにエレベータを使いましたが、地下歩行空間でも早歩き。
午後12時5分、ゴールしました。
この日のウォーキングから

20191201dsc_10014

20191201dsc_10026
20191201dsc_10030

今回で2019年ワタシの「歩き納め」となりました。
今年は色々なコトがあって、一番の痛手は「ウォーキングフェスタ東京」の不参加(義母の49日のため)と「日本スリーデーマーチ」の中止。
馴染みの大会に参加者出来なかったのが、心残りでした。

来年の歩き始めは1月5日「新年ウォーク」。
来年も楽しく、少しでも長く歩けるよう、参加します!

| | コメント (0)

ウィンターウォーク南コース参加報告

11月16日土曜日。ウィンターウォーク南コースに参加しました。集合場所は北1条公共地下歩道広場(地下鉄大通駅下車)。

今年からウィンターウォークの出発時間が午前9時から9時半の間の自由スタートとなり、午前9時のスタートを目指して集合場所へ。
到着するとスタッフが「既に10名近くスタートしたよ。」と。ゆっくり歩くつもりで午前9時にスタートしました。
コース(10km):北1条公共地下歩道広場→北1条通→道立近代美術館前(左折)→札幌医科大学前→米里行啓通→札幌視覚支援学校前→市電行啓通電停→中島公園内を歩く→中島公園駅左折→菊水旭山公園通→石山通→西11丁目駅→札幌資料館→北1条通→北1条公共地下歩道広場

今日の札幌は、朝からお天気。
前のブログで書いた通り冬用のジャンパーに3枚ほど着込んでの装備。気温は2度前後で時折風が吹いたものの、いつものペースで歩ける状況でした。とはいえ、所々歩道は氷が残っていたりして、スパイクの付いた冬靴で危ない場所は”ゆっくり”歩行。
スタート直後から参加者の男性2名と色々話しながらのウォーキングとなりました。このコースは冬の間しか歩かないため、今年初めに通った時建築中だったマンションは完成し、来年移転予定のNHK札幌放送局は7割ほど完成・・・・と、色々な変化を見ることが出来ました。
今日のコースから。
20191116dsc_10006 20191116dsc_10011

中島公園内も雪景色に。
20191116dsc_10015 20191116dsc_10020

色々話しながらだったため、10kmがあっという間。午前11時10分、スタート地点にゴールしました。

次回のウォーキングは12月1日「忘年ウォーク」。
次回はコース担当から外れているため、自分のペースで歩く予定です。

| | コメント (0)

札幌歩こう会月例会「シティウォーク」参加報告

11月10日日曜日。札幌歩こう会月例会「シティウォーク」が行われました。集合場所は清田区役所市民交流広場。

集合場所まで地下鉄東豊線福住駅からバスに乗車。1か月ほど前の下見の時より1時間ほど早く出て、集合時間の1時間前に到着。他の役員と共にバスから降りてくる誘導に。出発式直前までその役目を。
午前9時半から出発式。渡部理事長の挨拶、体験ウォーク参加者の紹介(前回30名でしたが、今回は7名でした。)、コース説明、ストレッチと続き、9時45分頃からスタート。この日は18km、12km、6kmの3コースがあり、参加者はワタシの目測で約70名でした。
出発式の様子。
20191110dsc_0001

コース(6km):清田区役所市民交流広場→厚別神社→平岡樹芸センター(トイレ休憩)→清田緑地→厚別川→清田小学校前→清田区役所市民交流広場

今回、ワタシは6kmコースのアンカー。アンカーが2人だったので、臨機応変で務めました。
スタート直後、厚別神社への急階段を上ります。
20191110dsc_10011

下見の時には階段を上ってお参りしましたが、今回「階段を上がれない」参加者がいたため、上がれない参加者を誘導し待機。10分ほど待って6kmの団体と合流しました。
この先閑静な住宅街を抜けて平岡樹芸センターに向かうのですが、1人かなり遅れて歩く参加者の誘導に。曲がる地点、信号場所の前で待機し、近づいてくると大声で誘導しました。
先頭の団体より約5分ほど遅れて平岡樹芸センターに到着。休憩が5分ほどだった(先に着いた方々は15分ほど休憩)ので、水分補給のみで終了。

休憩後、清田緑地へ向かいます。下見の時には紅葉が見頃でしたが、この時見たイチョウ並木はこの通り。
20191110dsc_10023

しかしながら、所々紅葉な残っていて、歩き続けると「最後の紅葉」を楽しむことが出来ました。
20191110dsc_10029

本来なら清田緑地内を歩く予定でしたが、リーダーの判断でカット。清田緑地内を眺めながら厚別川沿いへ。
歩いていると先を歩いていた18km、12kmコースの参加者が追い付き、「お先へどうぞ」と言う状態で長距離の参加者を先に譲りました。この先18km、12kmとコースが分かれるため、アンカーの前を歩く参加者をなんとか誘導し、ゴールへ。
ゴール直前、清田小学校の門柱にこんな表示が。
20191110dsc_10038

「ここって昔豊平区だったの?」のギモンが。調べてみると豊平区から清田区に分区したのが1997年。清田区が出来てまだ20年ちょっとなので、昔からの表示が残っている場所はまだあるのでは?とも感じました。
確かに清田区に「厚別神社」があるのも不思議。(厚別区にあるのでは?と思ってしまう)

ゴール前色々感じながら歩き、午後11時20分無事スタート地点にゴール。
福住駅方面のバスが数分で到着するので、急ぐ参加者を誘導しつつ、ワタシも着たバスに乗り込みました。

次回は11月16日土曜日「ウインターウォーク」。ココから来年3月まで地下歩道広場の一角が集合場所となります。
まだ雪が積もらない?と見て、普段のペースで歩く予定です。

| | コメント (0)

札幌歩こう会月例会「北大の歴史堪能と自然満喫コース」参加報告

10月27日日曜日。札幌歩こう会月例会「北大の歴史堪能と自然満喫コース」に参加しました。集合場所は札幌駅南口広場。

2日前に北海道新聞朝刊別紙「さっぽろ10区」に今回の月例会を掲載。その内容を見て、初参加(体験ウォーク)に20数名が集まりました。そのため、出発式前まで初参加の方々への誘導などに追われました。
午前9時30分から出発式。渡部理事長の挨拶、初参加の方々の紹介(20数名いたため時間がかかった)、コース説明、ストレッチと続き、9時50分に10kmコースからスタート。この日は10km、7kmの2コースがあり、参加者はワタシの目測で約120名でした。
出発式の様子。
20191027dsc_10004

コース(10km):札幌駅南口広場→北大構内(あちこち散策、生活協同組合中央食堂でトイレ休憩)→北18条門から環状通へ→札幌競馬場横→札幌場外市場→JR桑園駅前→イオン札幌桑園店前→宮部記念緑地→札幌桑園間遊歩道→札幌駅南口広場

今回ワタシはコース担当ではありませんでしたが、多くの参加者と北大までのコースが混雑していたため、急遽数名の役員と共に誘導役に。
とにかく景色を楽しむことが出来ず、参加者の誘導に徹しました。
北大(北海道大学構内)に入ると、紅葉、黄色いイチョウが見頃。
本来なら昨日、今日と「金葉祭」行われるはずが諸般の事情で中止。それでも構内は観光客、見物客…で大勢の人が訪れていました。
「どこをどう歩いたか?」とにかく初心者の誘導がメインとなってしまい、今回は以下の写真でご了承ください。
20191027dsc_10011

20191027dsc_10014

休憩場所の近くの光景。
20191027dsc_10017

休憩後も北大構内を歩き、北大構内を離れると、札幌競馬場横、札幌場外市場近くを歩きました。
初めての参加者を後ろから誘導する状態が続いたため先頭とはかなり離れてしまいましたが、イオン桑園店前でコースリーダーが待っていたため、最後は「一緒に歩く」と言う状況でゴールへ。
ゴールの札幌駅南口広場には午後12時30分到着しました。

次回は11月10日「シティウォーク」。先週下見した清田区内を歩きます。
お天気に恵まれることを祈りつつ。。

| | コメント (0)

より以前の記事一覧